メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

アパレル/ファッション企業のInstagram運用でやるべき施策|すぐに活かせる成功事例を紹介

StockSun株式会社の富田です。私はStockSunの事業領域においてInstagramマーケティングを専門におこなうコンサルタントです。

アパレル/ファッション企業で働いている方でよくいただく悩みとしてInstagramで集客をしたいがなかなかうまくいかない、何をすればいいのかわからないという声をよくいただきます。

今回はアパレル/ファッション企業の方がInstagramで何をすればいいのか、そして成功事例まで紹介します。

StockSunでは、貴社の商材や課題に合わせ、InstagramなどWebマーケティングを使った施策のご提案から実行まで全てお引き受けしております。
ご提案内容にご納得いただいてから支援を実施しておりますので、ぜひ貴社の課題をご相談ください

\特典:売上につながるInstagramの戦略設計をご提案/

Instagramについて相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

アパレル/ファッション企業がInstagramでやるべきことは3ステップ

アパレル/ファッション企業が売上をあげて集客最大化するためにやるべきことは3Stepあります。

  1. ブランドアカウントの構築
  2. インフルエンサーマーケティング(ギフティング)
  3. 広告運用

です。

1つずつ説明していきます。

①Instagramブランドアカウントの構築【ブランドアカウントとは】

ブランドアカウントの構築/運用は一番大事です。

Instagramでの最終CV地点であり、HPの役割になるからです。

またブランドアカウントには2種類あり、ブランドアカウントとブランドメディアアカウントが存在します。

ブランドアカウントはいわゆる世界観や映えを意識してブランディングを重視したアカウントです。

アルゴリズムで大事な滞在時間や保存がつきづらいため投稿は伸ばしづらく、既存のファンに対してのみ訴求されるようないわゆるCRM的なアカウントになります。

①Instagramブランドアカウントの構築【構築のコツ】

ブランドメディアアカウントは投稿がマガジン型になっているため、滞在時間や保存が伸びやすいため投稿がフォロワー外に出やすくなります。

この後の事例でも話しますが、メディアとブランドアカウント2つ運用し、集客のためのチャネルとCVのためのチャネルを分けて運用するケースもあります。

②Instagramインフルエンサーマーケティング【ギフティング施策とは】

インフルエンサーマーケティングは色々な手法がありますが、弊社でおすすめしているのはギフティングです。

商品を無償で提供し、良かった場合のみ投稿してくださいという手法です。

おすすめの理由としては圧倒的にコストパフォーマンスが高いからです。

通常で依頼した場合はフォロワー単価で2-3円ほどをお支払いする必要がありますが、ギフティングの場合は、「商品原価+発送費+人件費」のみで実施が可能です。

\特典:売上につながるInstagramの戦略設計をご提案/

Instagramについて相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

②Instagramインフルエンサーマーケティング【ギフティングの効果】

新しい商品やサービスを見つけるといういわゆる認知のフェーズではブランドの発信が参考として強いですが、実際に商品の購入の比較検討や購入の意思決定では利用者やコミュニティ=UGC/口コミが重要なファクターになっています。

そのため、ブランドの発信だけではなく、第三者からの発信を増やすことが売上UPにつながります。

③Instagram広告運用 【広告運用とは】

Instagram広告は実はそこまで運用のレバーが多くないため、自社でやろうと思えば回せます。

しかし、細かいテクニックがたくさんあるのでプロにお任せするのも1つの手でしょう。

③Instagram広告運用【広告運用における成功事例】

実際に運用支援に入って、広告費変わらずでCPA圧縮、CV数拡大した事例も多数ございます。

弊社ではアパレル/ファッション企業での運用の事例も多数あり、非常に高いROASで運用実績がございます。

企業がInstagramを運用する際に必要なノウハウ・知見は、次の記事で全て公開しています。

Instagramに特化したコンサルタントの富田が、他のサイトの記事にはないInstagramマーケティングを完全攻略できる貴重な内容をまとめているため、あわせてご確認ください。

関連記事

Instagram運用のノウハウを全公開【Instagramマーケティングを完全攻略!StockSunのマーケターが網羅的に解説】

Instagram運用のノウハウを全公開【Instagramマーケティングを完全攻略!StockSunのマーケターが網羅的に解説】

Read More

アパレル/ファッション企業におけるInstagramを活用した成功事例

アパレル/ファッション企業のInstagram成功事例①

参照元: https://instagram.com/fifth_store

https://instagram.com/editsheen_store

これらのアカウントは実際にブランドメディアアカウントとしてその商品が誰に合うのかをいわゆる【自分ゴト化】できるように訴求しています。

結構多いのが、カタログのようになっているアカウントです。

カタログだとそれを自分ゴト化することができません。

アパレル/ファッションの自分ゴト化とは「いつ」「誰と」「どんなシチュエーションで」という3つが大事と私はいつも話しています。

アパレル/ファッション企業のInstagram成功事例②

参照元: https://instagram.com/royalparty_styling

https://instagram.com/royalparty_official

ブランドアカウントとして、ブランドアカウントで世界観を表現し、あえてこちらでは顔を映らないようにし自分ゴト化を後押ししています。

顔が映るとどうしてもその人だから似合うなどと判断してしまうためです。

逆にスタッフアカウントではスタッフのファンが増えるようにスタッフの顔を映して掲載しファン獲得として運用しています。

アパレル/ファッション企業のInstagram成功事例③

参照元: https://instagram.com/pivot_door

著名人とコラボをすることで著名人の権威性やImpをもらうこととかつ第三者視点での発信を活用することで売上を伸ばしている事例です。

他にもGRLさんなど多数のブランドがこのやり方で伸ばしています。

ユニクロさんも同じようにさまざまなブランドとコラボをしていたり人ではなくブランドでのコラボの場合もあります。

アパレル/ファッション企業におけるInstagramを活用した失敗事例

失敗事例としてあるのが2つです。

  1. UGCとブランド投稿を混在させる(トンマナや世界観が崩れる)
    世界観やトンマナが合っていれば良いが、それが崩れて混在しているとマイナスブランディングになってしまう。
  2. プレゼントキャンペーンを行う
    短期でフォロワーは伸びますが、中長期で投稿に反応をしないゴーストフォロワーが増えてしまうため結果として売上が伸びづらくなってしまいます。

まとめ

  1. ブランドアカウントの構築/運用
  2. インフルエンサーマーケティング(ギフティング)
  3. 広告運用

上記3つ全てを掛け合わせることで売上/集客最大化ができます。

これらの1つでも欠けると売上にはつながりません。

弊社では上記を含めた全体戦略設計コンサルティングやInstagramのアカウントの運用代行なども行っております。

まずはご連絡くださいませ。

\特典:売上につながるInstagramの戦略設計をご提案/

Instagramについて相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

関連記事

Instagram集客を飲食店で成功させる方法【成功事例とやるべき施策を紹介】

Instagram集客を飲食店で成功させる方法【成功事例とやるべき施策を紹介】

Read More


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。