メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

コンテンツマーケティング代行会社おすすめ8選を比較!選び方も解説【2024年最新】

「コンテンツマーケティングに取り組みたいが、どこに依頼すれば良いのかがわからない」
「コンテンツマーケティングを依頼する会社を比較検討したい」

新規顧客獲得といった集客目的でコンテンツマーケティングを検討している場合、自社の商材に適したコンテンツを選定し、さらに最適な施策でマーケティングを実行する会社を選定したいところです。

この記事ではStockSunのプロが厳選した、おすすめできるコンテンツマーケティング代行会社8選を比較紹介します。
コンテンツマーケティング会社探しで悩んでいる方は、この記事を参考にしてみてください。

StockSunでは、貴社の悩みや商材をヒアリングし、分析したうえで最適なコンテンツマーケティングをご提案いたします。
具体的な施策のご提案内容にご納得いただいたうえで支援を実施しております。ぜひお気軽に相談をご利用ください。

他社との相見積もりも大歓迎です!StockSunでも社内コンペを実施した上で、貴社に最適なコンテンツマーケティングのコンサルタントを最大3名ご提案します。

\特典:売上10倍?!貴社とマッチするコンテンツ戦略をご提案!/

コンテンツマーケティングの無料相談
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

本記事で紹介しているコンテンツマーケティング代行会社の厳選8社一覧は以下となります。会社選びの参考にしてください。

 StockSunテクロデジタルトレンズナイルイノーバ才流ヒューマンセントリックストロボ
総合評価4.23.4443.83.83.64.2
費用感初月月額5万円〜数10万円〜数100万円数10万円〜数100万円要相談要相談100万〜18万/月〜100〜300万円規模が多い
特徴・戦略〜実行支援の対応力◎
・WEBマーケティングにおける全てのコンテンツ対応可能
・BtoB企業のマーケティングに特化・医療・美容・学習業界のマーケティング実績多数・データドリブンな実行支援記事型コンテンツのクオリティに定評ありBtoBマーケティングの支援に特化・BtoB企業の動画マーケティングに特化・海外向け多言語のコンテンツ制作が得意
※評価は1~5段階評価です

目次

コンテンツマーケティングの代行会社を選ぶポイント【StockSunのプロが解説】

コンテンツマーケティングの代行会社を選ぶポイント【StockSunのプロが解説】イメージ画像

コンテンツマーケティング会社と一口に言ってもさまざまな会社があります。
そのため、どの会社に依頼すべきか悩んでいる方も少なくありません。

ここでは、コンテンツマーケティングを依頼する会社を選ぶポイントについて、StockSunがプロ視点で解説します。

得意分野

得意分野を理解しておくことは、依頼する会社を選ぶうえで非常に重要なポイントと言えます。
コンテンツマーケティング会社は、記事型コンテンツの作成に強い会社や動画コンテンツの作成に強い会社、SNSに投下用のコンテンツ作成に強い会社など、会社によって得意分野が異なるためです。

それだけでなく、「クリニックのマーケティングが得意」「BtoB企業のマーケティングが得意」など業種にも得意不得意があることも。

また、コンテンツの作成だけが得意な会社もあれば、貴社の利益向上を目的とした施策の提案から実行までのマーケティング全体の支援が得意な会社もあります。

したがって、どのような目的でコンテンツマーケティングを依頼するのかを明確にしてから、依頼する必要があります。

コンテンツマーケティングの実績が豊富  

コンテンツマーケティング会社を選ぶ際に実績も重要な要素となります。
実績が豊富な会社は信頼性が高く、ノウハウや知見を多く持っている可能性が高いためです。

ただし、知名度や実績数だけで判断するのはおすすめできません。
実績を確認する際は実際の事例まで確認した方がいいでしょう。

自社と同じ業種や、似た商材のコンテンツマーケティングをおこなった事例がある会社ならば安心です。

事例を確認することで自社の目的にあった会社なのか把握できます。 

対応可能な領域

コンテンツマーケティングに関連するタスクは多岐にわたるため、その中の対応可能領域を確認することが重要です。
企画・実行などのすべての工程をコンテンツマーケティング会社に依頼できるのか、それとも一部の作業を社内でおこなうのかで、対応可能領域ごとに依頼するべき会社が異なるためです。

例えば、ある程度マーケティング戦略は描けていて部分的な外注を希望するのであれば、全工程を請け負う総合的な会社ではなく、その部分に特化した専門会社に依頼したほうがクオリティが高くなる可能性があります。

一方で、マーケティング戦略からコンテンツ作成、その後の実行支援までの業務を依頼するのであれば、全工程を請け負う総合的な会社に依頼すべきです。

したがって、自社でコンテンツマーケティングにおいてどの工程を依頼するのかを決めてから、依頼する会社の対応領域を確認し会社選定をおこないましょう。

事業課題の分析〜戦略立て、施策立案から実行支援まで一気通貫して依頼したい場合は、Webコンサルティング会社への依頼もおすすめです。以下の記事ではStockSunのプロが厳選したWebコンサルティング会社を比較紹介しています。

合わせてご参考になさってください。

関連記事

【2024年最新】実績豊富なWebコンサルティング会社おすすめ7選を比較!プロが選び方を解説

【2024年最新】実績豊富なWebコンサルティング会社おすすめ7選を比較!プロが選び方を解説

Read More

関連記事

【2024年最新】コンテンツマーケティング代行会社おすすめ8選を比較!選び方と費用相場をプロのマーケターが徹底解説!

【2024年最新】コンテンツマーケティング代行会社おすすめ8選を比較!選び方と費用相場をプロのマーケターが徹底解説!

Read More

SNSマーケティングに強い会社を選びたい場合は、次の記事も合わせてご確認ください。

関連記事

【2024年最新版】SNSマーケティング企業11社を厳選比較ランキング!選定時のポイントをプロ視点で解説

【2024年最新版】SNSマーケティング企業11社を厳選比較ランキング!選定時のポイントをプロ視点で解説

Read More

関連記事

Twitter運用代行とは? 成功へ導くポイントと注意点

Twitter運用代行とは? 成功へ導くポイントと注意点

Read More

LP制作に強い会社を選びたい場合は、次の記事も合わせてご確認ください。

関連記事

LP制作会社おすすめ21社を種類別に比較【2024年最新】会社選定のポイントも解説!

LP制作会社おすすめ21社を種類別に比較【2024年最新】会社選定のポイントも解説!

Read More

実行支援をおこなう担当者の対応

担当者の対応も会社選びの際に重要です。
コンテンツマーケティングはプロジェクトが中長期に渡ることが多いためです。

例えば、担当者のレスポンスが遅かったりすると、プロジェクトの進捗共有が遅くなってしまい、スムーズにプロジェクトが進みません。

このため、依頼する際は担当者に関する情報も確認しておきましょう。

具体的に確認しておくべきポイントは以下のとおりです。

・担当者が担当している案件数
・担当したコンテンツマーケティングの実績
・レスポンスの速さ
・コミュニケーションの取りやすさ

また、初回の営業担当者と実際の実行支援をおこなう担当者が異なり、想定とは異なる支援が実行される場合もあります。
提案を聞く際に、実行支援をおこなう担当者についても確認しておきましょう。

またStockSunのように初回のご提案と実行支援の担当者が同一の会社を選ぶと安心です。

上記を確認することでプロジェクトが失敗するリスクを抑えることができます。

以下の動画では、初回の営業と実行の担当者が異なるために、支援内容に相違が出る問題についてさらに詳しく解説しています。

費用感が合っている【コンテンツマーケティングの費用相場も解説】

当然のことですが、費用感が合っているかを確認することもコンテンツマーケティング会社を選ぶ際に重要なポイントです。
いくら良い会社であっても費用感が合っていないと依頼することはできません。

ちなみにコンテンツマーケティング会社に依頼したときにかかる費用相場は次の通りです。

支援内容月額の費用相場
コンテンツ制作のみ〜10万円
施策立案から実行支援15〜30万円
コンテンツマーケティングの実施に必要なすべての業務
商材に合わせた戦略立て
・施策立案〜実行支援
・その後のアクセス解析など
50万円〜

予算が限られているときには、自社でどこまで対応できるか検討し、プロの手を借りるべき範囲を決めて、費用が合致する会社を選定しましょう。

関連記事

【2024年最新】コンテンツマーケティング代行会社おすすめ8選を比較!選び方と費用相場をプロのマーケターが徹底解説!

【2024年最新】コンテンツマーケティング代行会社おすすめ8選を比較!選び方と費用相場をプロのマーケターが徹底解説!

Read More

おすすめのコンテンツマーケティング会社8選|対応領域やコストをプロが比較

おすすめのコンテンツマーケティング会社8選|対応領域やコストをプロが比較

ここからは、StockSunがプロ目線で厳選した、コンテンツマーケティングを外注する際におすすめしたい会社を8つ紹介します。

各会社の対応範囲や、実行支援力、費用感などがひとめでわかるレーダーチャートもご用意しています。

それぞれの会社を比較して、依頼先の候補として検討してみてください。

StockSun株式会社

StockSunの画像

【StockSunのおすすめポイント】
・実績や経験豊富な上位1%のフリーランスにコンテンツマーケティングを依頼できる
・7つの事業分野に分けて組織を構築しているため効率的できめ細いサポートができる
・中小法人から上場企業まで豊富な取引実績がある

StockSunの特徴

費用感・施策立て〜コンテンツ制作を中心にコンテンツマーケティングをおこなう月額5万円〜のマキトルくんサービスあり
・事業課題の分析・戦略立て・実行支援を伴う全体的なマーケティング支援の場合は50万円〜となる場合もある
得意分野・WEBマーケティング
・コンテンツマーケティング
実績(支援事例)・企業へ人材派遣するビジネスで問い合わせ月100件増加した事例
・医学部予備校売上ゼロから180万した事例
・買取業者のLP改善で売上を伸長させた事例
・求人ポータルサイトでUU数180%を達成した事例
・自社製品の魅力やターゲットを明確化したLPで売上をアップした事例   
対応可能領域・YouTube(施策〜動画制作、チャンネル運用)
・SNS運用(LINE、Twitter、Instagram、TikTok、Facebookなど)
・インターネット広告運用
・WEB/ECサイト制作
・SEO・オウンドメディア構築
・システム・アプリ開発
・WEB集客相談
・営業支援事業

StockSun株式会社は、記事制作からSNS用コンテンツ、YouTube用動画コンテンツなどありとあらゆるコンテンツマーケティングに対応しています。

また、コンテンツ制作のみ、戦略立て〜実行支援までの全体的なマーケティングなど、貴社のご予算とご要望に合わせてオーダーメイドでマーケティング支援を実施しております。

さらに、実績や経験豊富な上位1%のプロフェッショナルな人材が貴社のマーケティング支援を実施することも強みです。

StockSunでは認定パートナー制度を取り入れています。

StockSunと一定回数取引をおこない、信頼を獲得した者だけをコンサルタントとして契約しています。

また、結果を出せないコンサルタントは契約解除する仕組みを構築しているため、クライアントの利益と、クライアントに満足していただくことを第一に考えてマーケティング支援を実施しております。

また、さまざまな業種に精通した人材が在籍しています。貴社の業種や商材に合わせ最適なコンサルタントをご提案することが可能です。

その際はただ単に、貴社からの相談内容とマッチするパートナーを紹介するのではなく、StockSunの中で社内コンペを開催しています。

貴社からの悩みに対し、複数のパートナーが解決施策をご提案し、その中から最適なパートナーを選んでいただくことが可能です。

ぜひ一度現状のコンテンツマーケティングの課題をご相談ください。無料カウンセリングでは、貴社に最適なコンサルタントが改善施策をご提案いたします。

\特典:売上10倍?!貴社とマッチするコンテンツ戦略をご提案!/

コンテンツマーケティングの無料相談
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

StockSunの会社概要 

所在地〒160-0023 東京都新宿区西新宿3丁目7-30 フロンティアグラン西新宿地下1階B102号室
代表者岩野圭佑
資本金1,000,000円
事業内容・コンテンツマーケティング業
・WEBコンサルティング業
・フランチャイズコンサルティング業
公式HPhttps://stock-sun.com/

StockSunの総合評価

StockSunの総合評価

テクロ株式会社

テクロのホームページ

【テクロ株式会社のおすすめポイント】
・BtoB企業のリード獲得を増やすことに特化したオウンドメディアマーケティングが得意
・SEO対策などオウンドメディア運用に必要な施策を一括して依頼できる
・リード獲得だけでなくリード育成サービスがある

テクロ株式会社の特徴

費用感数10万円〜数100万円
得意分野オウンドメディア運用
実績(支援事例)・オウンドメディアのWebマーケティング施策によってPVやUUが向上した事例
多くのキーワードで上位表示を達成した事例
対応可能領域・BtoB特化のオウンドメディア運用
・記事コンテンツ制作
・ホワイトペーパー作成
・SEO対策

テクロ株式会社は、BtoB企業のマーケティング支援に特化し、オウンドメディア運用サービスを提供している会社です。大手企業への支援を行っています。

ただし、BtoCのコンテンツマーケティングには対応していないため、BtoC企業の方は他の会社に依頼するようにしましょう。

テクロ株式会社の会社概要

所在地東京都渋谷区松濤1-28-2ワークコート渋谷松濤
代表者天野央登
従業員60名
事業内容・Webマーケティング
・Webメディア運用
公式HPhttps://techro.co.jp/

テクロ株式会社の総合評価

テクロの総合評価

株式会社デジタルトレンズ

デジタルトレンズのHP

【株式会社デジタルトレンズのおすすめポイント】
・自社媒体で培われたノウハウを提供
・コンテンツ(記事)作成からサイトへの入稿まで対応
・法律、医療などの専門領域も対応可能

株式会社デジタルトレンズの特徴

費用感数10万〜100万円
得意分野オウンドメディア運営
実績(支援事例)・ゼロベースでのサイト立ち上げて1年で175件のお問い合わせを獲得した事例
対応可能領域・リスティング広告
・ディスプレイ広告
・SNS広告
・オウンドメディア運営
・SEO対策
・SNS運用

株式会社デジタルトレンズは、リスティング広告などの広告運用代行やコンテンツマーケティング支援まで幅広い業務に対応している会社です。
医療・美容系や学習系など取り扱ってきたジャンルが豊富で、BtoC企業の実績が多いという特徴があります。

上記ジャンルの業種の方は候補に入れてみましょう。

株式会社デジタルトレンズの会社概要

所在地東京都新宿区新宿5-16-15 花園MJビル5F
代表者姫野 慎太郎
事業内容・WEB広告運用代行
・SEO対策
・WEB解析・制作
・SNSアカウント運用代行
・メディア運営
公式HPhttps://dgtrends.com/

株式会社デジタルトレンズの総合評価

デジタルトレンズの総合評価

 

ナイル株式会社

ナイルのHP

【ナイル株式会社のおすすめポイント】
・独自のSEO技術・コンテンツ制作
・データ解析のノウハウがある
・データに基づく論理的で客観的な提案力がある
・コンテンツマーケティングを扱った自社メディア運営している

ナイル株式会社の特徴

費用感数10万〜数100万円
得意分野・SEO支援
・コンテンツマーケティング
実績(支援事例)・記事のリライトによって検索流入数が約7倍アップした事例
対応可能領域・SEO支援
・記事制作
・コンテンツマーケティング

ナイル株式会社は自社メディアの「Content Hub」などを運用しており、大手企業への支援実績もある会社です。
コンテンツマーケティングの企画立案や分析、実施まで一貫したサポートを提供しています。

ただし、SNS運用などは行っていないため、YouTubeなどを絡めたコンテンツマーケティングを考えている方には向いていません。

ナイル株式会社の会社概要 

所在地東京都品川区東五反田1-24-2 東五反田1丁目ビル7F
代表者高橋飛翔
資本金3,674,556,838円(資本準備金等含む)
従業員248名
事業内容・マーケティングDX事業
・自動車産業DX事業
公式HPhttps://nyle.co.jp/

ナイル株式会社の総合評価

ナイルの総合評価

株式会社イノーバ

イノーバのHP

【株式会社イノーバのおすすめポイント】
・BtoBマーケティングの専門家がコンサルティングから施策実行までフルサポートする
・マーケティング型サイトの設計やリニューアルが得意
・経験豊富なディレクターが記事制作プロジェクトをリードしてくれる 

株式会社イノーバの特徴

費用感BtoBマーケティング伴走支援サービスの場合4つの費用プランを用意
※価格は要問合せ
・WEBサイト制作の場合:300万円〜
得意分野BtoBマーケティングの中で、特にコンテンツマーケティングが得意
実績(支援事例)・サイトオープンから3年でPV数は約10倍増した事例
・サイトを公開わずか1週間でPV数が2倍になった事例
対応可能領域・BtoBマーケティング
・Webサイト制作
・記事制作
・ホワイトペーパー制作

株式会社イノーバは、BtoBマーケティングの中でもコンテンツマーケティングを得意分野としている会社です。戦略策定から施策実行まで一気通貫して行ってくれます。

特に2,000人以上のライターコミュニティから業界に合ったライターを起用し、質の高いコンテンツを作成することが可能です。

ただし、YouTubeやSNSの運用サポートは行っていないというデメリットがあります。

株式会社イノーバの会社概要

所在地東京都新宿区市谷船河原町9-1 NBCアネックス市谷ビル7階
代表者宗像 淳
資本金100,000,000円
従業員70名(2024年10月現在)
事業内容・コンテンツマーケティング企画・制作・運用
・マーケティングソフトウェアの開発
公式HPhttps://innova-jp.com/

株式会社イノーバの総合評価

イノーバの総合評価

株式会社才流

サイルのHP

【株式会社才流のおすすめポイント】
・メソッドにもとづくコンサルティングで課題を解決してくれる
・規模や業界を問わず、幅広い成功事例がある
・BtoBマーケティングの支援に特化している

株式会社才流の特徴

費用感100万〜1,000万円以上
得意分野・BtoBマーケティングの支援
実績(支援事例)・人材派遣業界特有のBtoBマーケティング戦略立案により、リード獲得した事例
・課題とペルソナを整理しリード数や商談化率も向上した事例
対応可能領域 ・BtoBマーケティング戦略と施策の立案、運用
・BtoBマーケティングの個社研修
・サービスサイトリニューアル・改善のコンサルティング

株式会社才流は、BtoBマーケティングの支援に強みを持っている会社です。

また、マーケティング以外にも新規事業支援や営業支援なども行っています。

ただし、BtoBに特化しているため、BtoC企業の方には向いていないというデメリットがあります。

株式会社才流の会社概要

所在地東京都千代田区平河町2丁目5-3 Nagatacho GRiD
代表者栗原康太
資本金12,500,000円
従業員32名
事業内容・コンサルティング
・研修
公式HPhttps://sairu.co.jp/

株式会社才流の総合評価

サイルの総合評価

株式会社ヒューマンセントリック

ヒューマンセントリックのHP

【株式会社ヒューマンセントリックのおすすめポイント】

・企業が伝えたい事を利用シーンに合わせて価格、納期を考慮した最適な表現で制作してくれる
・効果の出る動画制作を成功メソッドで支援してもらえる
・豊富な動画制作・配信、マーケティング支援実績がある 

株式会社ヒューマンセントリックの特徴

費用感18万〜350万円
得意分野・BtoBに特化した動画マーケティングの支援
実績(支援事例)・「非住宅向け瑕疵保証制度」紹介動画制作
・「HeartCoreDAY2022」のイベント配信
対応可能領域・動画制作および動画を利用したマーケティング
・戦略の企画と立案から動画制作・配信

株式会社ヒューマンセントリックは、福岡県福岡市に所在する会社で、動画マーケティングを得意とし、動画制作と動画の配信を専門に行っています。

BtoBに特化した動画制作を提供しており、実績も豊富です。

ただし、動画を利用したコンテンツ制作は可能ですが、記事制作などはできません。

株式会社ヒューマンセントリックの会社概要

所在地福岡市早良区百道浜2-1-22 福岡SRPセンタービル
代表者中村寛治
資本金25,000,000円
従業員147名(2022年3月期グループ全体)
事業内容・法人向け動画制作ビジネスに活用できる動画を企画・提案・撮影・編集・配信
公式HPhttps://www.humancentrix.com/

株式会社ヒューマンセントリックの総合評価

ヒューマンセントリックの総合評価

株式会社ストロボ

ストロボのHP

【株式会社ストロボのおすすめポイント】

・「最速」x「最高確率」なマーケティング手法の提供に特化した“事業ハッカー”集団
・事業に必要なリソースをワンストップで提供してくれる
・美容、医療の領域においては、月3,000本を超えるコンテンツの作成・運用を担っている

株式会社ストロボの特徴

費用感100〜300万円規模になることが多い
得意分野・美容や医療分野のマーケティングの支援
実績(支援事例)・大手ヘルスケアメディアで月1000~4000規模のコンテンツ運用実績
・大手美容・医療メディアで校閲校正の実績
対応可能領域 ・新たなオウンドメディア企画・開発・運用
・コンテンツ制作
・オペレーションの効率化

株式会社ストロボは、メディア制作の企画から実行、SEO対策までを一貫しておこなっている会社です。
海外向けの多言語を扱うコンテンツにも対応しています。

また、SNSのコンテンツにおいては、インフルエンサーを起用したコンテンツマーケティングも行っています。

株式会社ストロボの会社概要

所在地東京都港区麻布十番1-5-10
代表者下山 哲平
資本金19,000,000円
事業内容・デジタルマーケティング事業
・メディア&コンテンツ開発事業
・ベンチャー投資育成事業
公式HPhttps://www.strobo-inc.jp/

株式会社ストロボの総合評価

ストロボの総合評価

コンテンツマーケティングの成功事例【StockSun式月間問合せ100件UP】

コンテンツマーケティングの成功事例のイメージ画像

StockSunが取り組んだコンテンツマーケティングの成功事例を紹介します。

成功した理由についても解説しているので、コンテンツマーケティングを依頼する際の参考にしてみてください。

以下の記事でも成功事例をご紹介しています。合わせてご確認ください。

関連記事

コンテンツマーケティング成功事例10選【問合せ月100件UP!】

コンテンツマーケティング成功事例10選【問合せ月100件UP!】

Read More

関連記事

コンテンツマーケティングの外注を成功に導くコツ|メリット・デメリットと会社選定時のポイントを解説

コンテンツマーケティングの外注を成功に導くコツ|メリット・デメリットと会社選定時のポイントを解説

Read More

企業へ人材派遣するビジネスで問い合わせ月100件増加した事例

まずはオウンドメディアのSEO対策を行い、PV20万と問い合わせ月100件を達成したコンテンツマーケティングの成功事例を紹介しましょう。

この事例で実践した内容は「申し込みにつながりやすいキーワードを選定し、コンテンツを作成した」ことです。

手始めにフリーエンジニアが検索しそうなキーワードを選定し、その後競合が多いビッグキーワードである「プログラマー」などを除外しました。

次に、選定したキーワードの中で「アプリエンジニア 初心者」といった、申し込みにつながる確率が高く、ある程度検索数が見込め競合も弱そうなキーワードを抽出

最後に抽出したキーワードをもとにコンテンツを作成しました。

上記の手順でSEO対策を行い、問い合わせ月100件という高い成果を残しています。

ご紹介した事例については以下の動画で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

医学部予備校売上をゼロから180万円にした事例

SEO対策を行い、医学部予備校の売上をゼロから180万にした事例を紹介します。

この事例の成功要因は以下の3つです。

顕在ワードのキーワードボリュームが小さいため、関連性のあるロングテールワード(複数の単語を組み合わせたワード)からコンバージョンさせた
・月間で30〜40本程度の記事を作成した
・成果地点を入塾相談や資料請求から、無料受験相談に変更した

上記のキーワード選定を見直し、記事を量産することでサイトの閲覧数を増加させることができました。

また、成果地点を見直すことで最大月間50件の問い合わせ獲得にも成功しています。

買取業者のLP改善で売上を伸長させた事例

買取業者のLP改善で売上を伸長させた事例を紹介します。

この事例の成功要因はLPのコンテンツ内容をターゲットにしている富裕層が持っている可能性が高い古いミシンに絞った」ことです。

「ブランド品買取」ではなく他社が力を入れておらず富裕層が持っている可能性が高い「古いミシンの買取」とターゲットを狭めたLPを作成したことで狙い通りに富裕層の顧客を獲得できました。

しかも、古いミシンを買取る際についでに顧客が売りたい高価な品を買い取ることができ、良い商品が仕入れられるようになりました。
結果として売上も伸長したというおまけ付きです。

ご紹介した事例については以下の動画で詳しく解説しているので、参考にしてみてください。

求人ポータルサイトでサイト訪問者数180%UPを達成した事例

求人ポータルサイトでSEO対策に力を入れた結果、サイト訪問者数180%UPを達成した事例を紹介します。

コンテンツSEOに取り組んでいましたが、アクセスが少なく人材獲得できないという課題を抱えていました。

この課題を解決するべくSEO対策した記事制作と被リンクの獲得、サイトの構造の見直しを実施。

その結果、CVR(売上につながりやすい)が高いキーワードである「タクシー求人+地名」で圏外から1ページ目にランクインをし、サイト訪問者数180%UPを達成しています。

自社製品の魅力やターゲットを明確化したLPで売上をアップした事例

製造業で自社製品の魅力やターゲットを明確化したLPを作成し売上をアップした事例を紹介します。

この事例の成功要因は「ターゲットのニーズ」と「自社製品の魅力」を明確化したことです。

製造業はターゲットが限られる部品を作っている場合が多いため、明確化した上記2点を落とし込んだLPを作成。

ターゲットのニーズと自社製品がマッチし、売り上げアップにつながりました。

コンテンツマーケティングを外注するメリット

コンテンツマーケティングのメリット

コンテンツマーケティングを外注することにはさまざまなメリットがあります。

これらのメリットを理解しておくことで、外注すべきかどうかの判断材料になるため、説明する内容を参考にしてみてください。

高品質のコンテンツを作成できる

サービスを利用することで、高品質のコンテンツが作成できます。
コンテンツマーケティング会社にはコンテンツの作成に優れた知見やノウハウ、経験を持った人材がいるためです。

一流のコンテンツを作るには、企画、デザイン、脚本、映像編集などの知識とノウハウが必要になります。

もし、自社で専門的な知識を持っていない場合は、新たな人材を育成するか、専門家と契約しなければ、高いクオリティのコンテンツを生み出すことは難しいでしょう。

専門的な知識や技術を持つ人材に作業を任せることができ、優れたコンテンツを作成できるコンテンツマーケティング会社の利用を検討してみてください。

高い成果が出る

代行会社の専門知識を活用することで、目的を確実に達成することができます。
そのノウハウはコンテンツの作成にとどまらず、データ分析、パフォーマンス分析、SEOなど、多岐にわたるためです。

コンテンツマーケティングを最大限に活用するために、優れたデータと最適化サービスの提供を受けることができるのも大きな理由と言えるでしょう。

このように、業界の知識がない方でも外部からのバックアップにより効率的に目標を達成できるのが大きなメリットです。

StockSunでは、貴社の利益を上げることにコミットしてコンテンツマーケティングを実施しています。貴社の事業課題や悩みを分析し、戦略立てをおこなったうえで最適なコンテンツや、マーケティングの施策をご提案します。

代行会社の中には、貴社の課題解決よりも、自社の得意な分野でのコンテンツを提案する場合もあります。
そのため、戦略立てから施策の立案実行、その後の分析など総合的におこなえる会社を選びましょう。

無料相談では、貴社の課題をヒアリングしたうえで具体的な施策をご提案いたしますのでぜひお気軽にご相談ください。

\特典:売上10倍?!貴社とマッチするコンテンツ戦略をご提案!/

コンテンツマーケティングの無料相談
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

時間と労力を削減できる

サービスを利用することで、コンテンツ作成の効率性と生産性を高めることができます。
コンテンツマーケティング会社は戦略立案、素材作成、運用、最適化など、コンテンツ作成に必要な要素を専門知識と能力を備えているためです。

そのため、スタッフの採用や教育などのビジネス上の労力を削減し、工数も大幅に削減できます。

当然、経験豊富なプロフェッショナルに任せることで、より早く結果を出し、最終的に成功に導くことも可能です。

社内に蓄積するナレッジやノウハウが多い

コンサルティングから運用まですべてを外注した企業であっても、クライアントと協力してプロジェクトを進めるためには、社内の人材がコンテンツマーケティングの知識を身につける必要があります。
そのため、代行会社のサービスには、クライアントに対するレッスンや教育も含まれるケースが多いです。

また、仮にそういったものがなくとも、プロジェクトが始まると社内の担当者は実践で必要な知識やノウハウの学習機会を得ることができ、プロからさまざまな知識を得られます。

しかも、そのような知識を得た担当者は、他のメンバーとも情報を共有しやすくなり、組織内のコンテンツマーケティングのスキルアップを促進することが可能です。

結果的に組織で内製化をはかれるまでに成長する可能性もあります。

SEO対策に力を入れたい場合は、SEOに強い会社比較記事もご確認ください。

関連記事

東京・全国のSEO対策会社23選比較ランキング【2024年比較表とチャート付】選んではいけない会社もプロが解説

東京・全国のSEO対策会社23選比較ランキング【2024年比較表とチャート付】選んではいけない会社もプロが解説

Read More

 Webマーケティング全般を依頼したいときには、Webマーケティングにおすすめの会社比較記事もご確認ください。

関連記事

【2024年最新】Webマーケティング支援会社ランキング30選!選定時のポイントをプロのマーケターが解説

【2024年最新】Webマーケティング支援会社ランキング30選!選定時のポイントをプロのマーケターが解説

Read More

Web広告の運用を依頼したいときは、Web広告代理店の比較記事もご確認ください。

関連記事

【2024年最新】Web広告会社/代理店おすすめの会社22選を比較ランキング!失敗しない選び方をStockSunのプロが解説

【2024年最新】Web広告会社/代理店おすすめの会社22選を比較ランキング!失敗しない選び方をStockSunのプロが解説

Read More

コンテンツマーケティングを外注するデメリット

コンテンツマーケティングのデメリット

コンテンツマーケティングを外注することは多数のメリットがありますが、当然デメリットもあります。

ここでは、外注するデメリットについて解説するので、外注を検討する際の参考にしてください。

コストがかかる

コンテンツはある程度の作り込みが必要であり、依頼の期間も中長期になるケースが多いです。
そのため、代行会社に依頼する際の金銭的な負担も大きくなります。

したがって、プロジェクトの予算によっては、一部の作業を社内で行わなければなりません。

コンサルや実行を含めて全部をアウトソーシングするのか、一部だけをアウトソーシングするのかで、予算に合わせて依頼の範囲を変更することが重要です。

会社選定が難しい

多数の代行会社があるため、会社選定の難易度は高いです。
最も適したクライアントを選んだつもりでも、期待値以下の結果につながる可能性があります。

そのような事態を防ぐためにも、この記事を参考にして最適なコンテンツマーケティングのプロバイダーを見極めましょう。

コンテンツマーケティングを会社に外注するときのよくある質問

コンテンツマーケティングのよくある質問

コンテンツマーケティングを会社に外注するときのよくある質問について回答していきます。

マーケティング支援会社のおすすめは?

本記事で紹介した以下の8社がおすすめです。

・StockSun株式会社
・テクロ株式会社
・株式会社デジタルトレンズ
・ナイル株式会社
・株式会社イノーバ
・株式会社才流
・株式会社ヒューマンセントリック
・株式会社ストロボ 

それぞれの会社にどんなコンテンツを扱うのか、またどこまでマーケティングを支援するか違いがあるため、会社の強みを知り、貴社の商材とマッチする会社を選ぶのがおすすめです。

それぞれの会社については本記事で比較しています。

コンテンツマーケティングを外注するときの注意点は?

代行会社に依頼するときの注意点は以下の3つです。

・目的を明確にする
・支援内容とフローを確認する
・社内で担当者を必ず用意する

目標を明確に伝えることで、目的達成に向けた的確なコンテンツの選定や施策を提案してもらえます。

また、施策の内容、費用感、実施する際のフローも事前に確認することがおすすめです。
進捗や状況を把握できるよう、担当者を用意することも必要になります。

StockSunならば、貴社の目的に合わせた提案だけでなく、貴社の現状の売り上げを分析し、改善策を提案することが可能です。
ご提案内容にご納得いただいたうえで支援を実施しております。ぜひお気軽にご相談ください。

\特典:売上10倍?!貴社とマッチするコンテンツ戦略をご提案!/

コンテンツマーケティングの無料相談
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

まとめ:貴社に適したコンテンツマーケティング会社を選ぼう

コンテンツマーケティング代行会社にはさまざまな会社があり、それぞれ強みが異なるため、依頼する企業の選定は困難です。
このため、自社にとって最適な会社を見つけるために、本記事で紹介した会社選びのポイントとおすすめの企業について解説した内容を参考に最適な会社を選びましょう。

「自社に適したコンテンツの施策がわからない」
「自社のサイトの問題点がわからず、何を改善したらいいのかわからない」

その場合はStockSunにご相談ください。StockSunのコンサルティングでは、貴社のサイトに合わせて最適なコンテンツマーケティング戦略をご提案しています。

現状の課題をヒアリングさせていただいたうえで、最適な施策をご提案し、ご納得いただいてから支援を実施いたしますので、お気軽にお問い合わせください。

これまで数々のサイトをコンサルティングし、改善してきたスペシャリストが貴社をご担当いたします。

\特典:売上10倍?!貴社とマッチするコンテンツ戦略をご提案!/

コンテンツマーケティングの無料相談
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

「戦略は描けたものの実行まで手が回らない…優秀なマーケターに外注したい」
「コンテンツの制作・運用を外注したいがお金がない…!とにかく安く依頼したい!」

そこでマキトルくん!貴社の悩みを全て解決します!

・貴社の目的に合わせ専属のWebマーケティングチームを組みます!効率的かつスピーディーにマーケティング施策を実行!
・月額5万円〜定額制!優秀なWebマーケティングチームに格安で依頼可能!

StockSunの新サービス「マキトルくん」では、貴社の商材に適した最適施策をご提案し、知見豊富なプロ人材が施策を実行します。
限られた予算の中で売上を短期間で伸ばしたいときや、Web周りのマーケティングを知見豊富なプロに丸投げしたいときはぜひご検討ください。

マキトルくんのバナー画像


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

コンテンツマーケティングに適任のコンサルタント

小原一輝

小原一輝

商談獲得のプロフェッショナル

SEO•MEOコンサルティング

塾・予備校

ジム・エステ

受託

川口健作

川口健作

クリニック名人

SEO•MEOコンサルティング

医療・クリニック

Web広告運用コンサルティング

新規事業コンサルティング

製造業

SaaS

舟崎友貴

舟崎友貴

日本トップクラスのSEO集団統括

SEO•MEOコンサルティング

医療・クリニック

転職

新卒

不動産投資

塾・予備校

為国辰弥

為国辰弥

採用スペシャリスト

採用コンサルティング

YouTube・TikTokコンサルティング

転職

新卒

総合Webマーケティング支援

Webサイトコンサルティング

SEO•MEOコンサルティング

Web広告運用コンサルティング

楢本浩太

楢本浩太

StockSunのNo.1サイト制作チーム

Webサイトコンサルティング

総合Webマーケティング支援

SEO•MEOコンサルティング

受託

SaaS

学校

塾・予備校

ポータルサイト

工務店、ハウスメーカー

採用代行

新卒

転職

保険

投資

カード

不動産投資

山崎翔太朗

山崎翔太朗

オウンドメディア請負人

SEO•MEOコンサルティング

医療・クリニック

転職

工務店、ハウスメーカー

不動産投資

保険

カード

受託

SaaS

投資

西田圭佑

西田圭佑

D2C / ECスペシャリスト

EC / D2Cコンサルティング

SEO•MEOコンサルティング

新規事業コンサルティング

飲食・小売

製造業

伊神潤

伊神潤

年間10億円以上を運用するプロフェッショナル集団

Web広告運用コンサルティング

SEO•MEOコンサルティング

Webサイトコンサルティング

新規事業コンサルティング

EC / D2Cコンサルティング

森澤佑輔

森澤佑輔

趣味SEO

Webサイトコンサルティング

SEO•MEOコンサルティング

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。