【必勝集客】オウンドメディア構築のノウハウ公開!

【必勝集客】オウンドメディア構築のノウハウ公開!

2020/4/26 (日)

事業会社の方で「オウンドメディアを作りたいけどどうしていいかわからない」というお悩みはありませんか。

今回はオウンドメディア構築がお得意の舟崎さんにお越しいただきました。

舟崎さんは、業界トップクラスのアフェリエイターで、今は事業会社のSEOによる集客をされていて、オウンドメディア構築にとても詳しいです!

今回は舟崎さんにオウンドメディア構築に関して伺います。

 

手っ取り早く低予算でのWEB集客は、MEO対策で口コミを集めろ!

MEOは設定を完璧にし、とにかく口コミを集めろ!

低予算でWEB集客をする手段として、「エリア名×〇〇」で検索した際に、Googleのマップ上に表示させる、MEOという機能があります。

MEOをやるためにはまず、Googleマイビジネスに登録し、設定を細かいところまで完璧に設定する必要があります!

設定後、上位表示させるために必要なのが、「評価の高い口コミを集めること」です。

特に、ローカルガイドと呼ばれる、バッジ付きの口コミユーザーがいるらしく、高レベルのローカルガイドから口コミを得られるとMEOに大きな効果があります!

また、周りの人に高評価の口コミを書いてもらうのも1つの手です。

MEO対策は3万円程度ででき、クリック率も3~9%と高いため(リスティング広告は1%)、とても効果があります!

オウンドメディアは1度作れば、比較的安定した集客が可能!?

アドはオウンドメディアより資産性がない!?

アド(広告)は短期的な集客には効果的ですが、広告を止めたら集客はできなくなるため、資産性がないです。

そのため舟崎さんは、アドで出た利益で、資産性のあるオウンドメディアを作ることをお勧めしています。

オウンドメディアは1回作り上げれば比較的に順位が安定するため、アドに比べ資産性があります!

世の中のアプリの広告費で1番!?UACはどこに表示される?

UACとは、「Universal App Campaign」で、Googleの検索面とGDNのネットワーク面、YouTubeのインストリーム広告に表示される広告です!

このUACは、世の中のアプリの広告費の中で1番多くを占めているものです!

UACの運用のコツは、インストールの最大化なのか、ロアスの最大化なのか等、コンバージョンの数を勘案して、どういう最適化の設定をするのかが重要です。

オウンドメディアの作り方

オウンドメディアの作り方について詳しく説明してくださいました!

① キーワードを細かく洗い出す

まずは想定ユーザーが調べそうなキーワードを出します。1つの検索ワードの検索ボリュームは少なくとも、無尽蔵のキーワードを洗い出すことでコンバージョンが獲得できます。

② キーワードが何を知りたいのかをしっかりマーケティングし、記事の見出しを作る

キーワードのマーケティングをし、記事の見出し、内容まで設計をしたうえで、記事をライターに発注することで記事の品質は担保されます。

③ 内部リンクの設計

記事同士の内部リンクをしっかり設計し、記事をアップした際に、記事同士が相互にリンクされている状態にすることで、サイトの回遊率が上がり、滞在時間が長くなるそうです!

④ 記事の作成、アップ

記事をアップするたびに内部リンクを見直します。

⑤ 自社サイトにオウンドメディアのリンクを貼る

アクセス数が伸びてきたタイミングで、自社サイトからオウンドメディアに対して、リンクを付けます。

事業会社のサイトはドメインパワーが強いため、被リンクされることでオウンドメディアが強化され、また一気に伸びます!

舟崎さんいわく、オウンドメディアにコラムを上げ始めてから、3~6か月で伸びるそうです。

オウンドメディアは、自社サービスへの送客に効果的!?

Image from Gyazo

オウンドメディアから送客する3ステップとは!?

舟崎さんが店舗系の事業会社の集客する場合の工程を3ステップで教えてくださいました!

まず、オウンドメディア以前に、自社のホームページもSEOで上げます。

しかしそれだと限界があるため、オウンドメディアを作り、

① 検索ニーズを満たす

検索自社サイトだと拾い切ることができない、大きな検索キーワードをオウンドメディアで拾うことができます。

② 検索で入ってきたユーザーをコンテンツで教育する

高単価商材は、リストを取り、定期的に情報を発信し、教育フェーズを挟むそうです。高単価ではない商材の場合は、その場でコンバージョンさせるために、オウンドメディアのデザインを精査します。

③ 自社サービスに流す

オウンドメディアで教育されたユーザーを自社サービスに送客することでCVRも高いです。

 

まとめ

・手っ取り早く低予算でWEB集客をするならMEO対策をして口コミを集める

・オウンドメディアは1度作ってしまえば比較的安定した集客が可能になる広告である

・自前のコンテンツを作ることで検索ワードを満たしつつユーザーを教育し自社サービスに送客することができる

最後に

今回のコラムはオウンドメディアでの集客に精通している舟崎さんにお越しいただき、『オウンドメディア構築のノウハウ』について伺いました!

最後になりますが、事業会社の方で、集客のお手伝いが必要な方がいらっしゃいましたら、以下のリンクのお問い合わせフォームより、御連絡を頂ければと思います。

https://stock-sun.com/

 

舟橋さんの出演動画はこちら