メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

費用対効果抜群!選ぶべきSNSコンサルの料金相場とポイント

日本で普及しているSNSはLINEやTwitter、Instagram、Facebookなどさまざまなものがあります。これらのSNSツールは近年急速に成長を遂げています。2017年末には普及率が72.1%だったものが2022年末では82.0%と堅調に増加しています。

このようにSNSが普及してくるにつれて、SNSをビジネスの場として活用しようとする動きも活発になっています。例えば、TwitterやFacebookではさまざまな企業がアカウントを開設しており、自社の魅力をアピールしています。また、SNSの広告も活発です。Twitterを開いて眺めていると定期的に広告が流れてくるのもわかるでしょう。

SNSは、今後も発展する見込みがある魅力的な市場です。しかし、知識や経験がない状況からSNSをゼロから自社で立ち上げるのは、難しいのではないでしょうか。そこで今回おすすめするのが、SNSコンサルティングです。SNSコンサルティングを活用することで、知識やノウハウを借りて効率的に運用することができます。

ここでは、SNSコンサルティングの概要を紹介したうえで、選び方のポイントなどを紹介します。

なお、弊社StockSunでは、格安でSNSコンサルティングをはじめとするWeb集客全般の施策を依頼できる「マキトルくん」というサービスを提供しています。
月5万円からの定額サービスになっているので、Web施策を通じて効果的に、最小限のコストで売上を最大化させたい方に最適です。

最小限のコストで迅速に結果を出したい方は、ぜひマキトルくんの利用をご検討ください。

出典:ICT総研 2022年度SNS利用動向に関する調査|ICT総研【ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研】

さらに、マキトルくんと比較に挙がるサービスとの比較表も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。

SNSコンサルティングとは?

ここではSNSコンサルティングの概要として、SNSコンサルタントの業務内容や必要性を紹介します。

SNSコンサルタントの主な業務範囲と役割

SNSコンサルタントとは、企業のSNSアカウント運用における戦略立案から、最終的にはその会社のアカウントの運用代行や運用した結果の分析・改善策の提案などSNSマーケティングを支援する業務を行う人を指します。主な業務内容は以下の通りです。

SNS運用の目的・戦略の立案

SNSの運用を行うにあたって、目的を明確にすることが重要です。その一方で社内にSNS運営に詳しい担当者がいない場合、SNS運営の目的とやろうとしていることが一致しないなど多くのトラブルを抱えてしまう可能性があります。

また、SNS運用への知見がなければ、SNSで目的を達成するまでの道筋を描くこともできません。この戦略立案には商品やブランドの特徴の他、ユーザーのニーズやSNSごとの特徴などを考慮する必要があります。他にもこの段階では、中長期にわたる運用スケジュールの策定や、KPIの設定なども重要です。

SNSコンサルタントはこのようなSNS運用の目的の設定から戦略の立案まで、これまでの知識や実績を踏まえてサポートすることができます。

運用方針の設計

SNSマーケティングの目的や戦略が定まったとしても、SNS運用をスタートできるわけではありません。SNSマーケティングを行うためには、運用方針の設計が必要不可欠です。

運用方針では、投稿するコンテンツの内容や方向性、アカウントのキャラクター作りだけでなく、ユーザーとのコミュニケーション方法などを決めます。運用方針は使用するSNSツールやターゲットの年齢層や潜在的な特徴などによっても対応方針は異なります。そのため、運用方針を決めるにはSNSマーケティングに関する深い知見や実績が必要です。

ターゲット層のニーズやブランドイメージにそぐわない運用を行ってしまうと、顧客が広告を見てくれなかったり、最悪顧客離れにつながることもあります。例えば、ブライダル系の広告で暗めの色合いのSNS運用を行うとブランドイメージに合わないでしょう。このようにSNS運用とは、実績が必要な業務になります。

SNSの運用に関するアドバイス全般

SNSの目的設計や戦略立案、運用方針の設計などはSNSコンサルティング1人で行うものではありません。クライアントの要望をヒアリングし、クライアント自身も考えて行動してもらう必要があります。そのためにSNSコンサルティングはクライアントに対してさまざまなアドバイスを行います。

チャットやミーティング、メールなどさまざまな方法でクライアントが躓いている課題に対してアドバイスを行い、一緒に課題解決を行います。

SNSの運用報告

SNSの運用は、運用方針に沿って漫然と運用していればよいものではありません。時には運用結果を取りまとめて、改善策の提案を行うことが必要です。

SNSコンサルティングは、一定期間会社のアカウントの運用した結果を取りまとめて、KPI(重要業績評価指標)の評価や自社アカウントのアナリティクス、SNSマーケティング・リサーチの結果などをまとめて報告します。

SNSマーケティングにおけるコンサルタントの重要性

SNSマーケティングにおいて、コンサルタントの存在は非常に重要です。コンサルタントに依頼することでさまざまなメリットを得ることができます。ここでは、コンサルタントにサポートしてもらうメリットを紹介します。

プロの知見やノウハウを借りられる

SNSの世界では、移り変わりが激しいのが特徴です。SNSにはさまざまな機能が日々追加されており、マーケティングの方法も日々変化しています。そのため、ゼロからSNSマーケティングを行おうと思っても最新トレンドに付いていけない、最新機能がわからないなどさまざまな課題が生じます。

SNSコンサルティングは日々SNSに接しているため、最新のSNSマーケティングの情報に通じています。そのため、クライアントを適切にサポートすることができ、最新の知識を得ることができます。

また、SNSマーケティングの基本は熟知しています。ゼロからSNSマーケティングを始めると、基本的な理解からスタートとなりますが、そのあたりもプロの力を借りられます。例えば、広告の種類や特性を理解したり、SNSアカウントのコメント欄などの使い方などプロが瞬時にアドバイスしてくれるでしょう。プロの力を使って、素早く基本的な知識から最新トレンドまでキャッチアップし、運用に活かせる点がメリットと言えるでしょう。

自社に合った運用方法がわかる

SNSにはいくつもの種類があり、それぞれに異なった特徴があります。それぞれを使いこなすのは困難と言えます。しかしSNSの運用を行う際には、使用するSNSの特徴をよく理解し、自社の商品やサービスを最大限アピールできるように運用しなければなりません。

SNSコンサルティングはクライアントの業種や業界、競合他社との違いやターゲットとするユーザー層、商品・サービスの特性などを考慮します。そして、それぞれに合わせた運用方法を提案してくれます。ゼロからSNS運用を始めるとなると、競合他社の真似事のようなところからのスタートとなってしまうことが多いです。しかし、SNSコンサルティングを活用することで自社に合った最適なプランで運用をスタートさせることができます。

PDCAサイクルを効率的に回せる

SNSは常にトレンドが入れ替わるものであり、定期的にPDCAサイクルを回す必要があります。しかし、SNSマーケティングを行ったことがない会社はどのように分析をすればよいのか観点がわからないことも多いでしょう。観点が定まらないと分析するにも時間がかかってしまいます。

SNSコンサルティングに依頼すれば、運用した結果を分析して、レポートとして提出してもらうことも可能です。SNSコンサルティングはこれまでの経験から自社に必要な観点を適格に調査し、レポートにまとめてもらうことが可能です。場合によっては改善策の検討も一緒に行ってくれるでしょう。

このようにSNSコンサルティングを活用することで、素早くPDCAサイクルを回すことができます。常に最新トレンドに対応したSNSマーケティングを行うことが可能になります。

効果的なSNS戦略を構築するコンサルタントのノウハウ

クライアントはSNSコンサルティングを活用することで、効果的にSNS戦略を立案することができます。SNSコンサルティングは、効率的なSNS戦略を構築するためにさまざまな知見やノウハウを持っています。例えば、SNSマーケティング手法や広告の出し方、アカウントと広告を紐づける手法などです。
これらのノウハウは、実績に基づいていることが非常に重要になります。実績に基づいていることでノウハウが確かなものとなり、安心してサポートを任せることができるでしょう。

SNSコンサルティングの料金相場とサービス内容の違い

ここでは、SNSコンサルティングの料金相場とサービス内容の違いを紹介します。

企業別のSNSコンサルティング料金相場とサービス範囲

ここでは、企業別のSNSコンサルティングの料金相場とサービス範囲を紹介します。代表的な例として、3社をここでは紹介します。
株式会社Pleeteは、動画制作・映像制作に特化した会社で主にYoutubeに強みがある会社です。Youtubeコンサルにも力を入れており、動画系全般に強い会社であると言えます。

株式会社シェアコトは、SNS運用代行に力を入れている会社です。さまざまなSNSツールの運用代行サービスが用意されており、運用レポートなどを受け取ることでPDCAサイクルを回すことができます。

株式会社サイバー・バズは、SNS運用コンサルティングから実際の運用まで幅広い範囲に力を入れている会社です。インフルエンサーを起用したプロモーションの施策なども行っており、さまざまな業務に対応できる分料金が少し高めの設定になっています。

このように、SNSコンサルティング会社にはさまざまな特徴をもった会社があり、料金相場も会社によってさまざまです。1つのSNSツールに特化した会社もあれば、幅広く手がけて複合的なプロモーションができることもあります。

会社名

得意なSNS

料金

業務範囲

会社URL

株式会社Pleete

Youtube

編集のみ

15,000円~/本

動画制作

映像制作

Youtube制作

Youtubeコンサルティング

https://www.pleete.com/

撮影・編集

50,000円~/本

株式会社シェアコト

Instagram

Twitter

運用費用:



275,000円/月

各SNS運用代行サービス

運用レポートサービス

https://www.sharecoto.co.jp/

シーズナルプロモーション運用

330,000円/月(6カ月~契約)

シーズナルプロモーション運用

550,000円/月(1カ月契約)

株式会社サイバー・バズ

Instagram

TikTok

LINE

YouTube

Facebook

Tiktok運用プラン 

500,000円~

SNSコンサルティング

PDCA支援ツール

運用プランの提案

インフルエンサーサービス

https://www.cyberbuzz.co.jp/

Instagramブランドサイト化プラン

500,000円~

フォロワー増加プラン 

1,000,000円~

個人向けSNSコンサルティングの料金相場と特徴

個人向けのSNSコンサルティングであれば、ココナラやクラウドワークスなどのクラウドサービスがおすすめです。個人の売り込みが中心となるため、実力を入念に見抜かなければなりませんが、低額でサービスを受けることができます。ゼロから知識を入手したい実績を積みたいという方にはおすすめの方法です。

また、個人向けのサービスで活用できるサービスとして定額制サービスもあります。例えば、マキトルくんなどの定額制サービスもおすすめコンサルティングサービスです。コストも低く抑えられる代わりに短時間ではありますが、プロの力を借りられます。SNS運用の基礎を身に着けたい方や最初の方針決めの相談に乗ってほしいと言った方にはおすすめです。

費用対効果の高いSNSコンサルティングサービスの選び方

SNSコンサルティングサービスは、業務体系やサポート体制などさまざまです。例えばサポート体制であれば、月1回のミーティング形式や随時相談に乗ってくれる体制などがあります。選び方によっては費用対効果の低いSNSコンサルティングを依頼してしまうことになります。費用対効果が高いSNSコンサルティングサービスを選ぶには、以下のポイントに注目しましょう。

十分な実績がある

SNSコンサルティングを選ぶときには、十分な実績がある会社を選ぶようにしましょう。使用したいSNSツールの実績が、SNSコンサルティングサービス会社のホームページなどに載っていることで自社に合っているサービスなのかわかります。また、実績があるということはそれだけ信頼されている証拠にもなるので、質の高いサービスを提供してくれる可能性が高いです。

戦略立案や方針決めで積極的なアドバイスをもらえる

SNS運用をするにあたって注力が必要なのが、戦略立案やSNSの方針決めです。戦略や方針がぶれてしまうと目的に沿ったSNS運用はできません。この段階では、入念に調査や分析を行い最高の提案を出してくれる会社を選ぶ必要があります。

会社によっても異なりますが多くの場合、無料で情報のヒアリングなどには応じてくれるはずです。そのタイミングで、自社の課題を正確に相談するようにしましょう。高い費用対効果が見込めるSNSコンサルティングサービス会社であれば、戦略立案や方針決めの重要性をわかっています。そのため、この段階でも積極的な提案をしてきてくれるでしょう。

効果的なSNSコンサルティング提案事例と成功のポイント

ここでは、効果的なSNSコンサルティングの活用事例を紹介します。

事業拡大のためのSNSコンサルティング活用事例

これまで複数の広告媒体に募集を出しても効果が今一つであった東明エンジニアリング株式会社様は、SNSを用いた採用活動を試みました。はじめは自力でLINEアカウントを作成し、採用活動を進めていましたがうまくいきませんでした。

そこで、SNSコンサルティングサービスに依頼した結果、より多くの人に認知してもらえるSNSツールであるInstagramとTikTokに替えてみることにしたそうです。そして、SNSコンサルティングとともに運用代行サービスをお願いしました。

その結果、Instagramフォロワー数1000人達成や閲覧数も含め、認知度は右肩上がりとなり認知度は向上。現在では社員の方からもアイディアが浮かんでくる状態とのことです。また、採用活動に関してはこれからですが、活かせるべき土壌は整いつつあるとのことです。

これまでは、LINEアカウントという比較的ユーザー閲覧数が低いツールを使っていました。そこから多くの人が見てもらえるInstagramやTikTokといったアカウントに切り替えられたところは大きなポイントと言えるでしょう。

出典:エアリク「初めはSNS投稿のネタ集めに苦戦…。今では、親会社の採用活動でもSNSを活用するように!」

効果的なSNS広告戦略を導くコンサル事例

Takumi Tokyo様はブランドの認知を拡大したいと考え様々な手法を検討している中で、SNSコンサルティングサービスを利用したいと考えました。一部業務委託をしており、ブランドに対して深い理解があるSNSコンサルティングサービス会社に依頼しました。

具体的には、SNS運用及びSNS広告に係るクリエイティブ制作、投稿運用、インフルエンサー施策、その他マーケティングチームとの連携等を行っています。

運用を行って頂く中で、ブランド認知の拡大に加えて、自社ブランドの現状と今後売上を上げていくために必要な人材や設備等が明確になったそうです。また、現状を把握できたことで、コンバージョンを上げるため、購入までの導線を見直すきっかけとなりました。

特にSNSマーケティングでは顧客に対する深い理解が必要不可欠です。業務委託をしている会社であったからこそ深い理解があり、迅速なマーケティングのサポートができたと考えられます。

出展:株式会社True colors「導入事例」

フォロワー獲得と集客のノウハウを提案するコンサル事例

これまではロレアル プロフェッショナル様は業界紙などの紙媒体を中心に広告を出していました。近年になりSNSの普及の重要性に着目し、Instagramの運用に踏み切りました。主にカラー剤の使い方や新商品の特徴など、サロンに関する内容が主な発信内容でした。しかし、運用開始して1年ほどたってもフォロワー数が3000人程度で止まっていました。

本来は1万人ほどのフォロワー数獲得が目標だったため、自力での到達は難しいと考え、SNSコンサルティングサービスの利用を開始しました。特に重要視したのが、ユーザーを定期的に獲得するための戦略です。多くのSNSコンサルティング会社では、プロモーション企画を打ち出すことでフォロワーを増やしていくという提案だったのですが、販促を妨げてしまう可能性もあります。そこで期間までのフォロワー進捗数値に対して、KPIを立てて戦略的に回してくれそうなSNSコンサルティング会社に依頼しました。

ロレアル プロフェッショナル様は、ToB向けの商品を扱っています。まずは、露出度を増やすためにToC向けの戦略を多く取り込み、対象となるサロンを増やしていくという試みを行いました。その結果、ハッシュタグ流入率が当初の13.8%から24.6%とかなり上がっていたので、外部の流入も大きく改善されました。またフォロワーの獲得率もこれまでの3倍の伸び率となり、多くのフォロワーの獲得に成功しています。

出展:fint 【ロレアル プロフェッショナル様 Instagram運営導入事例】 月間フォロワー増加数3倍、ハッシュタグ流入率2倍の増加! オーガニック投稿から伸ばす、SNSコンサルティングによる本質的なアカウント改善とは?

SNSコンサルティングへの依頼方法と選び方のポイント

SNSコンサルティングへ依頼する方法や選び方も重要なポイントです。依頼する方法や選び方を明確にすることで自社に合ったコンサルタントを探し出すことができます。そうすれば、効率的にSNS運用のスタートが切れますし、PDCAサイクルの実行も容易になるでしょう。ここではSNSコンサルティングへの依頼方法と選び方のポイントを紹介します。

SNSコンサルティングに依頼する際の注意点

SNSコンサルティングに依頼する前には、以下のポイントを確認しましょう。

SNSコンサルティングに依頼する目的を明確なっているか

まずは、SNSコンサルティングに依頼する目的を明確にできているかということを確認しましょう。例えば、現在どこまで運用できていて、目標とするフォロワーはどれくらいなのか、どれくらいのコンバージョン率を求めるのか、などがあります。このような目的設定をしてSNSコンサルティングに依頼することをおすすめします。この部分が明確になっていなければ、SNSコンサルティングとのミスマッチが発生してしまい期待した効果が得られない可能性があります。
また、目的が明確になっていないケースもあるでしょう。その時にもどのような売上目標があるのか、現状のマーケティング状況がどうなっているのか、などを説明したうえで最初の目的設定から相談に乗ってもらうようにしましょう。

予算を確保できているか

任せるべき範囲が広くなればなるほど料金は高額になります。SNSコンサルティングサービスはすぐに効果がでない業務のため、一定期間の投資は必要不可欠です。その分の予算を確保できているのか、事前に確認しましょう。

すぐに効果が出ないことを理解できているか

SNSは多様な価値観を持った様々な人が利用しており、また流行やトレンド、SNS媒体の仕様などの移り変わりが激しいという特徴があります。このように不確実性が高いのがSNSの特徴であるために、成果をすぐにあげることは非常に難しいのが現状です。その点を踏まえて長期的に依頼できる体制が整っているか、長期的に関係性を築けそうか確認するようにしましょう。

実績やサービス内容を確認するための相談ポイント

実績やサービス内容を確認するために、以下のポイントに気をつけて相談しましょう。

類似の実績があるか

SNSツールは多くあるため、実績があると言っても必ずしも同じような実績があるわけではありません。相談する際には、自社と同様の事例を取り扱ったことがあるか必ず確認しましょう。完全に同じではなくとも使用想定のSNSツールが同じであり、業界・業種が同じであればかなり安心材料になります。

サービス内容や料金体系は明確になっているか

SNSでできることはさまざまあり、自社で実施したいことも多々あります。そのような時には必ずやりたいことを伝えて、料金を見積もってもらうようにしましょう。もし、料金を確認しないでいると想定外の費用が発生する可能性がありますので気を付けましょう

分析レポートやサポート体制を評価する基準

自社の想定しているアカウントの運営方法や広告の出展方法によって、分析する項目は全く異なります。例えば、フォロワーを増やしたい場合には月間フォロワー増加数というのは非常に大きな指標になります。また広告で認知度を増やしたいのであれば、広告(ハッシュタグなど)からのアカウントへの流入率が非常に重要になるでしょう。

目的によって、分析のポイントやサポート体制というのは大きく変わります。事前に自社で評価基準を作っておき、SNSコンサルティング会社からの分析レポートやサポート体制を評価する仕組みを作っておくと良いでしょう。

SNSコンサルティングならマキトルくんがおすすめ!


「効果的なSNSコンサルティングを料金を抑えて依頼したい」
「でも質の高い広告代理店を探す自信や時間がない」

こうした方におすすめしたいのが、月額5万円からご依頼いただける「マキトルくん」です。

Webコンサル会社であり、実績豊富なフリーランス集団であるStockSunだからこそできる費用対効果の高いサービスになっています。

ここでは、SNSコンサルティングでマキトルくんを活用するメリットを3つご紹介させてください。

  • 月5万円から優秀なフリーランスにSNSコンサルティングを依頼できる
  • SNSコンサルティングだけでなくWebマーケ全般の実行支援に対応
  • 外注を一本化できるためコスト削減につながる

月5万円から優秀なフリーランスにSNSコンサルティングを依頼できる

マキトルくんでは、月額定額5万円より優秀なフリーランスにSNSコンサルティングを依頼できます。

コンサル料がかからないため、「優秀なプロに依頼したいものの、高額な費用を支払う予算がない」といった企業にも安心してご利用いただけます。

また、SNSコンサルティングを担当するのは、StockSunに在籍する2,000名以上のフリーランスの中から、上位20%の優秀な人材に厳選しております。自社で優秀な人材を探す手間がかかりません。

  • SNSコンサルティングスキル
  • コミュニケーションスキル
  • 目的の達成意識

上記の要素を備えたフリーランスだけをアサインいたしますので、高クオリティーなSNSコンサルティングが可能です。

SNSコンサルティングだけでなくWebマーケ全般の実行支援に対応

マキトルくんでは、SNSコンサルティングだけでなく、マーケティング全般の実行支援を月額定額制で依頼いただけます。

  • SNSコンサルティングを内製化したい
  • コンバージョン率の高いSNSコンサルティングしたい
  • SNSコンサルティングだけでなくSNS運用やLP制作なども任せたい

上記のようなニーズにも柔軟に対応可能です。

まず貴社のニーズ・課題を丁寧にヒアリングした後で、最適なご提案をさせていただきます。施策の内容が決定したら、次に必要な人材を集めて独自のチームを構築し、業務に取り掛かっていく流れです。

「とはいえ、複数のフリーランスを集めたら連絡を取り合うのが面倒そう」

この問題を未然に防ぐために、マキトルくんでは専属のディレクターが貴社とフリーランスの間に入ります。ヒアリング能力の高いディレクターが担当いたしますので、コミュニケーションコストを最小限にすることが可能です。

外注を一本化できるためコスト削減につながる

現在、複数の外注先に業務を委託している場合、マキトルくんに外注を一本化すればコストを削減できます。これまで個別に発生していた固定費をまとめるだけでも、支出を最小限にできるでしょう。

マキトルくんに一本化した場合、チーム内で綿密にコミュニケーションを取ることが可能です。それぞれの担当者が成功事例・進捗状況を共有しながら、スピーディーかつ費用対効果の高い施策を実行できます。

最小限のコストでスピーディーにSNSコンサルティングを依頼したい方は、ぜひマキトルくんの無料相談へお問い合わせください。

月額5万円〜!戦略設計から施策実行までまるっとサポート

マキトルくんの詳細を確認する

まとめ

ここまでSNSコンサルティングの概要を紹介したうえで、選び方のポイントなどを紹介しました。SNSコンサルティングサービスは戦略の立案からSNSの運用代行、SNS運用レポートの報告・PDCAサイクルの支援などさまざまなことを行ってくれます。

その分、さまざまなサービスがあり自社にあったコンサルティング会社を選ぶことが重要です。依頼する際には目的をできる限り明確にしてSNSコンサルティング会社に相談するとともに類似の実績があるか確認するようにしましょう。

「SNSコンサルティングを効果的に、最短で行い、売上アップにつなげたい」

「外注を1本化してコストの最適化を図りたい」

その場合は、弊社StockSunのマキトルくんをおすすめします。

マキトルくんでは、優秀なディレクターとフリーランスによる質の高い実行支援を月額定額で提供しています。効果的なSNSコンサルティングについてプロによる戦略をお求めの方は、お気軽にお問い合わせください。

さらに、マキトルくんと比較に挙がるサービスとの比較表も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。