メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

不動産会社の集客方法16選【成約件数9倍アップ!StockSun式戦略!】

更新日
不動産会社の集客方法16選【成約件数9倍アップ!StockSun式戦略!】

著者

古澤伸一

「不動産を経営しているがうまく集客できない」
そのため、不動産会社の集客方法、アイデア、事例を知って自店舗でも生かしたい」

結論、不動産会社の集客では、物件のターゲットを明確に定めて、ターゲットと接点を持てる集客チャネルを選ぶことが大切です。

また、大手不動産会社と差別化を図るために、貴社ならではの強みをアピールしなくてはなりません。

本記事では、上記を実施するために必要な以下の知見を公開しています。

不動産会社の集客方法16選
不動産会社の集客を成功させるコツ
不動産会社に有効な独自の集客アイデア
StockSunがコンサルティングした不動産会社の集客成功事例

コンサルティングをしているからこそ提供できる、成功事例や独自の戦略を取り入れながら解説しています。

「他社が実施しておらず、自社で展開できる集客方法を知りたい」場合には、この記事を参考にしてください。

StockSunでは、不動産業界に特化した専任のコンサルタントが貴社の集客を担当いたします。

「自社の集客のどこをテコ入れすれば利益を伸ばせるのか知りたい」
「反響後に問合せにつながるような営業方法を知りたい」
「集客したいがどんな施策から実施すれば良いかわからない」

その場合には、無料相談をご活用ください
現状の事業課題を分析したうえで貴社に最短で利益をもたらす施策をご提案いたします。

特典:成約件数9倍UP!?戦略・戦術をご提案

不動産会社の集客を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

目次

不動産会社の集客がうまくいかない理由・背景は5つ

不動産会社の集客がうまくいかない理由・背景は5つ

他社と差別化できていないため

他社と差別化できていないことが集客がうまくいかない理由として挙げられます。

ポータルサイトをはじめとして、WEB上に不動産の情報は溢れかえっているため、物件情報を載せているだけでは埋もれてしまうためです。

  • 自社ならではの物件の強みを打ち出すこと
  • 他社が取り入れていない集客方法を取り入れること

上記を実施していく必要があります。

こちらの記事では、他社と差別化を図るための必要な知見である、「集客方法16選」と「StockSun独自の集客アイデア」を公開しているので、参考にしてください。

ターゲットが明確になっていない

不動産集客がうまくいかない理由としてターゲットが明確になっていないこと、また、ターゲットに対し的確な訴求ができていないケースも挙げられます。

抱えている物件のターゲットが明確でないと、ターゲットに刺さるような訴求やターゲットと接点を持てる集客チャネルを選定できません。

例えば、大学生向けの物件であるのにも関わらず、以下のような訴求や集客方法を実施していたらうまくいかないのは一目瞭然です。

 物件の強みや訴求  集客方法
綺麗さと広さが強み
家賃15万円
周辺地域にチラシを配布

この場合のターゲットのニーズは、学校から近くて仕送りとアルバイト代で支払える家賃です。そのため、家賃が高く物件の綺麗さや広さを売りにしている物件はターゲットに刺さりません。

また、自宅が大学から遠い学生が一人暮らしをするため、物件の周辺にチラシを配布してもターゲットの元に届かないでしょう。

ターゲットを明確にしたうえで、ターゲットのニーズを把握すること、接点を持てる集客チャネルを調査することが大切です。

親しみやすさを感じられない

ホームページやチラシなどに掲載された情報から、親しみやすさを感じられないことで集客がうまくいかないこともあります。

貴社を利用したときに、どんなサービスを受けられるのかをイメージできないためです。

ターゲットは、「良い物件を選びたい」を叶えるために以下の事柄も重視しています。

  • 親身になってくれる営業に担当してほしい
  • 希望に柔軟に対応したりアフターサポートの整った不動産会社を選びたい

上記を踏まえて、物件の強みや魅力だけを打ち出すのではなく、営業担当者の人柄や営業スタイル、アフターサポートなどの体制についても掲載しましょう。

人口が減少し需要が縮小している

日本の人口減少に伴い、需要が縮小して集客が難しくなっていることもうまくいかない要因の一つです。

2022年10月に文部科学省が公表した最新のデータによると、2021年9月〜2022年9月の1年間で日本の人口は55万6,000人も減少しています。

さらに、2011年以降12年連続で人口が減り続けていることから、需要が縮小しているとわかります。

単に「家賃の安さ」「住みやすさ」などでは選ばれなくなっているため、物件ごとに明確なターゲットを定めることやターゲットに合わせた集客方法が今後ますます重要です。

参照・参考:https://www.stat.go.jp/data/jinsui/2022np/pdf/2022gaiyou.pdf

掲載している物件情報が古い

ホームページやポータルサイトに掲載している物件情報が古いことも集客がうまくいかない原因となります。

契約済みの物件ばかりだったり、新しい物件情報を更新していなかったりすると、それだけでユーザーの候補から外れてしまいます。

物件を探しているユーザーは、日々新着物件情報をチェックしています。そのため、頻繁に新着物件情報を掲載するだけでもユーザーの目にとまり信頼も獲得できるものです。

ホームページやポータルサイトの更新は怠らないよう注意しましょう。

不動産会社の集客方法8選|Web集客【StockSun式アイデア】

不動産会社のWeb集客方法8選【StockSun式アイデア】

不動産の集客方法はオンラインとオフラインの2つに分かれます。
ここではオンラインの集客方法を6つ解説いたします。

ちなみにWebを使ったオンラインの集客方法は、次の記事でも解説しています。合わせてご確認ください。

関連記事

Web集客(ネット集客)の手法7つと成功事例6選!集客の課題を解決する戦略を公開

Web集客(ネット集客)の手法7つと成功事例6選!集客の課題を解決する戦略を公開

Read More

不動産会社のWeb集客方法①:ホームページ・オウンドメディアを作りSEO対策する

ホームページ・オウンドメディアを作りSEO対策をすることで、顕在層に認知してもらうことができ、集客に繋がります。

SEO対策とは、Googleのような検索エンジンで貴社のホームページを上位表示させるための施策です。

また、オウンドメディアとは『自社で保有するメディアサイト』を指します。
自社の情報を流すためのWebマガジンやブログなどの媒体と聞くとイメージしやすいかもしれません。
不動産なら、以下などをテーマにオウンドメディアを作成するのが良いでしょう。

・賃貸の仕組み
・優良物件の探し方
・○○駅周辺のおすすめ物件

ホームページ・オウンドメディアを作り、ユーザーが「○○市 マンション」などで検索したときに貴社のサイトが上位表示されていれば、”周辺地域で不動産を探している顧客”を獲得できます。

検索結果1位のサイトはクリック率14%とされています。つまり、SEO対策して1位を獲得できれば、500人が検索したとき、70人に物件を認知してもらうことができます。

SEO対策でサイトを上位表示させるためには、内部対策と外部対策が必要です。

StockSunでは、SEO対策のコンサルティングをお引き受けしております。SEO対策を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

SEO対策のコンサルタントを確認する

不動産会社のWeb集客方法②:SNSを活用する

各種SNSを活用して不動産会社へ集客する方法です。

  • SNSから情報収集する人が増えている
  • 画像、動画を用いて視覚的に物件をアピールできる
  • SNSに登録された詳細の個人情報からターゲットを絞り広告配信できる

上記の理由からSNSを活用した集客は、有効と言えます。

各種SNSの特徴一覧は、以下の通りです。

SNS 集客に有効な層 特に有効な不動産
Instagram 20〜40代の女性利用者が多い ファミリー向けの戸建て〜賃貸物件までさまざまな物件
Facebook 40代〜60代のリテラシーの高い男性 投資不動産
X(旧Twitter) 20代のユーザーが多い年代が上がると男性利用者数が多い ファミリー向けの戸建て〜賃貸物件までさまざまな物件投資不動産
TikTok 10代後半〜20代の若者が多い 一人暮らし用の賃貸物件
LINE 全年代 すべての物件

それぞれのSNSを活用した集客方法を解説します。

Instagram

利用者層 利用者数
20〜40代の女性利用者が多い 3,300万人

InstagramやTwitterなどのSNSは現代の集客に欠かせないツールです。
特にInstagramは国内利用者数が3,300万人を超えるSNSなので、上手く活用すれば一気に認知度を高め集客に繋げることができます。

Instagramで不動産の集客をする際は、例として以下のようなフィード投稿をするのがおすすめです。

・優良物件を文字入り写真で分かりやすく紹介
・賃貸の審査に通るコツを解説
・動画で紹介物件の室内や立地環境を紹介

物件を探す人が知りたい情報を発信することで、すぐに顧客となりそうなフォロワーを集めることができます。
また、効率よくフォロワーを獲得していくために、『#(ハッシュタグ)』の設計も考慮しましょう。

例えば、顕在層が検索しそうな「#⚪︎⚪︎駅新築物件」といったハッシュタグ以外に、以下のような潜在層にも刺さりそうなタグも設定します。

「#賃貸インテリア」
「#ミニマリスト」
「#⚪︎⚪︎市の暮らし」

トレンド性があり検索ボリュームが多く、且つ潜在層に届くハッシュタグをつければ、リーチの拡大ができ多くのフォロワーを獲得できます。

Instagramを使った集客方法と集客成功事例は以下の記事で紹介しています。合わせてご確認ください。

関連記事

インスタグラム企業アカウントの成功事例14選!戦略立ての5ステップを具体的に解説!成功のコツ、失敗する事例もわかる【最速でフォロワー1万人獲得!】

インスタグラム企業アカウントの成功事例14選!戦略立ての5ステップを具体的に解説!成功のコツ、失敗する事例もわかる【最速でフォロワー1万人獲得!】

Read More

Facebook

利用者層 利用者数
40代〜60代のリテラシーの高い男性 2,600万人

Facebookは、40〜60代で、会社で役職についているようなリテラシーの高い男性が利用している傾向にあります。

そのため不動産投資で集客したいときには、特に最適な媒体です。

また、Facebookには、次の詳細の個人情報が登録されています。

  • 年代
  • 性別
  • 興味関心
  • 職業
  • 出身大学

精度の高いターゲティングを実施できるため、貴社がターゲットとしている人物のもとに広告を届けられることも魅力です。

X(旧Twitter)

利用者層 利用者数
20代のユーザーが多い
ただし年代が上がると男性利用者数が多い傾向
4,500万人

X(旧Twitter)は、文章と画像・動画を用いて情報を届けることができます。

Twitterを活用する際は、会社のある特定の人物がtweetしている程にしたり、また有益な情報を届けることを意識したりしましょう。

知識のある特定の人物によるtweetは、ファン化につながりやすくフォロワーを獲得できます。また、有益な情報であればあるほど拡散してもらいやすいです。

上記を踏まえて運用してみてください。

TikTok

利用者層 利用者数
10代後半〜20代の若者が多い 1,600万人

TikTokは、動画がメインであることやフォロワー外へリーチを拡大しやすいSNSであることから、不動産集客に最適です。

物件のルームツアー動画をアップすることで集客に活用できるでしょう。

特に若い世代の利用者が多いため、学生向け物件や、一人暮らし用物件の紹介に向いています。

LINE

利用者層 利用者数
全年代が利用している 1億9,400万人

LINEでは、LINE広告、メッセージ配信の活用が集客に最適です。

LINE広告では、特定のアカウントを友だち登録しているアカウントに向けて広告配信することができます。

特定の不動産会社や不動産ポータルサイトの公式LINEを登録しているユーザーは、まさに物件を探しているユーザーです。

貴社のターゲットとなりうるユーザーだけを絞って広告配信できるのは魅力です。

さらに、LINEの広告は、特定のサイトへ遷移させるだけでなく、クリックすることで友達追加できる広告もあります。

貴社に興味を持ったユーザーのリストを集められます。

その後、獲得した友達に対して配信を実施して集客を進めましょう。

StockSunでは、SNS集客のコンサルティングをお引き受けしております。SNS集客を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

SNS集客のコンサルタントを確認する

不動産会社のWeb集客方法③リスティング広告

不動産会社のWeb集客方リスティング広告の例となるキャプチャ

リスティング広告は「○○市 マンション」などで検索したとき、検索結果上部に表示されるため「○○市のマンションを探している」顕在層へアプローチができます。

もちろん広告をクリックしてもらわないと集客には繋がりません。検索ユーザーの心に刺さる効果的な広告文を考えるのが重要です。

不動産において効果的な広告文を作るポイントは以下の通りです。

・「春から○○大学に通うあなたにおすすめ物件」などターゲットに刺さる具体的な言葉を入れる
・「駅チカ&コンビニ徒歩3分で家賃55,000円」など具体的な数字を使う

さらに、リスティング広告はキーワードとクエリの管理を細かく適切に行わなくてはいけません。
管理のポイントは以下の通りです。

完全一致 フレーズ一致 部分一致
効果が良いものは残す
効果の悪いものは停止
効果が良いものは部分一致に拡張
効果が悪いものは停止
効果が良いものは完全一致に追加
効果が悪いものは停止してフレーズ一致で掲載する

徐々に段階を踏み、マッチタイプを広げましょう。
ポイントを守りながら部分一致を完全一致化させることで、狙い通りのリスティング広告集客が可能です。

StockSunでは、WEB広告運用のコンサルティングをお引き受けしております。WEB広告運用を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

WEB広告運用のコンサルタントを確認する

不動産会社のWeb集客方法④:YouTubeの活用

不動産の集客には、YouTubeを活用することもおすすめです。
YouTubeは、リーチの拡大に効果的なツールのため、顕在層に刺さる動画を発信すれば、YouTubeから集客することが可能です。

リーチを拡大するためには、トレンド性の高いキーワードを含めた動画にしなくてはなりません。例えばトレンド性が高く物件紹介と絡めて使えそうなキーワードは、次の通りです。

・ルームツアー
・モーニングルーティーン

さらに上記のキーワードを含め動画をアップしたとしても、「⚪︎⚪︎駅周辺物件のルームツアー」といった動画では競合が多すぎて再生にはつながりません。
そのため、「⚪︎⚪︎駅周辺!1R6万円以下のデザイナーズ物件のルームツアー」といった形で物件の特徴を尖らせた動画にしましょう。

さらに、チャンネルも貴社名で運営するのではなく、「23区の1R6万円以下デザイナーズ物件紹介チャンネル」と特徴を打ち出したチャンネル名にします。
チャンネル名とニーズがマッチするユーザーにチャンネル登録してもらえる可能性が上がるためです。

チャンネル登録してもらえれば、顧客につながりやすいユーザーに、新着物件動画を届けることが可能です。

ちなみにYouTubeは、アドセンス収益だけをリターンと考えてしまいがちですが、不動産会社などの企業にとって、8つのリターンがあります。

①アドセンス収益
②企業案件の収益
③認知の拡大
④顧客リストの獲得
⑤自社製品を販売できる
⑥採用コストの削減
⑦YouTubeを他の媒体(SNSなど)と一緒に展開できる
⑧ホームページ・オウンドメディアのSEOを押し上げる

たった数万回再生でも、ターゲットに明確に刺さる動画とチャンネルを運営すれば、多くの顧客を獲得することが可能です。そのためYouTubeの活用は集客におすすめです。

StockSunでは、YouTube集客のコンサルティングをお引き受けしております。YouTube集客を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

YouTube集客のコンサルタントを確認する

不動産会社のWeb集客方法⑤:GoogleビジネスプロフィールによるMEO対策

MEO対策とは、Googleマップ上で貴社の店舗情報を上位表示させるための対策です。

例えばGoogleで「地域名 不動産会社」で検索したとき、Googleマップは検索結果の上部に表示されるため、周辺で不動産会社を探すユーザーに認知してもらいやすくなります。

Googleマップに自社情報を掲載するためには、『Googleビジネスプロフィール』に情報を登録しなくてはなりません。以下の情報を登録すれば、マップの中に反映されます。
・店舗名
・住所
・電話番号
・口コミ
・ホームページ

Googleマップにある複数の店舗の中でも、上位表示させるためには、情報を細かく入力し充実させることが大切です。
さらに、口コミが多いと上位表示されやすい傾向もあります。また口コミは、閲覧したユーザーが来店するきっかけとなります。
そのため、以下のような口コミを集める施策も実行しましょう。

・来店して口コミを書いてくれた人に粗品をプレゼント
・契約して口コミを書いてくれた人に家電をプレゼント

顧客にとってメリットを感じる施策を用意して、効率的に口コミを集めましょう。

関連記事

MEO対策とは?MEO対策について、必要性の有無、対策を行っていくにあたってのメリット・デメリットを解説。

MEO対策とは?MEO対策について、必要性の有無、対策を行っていくにあたってのメリット・デメリットを解説。

Read More

関連記事

MEOの上位表示とは?MEO上位表示の重要性、上位表示のコツを解説

MEOの上位表示とは?MEO上位表示の重要性、上位表示のコツを解説

Read More

StockSunでは、MEO対策のコンサルティングをお引き受けしております。MEO対策を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

MEO対策のコンサルタントを確認する

不動産会社のWeb集客方法⑥:不動産ポータルサイトの活用

不動産の顧客は『SUUMO』や『いい部屋ネット』といったポータルサイトからの流入も多いです。
不動産で集客する際は、大手ポータルサイトへの出稿を視野に入れることもできます。
しかし、ポータルサイトでは、大手不動産に信頼が集まりやすい傾向もあります。例えば、同じ物件を扱っている場合、「大手の方が信頼できそうだから」という理由で顧客と取りこぼしてしまう恐れもあります。
そのため、貴社が売主もしくはオーナーであり、貴社でしか扱っていない物件であればポータルサイトの出稿を検討しても良いかもしれません。
ただしポータルサイトは掲載料金がかかることも留意しておきましょう。

不動産会社のWeb集客方法⑦:不動産一括査定サイトを活用

不動産一括査定サイトを活用することにより、物件を売却したいユーザーを集客できます。

不動産一括査定サイトの仕組みは、ユーザーが査定サイトに物件情報を入力することで、複数の不動産会社から一括で簡易査定を取れるというもの。

物件の地域や条件(マンション・戸建て)などが貴社と合致している場合、不動産一括査定サイトを通してユーザーの情報が貴社に送られてきます。

その後、電話とメール営業を通して実際の訪問査定の約束を獲得する仕組みです。

利用する際のメリットとデメリットは次の通りです。

メリット デメリット
物件の所在地や築年数、間取り広さなどの詳細情報を事前に入手できる
契約につながりやすい比較検討段階にいるユーザーと接点を持てる
複数社から一斉に査定の連絡が届くため、埋もれてしまいやすい
連絡がしつこいと悪印象となる

複数社から連絡が届いている状況の中、自社を選んでもらうための営業トークが必須です。

不動産会社のWeb集客方法⑧:アプリを活用【反響営業に有効】

一度反響があったユーザーを管理して、営業をかけることができるアプリの利用も集客に有効です。

例えば、以下のような不動産専用の追客営業に特化したアプリであれば、顧客管理や営業を効率化できます。

アプリ 特徴 月額利用料
KASIKA ・反響があったユーザーを自動的に可視化してくれる
・各不動産会社に合わせた活用方法を設計してくれる
5万円
Digima ・500社以上の不動産会社が導入している
・メッセージを送付する間隔や内容を自由に設定可能
5万円
SMSハンター ・電話番号のショートメッセージから営業できる
・300種類のメッセージサンプルも用意
1万9,800円〜

反響後の顧客管理がうまくいっておらず、実際の集客につながっていないときに導入を検討できるでしょう。

特典:成約件数9倍UP!?戦略・戦術をご提案

不動産会社の集客を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

不動産会社の集客方法8選|オフライン集客

不動産会社の集客方法8選|オフライン集客

インターネットを使わない『オフライン集客』は、古くから不動産界隈で用いられてきました。たとえ小さな不動産会社でも、オフライン集客を活用すれば”地域に根付いたアピール”が可能です。
ここでは、不動産のオフライン集客方法を3つと各ポイントについて解説します。

不動産会社のオフライン集客方法①チラシ・ポスティング

チラシ・ポスティングは、顧客が目にする確率が高い方法です。そのため、時代を問わず多くの不動産会社が集客に利用しています。

ポスティング集客では、とにかく多くの住宅へ届けるのが重要です。
「地域ごとに文章やデザインを変えたい」という明確な理由がない限りは、印刷費用を安く抑え大量に印刷して広いエリアに配布するのをおすすめします。

不動産会社のオフライン集客方法②新聞や雑誌への広告掲載

中高年の購読者が多い新聞に広告を掲載することで、以下のターゲットにアピールできます。

・高齢者専用物件へ住み替えを希望している中年層
・相続した実家を売りたい中年層

高齢者物件への契約を獲得したいとき、もしくは土地を仕入れたいときに有効な手段です。
ちなみに、各新聞にある「不動産情報欄」に掲載できます。

しかし、昨今は中年層もインターネットで物件を探すことが増えてきました。
新聞の”配られるエリアが限定される”という特性を考えても、費用対効果は見込みにくいです。

不動産会社のオフライン集客方法③看板を設置する

看板を設置すれば、付近の住民に分かりやすいアプローチができます。
特に、同エリアに引っ越したいユーザーに対して有効な宣伝となるでしょう。

また、物件紹介というよりは、オープンハウスやモデルルームの見学会をPRするのに適した宣伝方法です。

看板を設置する際は、エリアに住んでいる住民層を考え『インターネットには載ってない情報』を掲載しましょう。

不動産会社のオフライン集客方法④リストを購入して電話営業する

電話営業をかけることも集客に有効と言えます。土地や物件を仕入れたいとき、ターゲットへ物件を売りたいときどちらも有効です。

電話営業の成功率は、0.5%と言われています。1,000人に電話をかけて5人成功する程度です。そのため次の点を抑えて実施しましょう。

  • ターゲットを抽出してリストを購入
  • コール部隊を構築する

貴社のターゲットとなる層の電話番号が掲載されたリストを購入します。

たとえば、アパート、マンションを建設するために土地を仕入れたいのであれば、「アパートマンション大家のリスト」が最適です。

また、地域、物件の築年数など特定の条件を絞ったうえで必要なリストだけを購入できます。

そのため、上記のケースならば老朽化による修繕費の問題や、大家も年配で手放したいことが想定される築40〜50年の物件に絞り込むのが有効でしょう。

さらに、既存業務をおろそかにしないためにテレアポ専用の人材を確保することも大切といえます。

不動産会社のオフライン集客方法⑤ティッシュ配り

物件が所在する地域でティッシュ配りを行うことも一つの方法です。

売りたい物件に合わせて配る人を絞り込むことで、ターゲットに届く可能性があります。

(例)新築戸建てを販売している

  • 小さな赤ちゃんを連れた人
  • 20代後半〜30代前半のカップル

ただし、ティッシュが欲しくて受け取る人も多いため、費用対効果が見合わない可能性も高いです。

不動産会社のオフライン集客方法⑥イベントやセミナーの開催

展覧会イベントや不動産投資セミナーを開催して集客する方法もあります。

興味関心度合いが高いユーザーを集客できるので、申し込みや購入につながりやすいでしょう。

すぐの契約につながらない場合でも、メールなど配信を通しナーチャリングすることで契約を促すことができます。

イベントやセミナーの会場で、LINEなどの連絡先の獲得は必須といえます。

不動産会社のオフライン集客方法⑦口コミや紹介

既存顧客からの口コミや紹介により、新規顧客を集客する方法です。

知人からの紹介は、信頼性が高いため成約に結びつきやすいでしょう。

紹介してもらうためには、次を実施することが大切です。

  • 既存顧客に満足してもらえるサービスを提供する
  • 紹介したときの特典を作る

まずは、既存顧客が他人へ紹介したくなるようなサービスを提供することが第一です。

良い物件を抱えることだけでなく、顧客に寄り添った丁寧な営業を心がけましょう。

他にも、紹介制度の仕組み構築も大切です。紹介した人にとってベネフィットがあれば、知人に紹介する動機となります。

不動産会社のオフライン集客方法⑧FAXやDM送付

ターゲットに対して、FAXやDM送付を実施することも集客方法の一つです。

ただし、ユーザーによっては、迷惑と捉えて悪印象を与えてしまう可能性もあるため、しつこい営業は禁物。

お得な情報を一緒に掲載して、手にとってもらいやすい工夫をこらしましょう。

不動産会社が集客を成功させるポイント【StockSun式成功戦略】

不動産会社が集客を成功させるポイント【StockSun式成功戦略】イメージ画像

自社に適した集客方法を選び、多くの反響を得ている不動産には共通点があります。
ここでは、大手不動産に負けない集客をするためのポイントを3つ紹介いたします。

日本の経済状況を踏まえファン化に注力

物価の上昇や、円安、さらにローン金利がこれから高騰していくため、不動産という高い買い物をするとき、顧客はより慎重となっています。
さらに現代は、SNSを活用し、多くの情報を知ることができる時代です。そのため顧客の目も肥えている傾向があります。

そのような時代でも「この物件を購入したい」「この物件を契約したい」と思ってもらうには、貴社のファンになってもらわなくてはなりません。

ファンを獲得するためには、集客する際に自社のコンセプトを設計し他社との差別化を図ることが大切です。ただの「不動産会社」だけだと、競合他社に埋もれてしまいます。

例えばYouTubeでいえば、以下のように貴社が扱う物件の特徴を尖らせたコンテンツを発信します。

・デザイナーズ物件だけを紹介するチャンネル
・ログハウス風物件だけを紹介するチャンネル
・平家だけを紹介するチャンネル

物件の特徴を尖らせて配信すれば、マッチするユーザーに確実に刺さります。また、「専門性の高い会社なら安心できるから依頼したい」と貴社のファン獲得につながります。

さらに、物件を紹介するだけでなく、「物件に使用する木材の種類」といったハウツー動画なども取り入れ、購入や契約につながるよう教育しましょう。

潜在層・顕在層それぞれに適したアプローチ

オフライン・オンライン問わず、一つの集客方法で訴求できるターゲット層は限定されています。
集客する際は一つの集客方法に固執せず、潜在層・顕在層それぞれに適したアプローチを行いましょう。

潜在層

不動産・物件に興味はあるものの行動を起こしていない人たちです。
潜在層はホームページやポータルサイトに訪れることがまずありません。そのため、リーチの拡大に期待できるSNSなどを活用し、自然と目に付くような手法をとって貴社の物件をPRしましょう。
例えば、Instagramのリールで物件のルームツアーをするといった手法がおすすめです。

顕在層

すでに物件探しをしている顧客が顕在層です。
顕在層に対しては『契約につながるような施策』が求められます。
例えば、ホームページに「LINEから物件を見学予約する」といったCVポイントの設置がおすすめです。
さらにLINEでは、契約につながるお得情報を配信し続け、顕在層を教育しましょう。
大手や競合他社との明確な差別化
大手不動産は全国展開しているため、対応エリアの広さではまず勝てません。
そのため中小不動産は、地域に根付いた経営をして大手では掲載していない物件を獲得する必要があります。

大手にはない物件を獲得する施策として、個人で複数一棟アパートマンションを運営している不動産投資家は、決まった地域に物件を複数所有している場合が多いです。

上記のような投資家を1人集客できれば、大手不動産では見つけられない優良物件を複数獲得できます。
投資家を集客するときには、大手不動産にはできない地域に特化した客づけ力をアピールしましょう。

さらに、地域への『専門性を高める』ことも必要です。
「坂の多い場所」や「近年で急に土地の価格が高騰した場所」「開発予定の商業施設情報」など引っ越す人が知りたい情報に応えられるようにしましょう。

不動産会社に有効な集客アイデア【最新のStockSun独自戦略】

不動産会社に有効な集客アイデア

ここでは不動産に有効な集客アイデアを紹介します。

実例やケースを交えながら紹介するため、貴社で横展開していただくことが可能です。

各媒体のトレンドを抑えたコンテンツをつくる

YouTubeや、SNSには、人気のあるコンテンツにトレンドがあります。

例えば、YouTubeでいうと次のようなものです。

  • 「モーニングルーティーン、Vlogなどの動画コンテンツ」「プロが悪徳な投資会社に潜入する世直し系の動画コンテンツ」
  • あえて文字入れしないサムネイル

など

トレンドを抑えたコンテンツにすることで、それだけでユーザーに閲覧されるものです。

そのため、各媒体ごとのトレンドを把握して時流を抑えたコンテンツを制作することがひとつの集客アイデアと言えます。

そのためには、各媒体のトレンドや、伸びやすいコンテンツの特徴について、分析が必須です。

StockSunでは、各集客媒体に特化したコンサルタントが在籍しています。

それぞれの媒体や業種に特化したコンサルタントだからこそ、ノウハウや最新情報が蓄積されています。

「今、不動産会社の集客ではどんな戦略が有効なのか知りたい」
「各種SNSに参入したいが、どんな切り口でコンテンツを作れば集客につながるのかアドバイスしてほしい」

その場合は、無料相談をご活用ください。不動産業界の集客や各媒体に詳しい専任のコンサルタントが貴社に最適な集客戦略をご提案いたします。

特典:成約件数9倍UP!?戦略・戦術をご提案

不動産会社の集客を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

ターゲットに有効な集客媒体を抑える

ターゲットの悩みを深く分析したうえで、有効な媒体を選定することも一つのアイデアです。

具体的な集客アイデア例をあげると次の通りです。

集客アイデアの例①学生向け不動産賃貸に集客したいケース

不動産の集客アイデア:大学生向け物件ケース

大学生向けの不動産賃貸を実施している場合、有効な集客方法のアイデアとして、該当の大学生協に加入をして物件紹介を斡旋してもらう方法があります。

自宅から大学へ通うのが難しい学生とその家族は次の悩みを抱えています。

  • 学校から近く、家賃が安めの物件を探している
  • 遠方のため現地でのお部屋探しに時間をかけられない

その際の上記のニーズを満たせるのが大学生協のお部屋探しです。大学生協のお部屋探しには次の特徴があります。

  • 合格者に向けて大学の資料と一緒に物件紹介の冊子が配布される
    →距離・費用ともに大学の学生向け物件だけに厳選されている
  • 入学者説明会の日に内見が開催される場合が多い
  • 先輩学生が物件の案内をする大学も多い

大学から配られる冊子は、学生、親ともに必ず目を通すものです。そのためターゲットに向けて物件を確実にアピールできます。

大学生協側も遠方から来る学生のお部屋探しに特化しているため、大学の入学説明会の日程などにあわせて内見を実施します。

遠方に住む場合、数日かけて不動産会社を巡ることは難しいため、大学生協の物件から部屋を探すケースがほとんどでしょう。

一度に多くの学生の内見に対応する必要があるので、大学の学生をスタッフとして取り入れるケースも多いです。

ターゲットからすると、大学生活での不明点や不安なところを聞くことができるため大きなメリットです。

上記の通り、ターゲットが持っているニーズを深掘りしたうえで、確実に接点を持てる媒体はなにかを分析していくことは必須です。

集客アイデアの例②該当の地域で土地を仕入れたいケース

特定の地域で土地を仕入れたいと考えている場合、有効な集客アイデアとして「親から相続した物件を手放したい人」とターゲットを絞り込んで集客する方法があります。

▼訴求点が良い折込チラシの事例 ※他社事例

不動産の集客アイデア:土地を仕入れるケース

一般的な土地を売りたいユーザーよりも、「手放したいのに手放せない」「なるべく早く手放したい」という悩みを抱えているためです。

  • 所有し続けると固定資産税がかかるため早く手放したい
  • 老朽化が激しくなかなか売れない
  • 残置物が多い、書類がどこにあるかわからないなどさまざまな問題を抱え売却まで辿り着けない

上記のようなニーズを抱えている時以下の媒体・訴求を選定することで、ターゲットに刺さる可能性が高いです。

  • 新聞折込チラシ
    →老朽化が激しい実家を持つユーザーは50代以上が多い
    →新聞ならば50代以上の購買率が高い
    →近隣に実家がある可能性も高い
  • 物件を確認後すぐに買取、現金化することを訴求
  • 書類紛失や残置物などまるっと対応することも訴求

緊急性の高いニーズを持ったターゲットはどんな人物かを分析することが大切です。

そのうえで該当の人物が持つニーズを全て洗い出して訴求しましょう。

インフルエンサーマーケティングを取り入れる

SNSやYouTubeにて不動産集客を実施するときには、インフルエンサーマーケティングを取り入れることもアイデアの一つです。

ターゲットとしているユーザーの年代に人気のあるインフルエンサーに宣伝してもらうことで、短期間で自社を認知してもらうことができます。

不動産集客のアイデア:インフルエンサーマーケの例

例えば、上記のログハウスを専門に扱うハウスメーカーでは、キャンプやアウトドア情報を発信するインフルエンサーとタイアップしています。

自社のターゲットとなる人物の興味関心を分析したうえで依頼するインフルエンサーを定めましょう。

不動産会社の集客におすすめのポータルサイト3選

自社へ集客したいときに活用できるポータルサイト3選を紹介します。

SUUMO【不動産賃貸・売買・注文住宅への集客に最適】

不動産会社の集客におすすめのポータルサイトSUUMO

掲載手数料 月額2万円〜
SUUMOのURL https://suumo.jp/

SUUMOは、賃貸・売買・注文住宅・投資物件までありとあらゆる物件情報を掲載できるのが魅力です。

特に、360度VR画像を掲載できる仕組みもあります。実際に近い状態を確認してもらえるため、問い合わせに至ったユーザーの成約率が高いことは強みでしょう。

月額利用料は、2万円〜です。物件を目立つ位置へ掲載する場合にはもっと多くの費用がかかります。

at home【不動産賃貸・売買・事業用不動産の集客に最適】

不動産会社の集客におすすめのポータルサイトathome

掲載手数料 入会金:3万円前後掲載
1ヶ月:3万円前後〜
at homeのURL https://www.athome.co.jp/

at homeは、一般的な賃貸・売買物件だけでなく、貸店舗や貸事務所、貸駐車場など、事業用不動産の掲載にも特化しているのが強みです。

さらに、ユーザーが不動産会社へ電話問い合わせする際に無料通話サービスも提供しています。心理的ハードルを下げることで問い合わせにつながりやすいのが魅力です。

楽待【不動産投資物件への集客に最適】

不動産会社の集客におすすめのポータルサイト楽待

掲載手数料 1反響あたり2,000円〜
at homeのURL https://www.rakumachi.jp/

不動産投資家に向けた収益物件の紹介に特化しているのが楽待の特徴。

ほとんどのメガ大家が登録しているポータルサイトのため、収益物件を扱っているのならば登録は必須といえます。

YouTubeでは、不動産投資家へのインタビューやノウハウを公開しており、登録者数は44万人を超えています。

集客力が高いサイトと言えるため、活用をおすすめできます。

不動産会社の集客における注意点【やってはいけない3つのこと】

不動産会社の集客における注意点【やってはいけない3つのこと】イメージ画像

不動産会社が集客をするとき、気をつけたいことが3つあります。
顧客を獲得し成約率を上げるためにも、ここで紹介する『不動産集客でやってはいけないこと』を確認しておいてください。

親しみにくいイメージ戦略はNG

「この企業は近寄りがたい・親しみづらい」と思われてしまうと、入店までのハードルが上がり顧客獲得がしづらくなってしまいます。

特に不動産は「引っ越しの日時が決まっていないのに入るのは失礼かも」「契約しない場合冷やかしかと思われるかも」と感じる顧客も多いです。

上記のイメージを払拭し親しみやすいと思ってもらうためにも、ホームページやSNSで以下の事柄を伝えましょう。

・契約や引っ越しにかかる初期費用の見積もり相談だけでもOK
・LINEから24時間いつでも気になる物件の見学予約が可能

顧客にとって来店のハードルが下がる事柄をアピールし、親しみやすい店舗を目指しましょう。

古い物件情報を載せない

ホームページなどに掲載している物件情報が古かったり契約済みのものだったりすると、不信感が蓄積されます。

近年はユーザー側で物件情報を念入りに調べることも多くなりました。情報の改ざんをしていたり、不正確な物件情報を載せていたりすると一瞬でバレてしまいます。

会社の信頼を失わないようにするためにも、物件情報は常に最新の状態にしておいてください。

紙媒体主体の宣伝活動はしない

スマートフォンを持ち、インターネットに触れることが当たり前となった現代において紙媒体の需要は減少しています。
チラシや新聞広告の効果がないわけではありませんが、時代にそぐわないのは事実です。

顧客側もネットで気軽に物件情報を閲覧したいと思っているため、紙媒体主体の宣伝活動は費用対効果が出づらいです。

宣伝する際はWebを主体にした電子媒体をメインにしましょう。

お客様から選ばれる集客が上手な不動産会社の共通項目7つ

お客様から選ばれる集客が上手な不動産会社の共通項目7つイメージ画像

定休日がない

定休日がない不動産会社の方が集客に成功しやすいです。

ユーザーが行きたい日にちに訪れることができるためです。

不動産の物件は、自社の管理物件でない限り他社も同じ物件を紹介しています。

特定の物件が気になって内見を希望していたものの、不動産会社が休日だった場合、同じ物件を紹介する他社へ流れてしまいます。

チャンスを逃さないためにもシフト制を取り入れて定休日のない営業を実施しましょう。

営業時間が長い

営業時間が長いことも集客成功要因の1つです。

ユーザーの中には、仕事後に物件の内覧を希望するケースもあります。

そのため、仕事後に利用できるよう18時以降も営業している不動産会社は選ばれる可能性が高いでしょう。

ただし、空室のときには電気が停止している場合がほとんどです。

せっかく内見していても暗くて部屋の様子がわからないと成約につながりません。

防災用のLEDライト・ランタンを複数用意して対応することもおすすめします。

内見は車で案内する

内見の際は、車で案内することも、選ばれるための要素となります。

特に高齢者や、小さな子どものいる層をターゲットとしている場合、車の内見は必須といえます。

公共機関での移動が難しいユーザーにとって、車での案内がない不動産会社は候補から外すことでしょう。

ユーザーを取りこぼさないためにも社用車の所有を推奨します。

口コミ・評判が良い

WEB上に良い口コミ、評判が掲載されていることも集客を成功させるうえで必須事項です。

第三者からの口コミコンテンツは、信頼につながります。

ユーザーは比較検討時に、第三者からの口コミを確認したうえで決める場合がほとんどです。

良い口コミを獲得していくために、顧客満足度の向上に努めましょう。

良い物件を取り扱うだけでなく、来店時のスタッフの対応、契約後のアフターサポートの対応なども求められます。

1階に店舗がある

店舗が1階にあると、潜在顧客の来店につながる可能性が高いです。

店舗入り口に張り出している物件情報に目をとめて、そのまま来店するユーザーも多くいます。

2階に店舗を構えている場合には、1階に看板や物件情報の掲載は必須です。

自社管理物件を抱えている

自社で管理物件を抱えていると、以下の点を顧客へアピールでき、集客と成約につながります。

  • 契約後の困りごとやトラブルも不動産会社が対応する
  • 自社で抱える物件のため仲介手数料が無料

不動産仲介の会社の場合、契約後は物件を管理する会社とのやりとりになり、その後のやりとりを行わない会社も多いので、契約後も関係が続くことは信頼できる要素のひとつです。

また、仲介手数料は賃貸の場合は家賃1ヶ月分、売買の場合400万円超えの物件だと価格の3%+6万円となり10万円以上になるケースがほとんどです。

手数料のかからない自社管理物件を抱えることで、選ばれる可能性が上がります。

2回以上宅建免許の更新あり

5年に1回の更新がある宅建免許は、更新回数が多いほど経営歴の長い不動産会社だと判断できます。

運営歴の長さは、ユーザーの安心に直結するでしょう。

不動産会社の集客支援に特化したWEBマーケティング会社3選【比較時の指標となるチャート付】

ここからは、不動産会社の集客に特化したWEBマーケティング会社3選を紹介します。

3社の比較表は以下のとおりです。

  StockSun ディープ 博士.com
総合評価 4.4 4 4.2
費用感 月5万〜 16万5,000円〜 30万円〜
特徴 戦略〜実行支援の対応力◎ 20年以上にわたって不動産会社のHP制作を対応 不動産賃不動産賃貸業に関する知見が豊富
※評価は1~5段階評価です

StockSun株式会社

不動産集客代行会社のStockSun

StockSunのおすすめポイントは以下の通りです。

・各業種、ソリューションに特化したコンサルタントが在籍!
・不動産業界のマーケティングが得意なコンサルタントが対応
・Webマーケティング全般に精通している会社

StockSunのコンサルの特徴

StockSunのコンサルの特徴を下表にまとめました。

費用感 コンサルティング:月額30万円前後
WEB施策の運用代行を月額定額制で行うマキトリ:5万円〜
技術力 各業界ごとに専門的な知見を有するコンサルタントが在籍
WEBマーケティングにおける全てのソリューションに対応
上流の経営コンサルティングも対応
実績 ハウスメーカーのYouTubeを運用し、1動画から毎月19件の問合せ獲得
展覧会の集客にLINEを活用して売上9倍UP
対応可能領域 WEBマーケティング全般(HP制作/SEO/MEO/YouTube/各種SNS/各種WEB広告/)
営業代行
上流の経営コンサルティング

StockSunは、各界で実績のある認定パートナーによる集客支援を受けられるのが特徴です。

「認定パートナー」は、その分野に精通したエキスパートなだけでなく、StockSunと一定回数取引をおこない、審査基準を通過した実力のある人物に厳選しています。

また、結果を出せないパートナーは、クビになる仕組みも構築しています。
そのため各パートナーは、クライアントに利益を生み出すことを第一に考えて支援を実施いたします。

「集客活動を代行してくれるだけでなく、自社の利益を増やすことに注力して支援してほしい」
「不動産業界への知見とマーケティングの知見をどちらも持ち合わせたプロに集客支援の依頼をしたい」

その場合は、StockSunをご検討ください。
3,000名以上のフリーランスのうち、上位1%の実力を持つ人材が、貴社の集客支援を担当いたします。

どのようなWeb施策を取り入れれば良いかわからない場合も、お気軽に無料相談をご活用ください。

特典:成約件数9倍UP!?戦略・戦術をご提案

不動産会社の集客を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

StockSunの不動産会社への支援実績と成功事例は、本記事で紹介しています。

合わせてご確認いただけたら幸いです。

会社概要

役員 代表取締役 岩野圭佑
設立日 2017年7月28日
住所 東京都新宿区西新宿3丁目7-30 フロンティアグラン西新宿地下1階B102号
資本金 100万円
公式HP https://stock-sun.com/

総合評価

不動産集客会社StockSun株式会社の総合評価

株式会社ディープ

不動産集客代行会社のディープ

ディープのおすすめポイントは以下の通りです。

・不動産会社のHP制作に特化!400社以上の支援実績あり
・1999年に創業の知見と実力が蓄積されたWEB制作会社

ディープのコンサルの特徴

ディープのコンサルの特徴を下表にまとめました。

費用感 不動産会社向けホームページ制作パック初期費用:16万5,000円〜
月額費用:1万1,000円〜
技術力 20年以上に渡り、不動産会社のWEB制作支援を実施
実績 吉祥不動産株式会社のWEBサイト制作
イング・トータルエステート株式会社のWEBサイト制作
※実績の数値などは要問合せ
対応可能領域 HP制作、LP制作

ディープは、1999年から不動産会社のHP制作を行う実績豊富な集客支援会社です。

長年に渡り不動産業界の支援を実施している経験から、不動産集客に関する知見も豊富です。

そのため、反響率の悪いHPの改善施策や、経営において何に問題があるのかのコンサルティングにも対応しています。

会社概要

ディープの会社概要を下表にまとめました。

役員 代表取締役 松本宣春
設立日 1999年10月
住所 東京都江東区青海2-7-4 theSOHO 630号室
資本金 1,200万円
公式HP https://www.deep-deep.jp/

ディープの総合評価チャート

不動産集客会社ディープの総合評価

株式会社博士.com

不動産集客代行会社の株式会社博士.com

博士.comのおすすめポイントは以下の通りです。

・自社で不動産投資に関するWEBメディアやYouTubeを運用している実績あり
・営業支援や顧客管理システムの提供も可能

博士.comのコンサルの特徴

博士.comの特徴を下表にまとめました。

費用感 賃貸不動産のHP制作:30万円〜
技術力 不動産賃貸経営、アパートマンション経営に関する知見を発信する総合メディアを運営
実績 株式会社みんなのおうちWEBサイト制作
株式会社越後ホームズWEBサイト制作
対応可能領域 HP制作、動画制作、営業支援、顧客管理システムの導入支援

博士.comは、自社にて不動産賃貸経営やアパートマンション経営に関する情報発信を行う集客支援会社です。

不動産業界の集客に関するノウハウが蓄積されているので、営業支援や顧客管理ツールの導入なども任せることができます。

集客だけでなく反響後の営業など全体的なマーケティングを支援して欲しい場合に検討できるでしょう。

博士.comの会社概要

博士.comの会社概要を下表にまとめました。

ディープの会社概要を下表にまとめました。

役員 代表取締役 岩崎政二
設立日 1998年12月
住所 東京都武蔵野市吉祥寺東町1-17-18 三角ビル2F
資本金 2億4,105万3,113円
公式HP https://www.web-hakase.com/

博士.comの総合評価チャート

不動産集客代行会社の株式会社博士.com

不動産会社の集客成功事例|売上9倍StockSunのコンサル事例

不動産会社の集客成功事例のイメージ画像

不動産の集客はノウハウがないと成功させるのが難しいです。
安定した集客をするためにも、成功事例からポイントを学ぶことが求められます。

ここではStock Sunが手掛けた不動産の集客成功事例を3つ紹介いたします。

【1動画につき契約5件発生中】ファン化・同線設計に注力した不動産Youtube成功事例

設計事務所がYouTubeチャンネルを作成し、1つの動画から月に”18〜19件の問い合わせ”と”5件ほどの契約”が発生している成功事例です。

まずはリーチ拡大のために、設計事務所ならではのデザイン性の高い物件に絞り、ルームツアー動画を投下しました。
その結果、デザイナーズ物件好きの視聴者ファンを獲得することに成功。
さらに、住宅設備の選び方、木材の選び方など、契約につながる動画も投下して、視聴者の教育に注力しました。

その結果、平均再生回数25万回以上を記録するようになり、3000万前後の契約も獲得できるようになったのです。

【売上9倍!】展示会集客に成功したLINEの活用事例

LINEのステップ配信を用いて、展示会へ集客し、売り上げを9倍にした事例です。

LINEでステップ配信を行う際は、『オファーからゴールまでの道のりを細分化して設定する』必要があります。
その際、現在ユーザーがどんな悩みを抱えていて、どんな心理状態になれば問合せするのかを考慮し設計しなくてはなりません。

まずは、ユーザーの心理状況を的確に判断するため、1通目でアンケートを実施しました。アンケートを行うことにより、例えば以下などユーザーが最重視しているニーズを確認できます。

・駅近物件を重視している
・価格を重視している
・設計を重視している

そのうえで、以下の構成でステップ配信を実施しました。

①信頼した会社であるという説明
②この物件なら理想を叶えられるという説明
③現状いい物件が見つからない問題点への刺激
④自社なら理想を叶えられるという解決策の提示

ユーザーのニーズを明確化し、オファーからゴールまでのステップを道筋立てたことで、結果として展示会への集客に成功し売り上げが9倍になりました。
事例の詳細については以下の動画で詳しく解説しています。

https://www.youtube.com/watch?v=diH5izR-AU4&ab_channel=StockSun-WEB%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0-

不動産会社のLINE活用術は以下の記事でも解説しています。

関連記事

不動産会社のLINE活用術|商談化率倍増のテクニック【不動産会社のLINE活用事例7選】

不動産会社のLINE活用術|商談化率倍増のテクニック【不動産会社のLINE活用事例7選】

Read More

SEO対策でPV数1億以上に!超効率化を目指したSEO施策

ホームページのリンクビルディングを行い、月間PV数が1億以上になり、問合せ数が増加している事例です。

元々あったサイトの被リンクを精査し、自社にとって有効なリンクを取っていったことで3ヶ月で流入数が1.4倍になりました。

被リンク営業をかけるまでの順序は次のとおりです。

①クライアントのジャンルと競合サイトの被リンクを分類分け
②分類したものに対して被リンク営業の方法を考える
③実際に問い合わせフォームから被リンク営業をする

被リンク営業をかけた結果、ドメインレートも2倍になりSEOが向上したことで集客に繋がりました。

いまホームページがある不動産会社ならば、上記の事例をマネするだけでWebからの集客数が飛躍的に伸びる可能性があります。

不動産会社の集客に関するよくある質問

不動産会社の集客に関するよくある質問

不動産会社を開業したばかりの場合の集客方法は?

不動産会社を開業したばかりのとき、リーチ拡大に有効なWEB集客がおすすめです。

ただし、50代以上がターゲットの場合には、新聞折込チラシなどオフラインの集客方法も有効です。

そのため、自社のターゲットを明確に選定したうえで、ターゲットと接点を持てる集客方法を選定しましょう。

不動産会社で反響数を増やす方法は?反響営業のやり方は?

結論、反響数を増やすには、次のWEB集客が有効です。

ホームページ・オウンドメディアを作りSEO対策する
SNSの活用
リスティング広告
YouTubeの活用
GoogleビジネスプロフィールによるMEO対策
不動産ポータルサイトの活用
不動産一括査定サイトを活用

反響があったユーザーに対し営業を実施するときは、アプリやLINEを活用しながら追客しましょう。

詳しくは、本記事の不動産会社のWeb集客方法8選【StockSun式アイデア】にて紹介しているので、ご確認ください。

不動産会社の集客は、個人やフリーランスに依頼できる?

結論、集客は個人やフリーランスに依頼することもできます。

ただし、上流からのコンサルティングは難しい場合がほとんどです。

「土台となる経営戦略の設計はできたが、リソースが足りず集客施策を実施できていない」その場合に依頼を検討できるでしょう。

不動産会社はどうやって利益を生めばいい?

不動産会社を経営していると、以下2つの利益が生まれます。

インカムゲイン ・不動産保有中に家賃収入などで毎月得られる収益
キャピタルゲイン ・不動産を売却したときに得られる収益

以下を実施すれば、利益を生み出せるでしょう。

  • 需要がある土地を安く仕入れる
  • ターゲットに対し集客施策を実施し、客付する
  • 資産価値の高い時期に売却する

不動産投資に有効な集客方法は?

不動産投資に有効な集客方法は次の通りです。

  • 自社HP、ターゲットと接点を持てるSNSにて不動産投資の知見を発信
    →ファンを獲得したらその後はLINEやメルマガにてナーチャリングする
  • 楽待などの投資家が利用しているポータルサイトを活用する
  • 特定の属性をターゲティングして広告配信する

不動産賃貸に有効な集客方法は?

不動産賃貸に有効な集客方法は次の通りです。

  • 物件の強みと立地を踏まえてターゲットを明確にする
  • ターゲットと接点を持てる集客チャネルから集客を実施する

まとめ

不動産会社では、大手不動産会社と差別化を図ったうえで、適切な集客施策を実行することが大切です。

貴社の強みと相性のよい施策を用いましょう。

「ターゲットに響くような物件の見せ方がよくわからない」
「どの集客施策を実行すれば良いのかわからない…提案から実行までお願いしたい。」

上記のお悩みがある際は、StockSunにご相談ください。不動産業界で確固たる集客実績のあるコンサルタントが、貴社に最適な集客施策の提案から実行まで承ります。

特典:成約件数9倍UP!?戦略・戦術をご提案

不動産会社の集客を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

「WEBマーケティングの施策を進めているが効果を得られていない…。」
「効果を出すためには実行すべきソリューションが多すぎる…。リソースを確保できない!」

そこでマキトルくん!貴社の悩みを全て解決します!

・貴社の目的に合わせ専属のWebマーケティングチームを組みます!効率的かつスピーディーにマーケティング施策を実行!
・定額制!優秀なWebマーケティングチームに格安で依頼可能!

StockSunの新サービス「マキトルくん」では、貴社に適した最適施策をご提案し、知見豊富なプロ人材が施策を実行します。

限られた予算の中で売上を短期間で伸ばしたいときや、Web周りのマーケティングを知見豊富なプロに丸投げしたいときはぜひご検討ください。

マキトルくんのバナー画像


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。