メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

MEO対策をしても意味ないって本当?MEO対策の重要性や効果が出ない理由などを紹介

MEO
更新日
MEO対策をしても意味ないって本当?MEO対策の重要性や効果が出ない理由などを紹介

「MEO対策ってなに?」
「MEO対策は意味がない?」

MEO対策をしたいと考えても「よく分からないまま着手するのは不安」という方は少なくないでしょう。

MEO対策について調べてみるとMEO対策は意味がない、といったワードも引っかかってくると思います。そういった不安を解消するためにもMEO対策について十分に理解しておくことが大切です。

本記事では、MEO対策の重要性や効果が出ない理由などを紹介していきます。

なお、弊社StockSunでは、格安でMEO対策をはじめとするWeb集客全般の施策を依頼できる「マキトルくん」というサービスを提供しています。
月5万円からの定額サービスになっているので、Web施策を通じて効果的に、最小限のコストで売上を最大化させたい方に最適です。

最小限のコストで迅速に結果を出したい方は、ぜひマキトルくんの利用をご検討ください。

目次

MEO対策は意味がない?

MEO(Map Engine Optimization)は、主に地図検索エンジンを利用してローカルビジネスや場所を見つけるための最適化戦略を指します。

最近MEOについてのブログ記事の中には、MEO対策は意味がないといったものが見られます。しかし、MEO対策は、地元の顧客をターゲットにしたビジネスにとって非常に重要です。特に小売業、飲食業、サービス業など、地元の市場で競争している場合、MEO対策はビジネスの成功に寄与することがあります。

ビジネスの性質や目標に合わせて、MEO戦略をカスタマイズすることが大切です。

MEO対策の重要性

ここではMEO対策の重要性について、説明していきたいと思います。

MEO対策の重要性を『美容室』を使って説明します。MEO対策は、美容室が地元の顧客を引き付け、予約を増やすために非常に重要です。

地元の可視性向上

地元の美容室がMEOを実施すると、Google マップや他の地図検索エンジンで見つけやすくなります。たとえば、新しい顧客が「美容室」と検索すると、地元の美容室が地図上に表示され、近くにあることを知らせることができます。これにより、地元のユーザーがあなたの美容室を見つけやすくなります。

正確な情報提供

MEOを活用することで、美容室の正確な情報(住所、電話番号、営業時間など)を提供できます。これは顧客にとって非常に重要で、迷子になることなく、電話で予約を取ることができるようになります。

評判管理

レビューサイトや地図アプリケーション上で美容室の評判を管理することができます。ポジティブなレビューを増やし、顧客に信頼感を与えるためにも、定期的な評判管理は不可欠です。

イベントやプロモーションの宣伝

MEOを利用すると、美容室が特別なイベント、セール、プロモーションを地元の顧客に効果的に宣伝できます。地図上に特別なマーキングや広告を表示させ、新しい顧客を引き付けることができます。

地元の競合他社との差別化

地図上で美容室の情報が充実している場合、他の競合美容室と比較して選ばれやすくなります。ユーザーエクスペリエンスを向上させることで、美容室が他の選択肢よりも魅力的に見えます。

 

まとめると、美容室のMEO対策は地元の顧客を引き付け、競争力を高め、予約を増やすために不可欠です。地元の市場で成功するために、美容室はMEOを戦略の一部として取り入れることが大切です。

MEO対策は意味がないのか?やっても効果が出ないのはなぜ?

MEO対策の重要性は理解していただけたと思いますが、ではなぜ、MEO対策をしても効果が出ない場合があるのでしょうか。
MEO効果が出ない場合は、以下のような理由が考えられます。

理由①不正確な情報

地図検索エンジンに提供されるビジネス情報が正確でない場合、対策の効果は限定的です。住所、電話番号、営業時間などの情報は正確に管理されるべきです。

理由②競合が強力

地元の市場で競合が非常に激しい場合、MEO対策だけでは他の競合相手に対抗できないかもしれません。競争の激しい市場では、他のマーケティング戦略も検討する必要があります。

理由③地域での評判問題

ビジネスの評判が悪い場合、MEO対策だけでは改善が難しいかもしれません。ネガティブなレビューや評価が多い場合、評判管理と改善に焦点を当てる必要があります。

理由④不適切なキーワード選定

MEO戦略で選択したキーワードが、実際の検索クエリとマッチしない場合、効果が出にくいです。正確なキーワードリサーチと戦略が重要です。

理由⑤モバイルフレンドリーでないウェブサイト

MEOはモバイルユーザーを対象とするため、ウェブサイトがモバイルフレンドリーでない場合、対策の効果が制限されることがあります。

理由⑥リンクやバックリンクの不足

地図検索エンジンは、ウェブサイトへのリンクとバックリンクも評価要因として使用します。これらが不足している場合、対策の効果が限られます。

理由⑦コンテンツの質の不足

ウェブサイトのコンテンツが充実していない場合、地図検索エンジンはウェブサイトをランク付けするのに十分な情報がないと判断する可能性があります。

理由⑧結果の見込みが低い業界

一部の業界やビジネスは、MEO対策を実施しても成果を出しにくいことがあります。たとえば、非常に特殊な専門職の場合、地図検索エンジンを通じて新しい顧客を獲得するのが難しいかもしれません。

 

MEO対策が効果を発揮しない場合、まずは問題点を特定し、改善策を検討する必要があります。正確な情報提供、評判管理、キーワード戦略の見直し、ウェブサイトの改善など、適切な対策を実施することが重要です。また、MEO対策だけでなく、他のデジタルマーケティング戦略との統合も検討することが効果的かもしれません。

MEO対策の効果を出すためにはどうしたらいいの?

前章では、MEO対策の効果が出ない理由を述べました。これらを解決するためには以下の手順やアクションを検討することが効果的となります。

解決①正確な情報提供

ビジネスの住所、電話番号、営業時間などの情報を地図検索エンジン上で正確に提供し、定期的に更新してください。地図検索エンジンの「Google マイビジネス」などのサービスを活用し、情報の正確性を確保しましょう。

解決②競合分析と戦略の見直し

地元の競合相手を分析し、どのようにMEO対策を実施しているかを調査しましょう。競合相手と差別化する新しい戦略やアプローチを検討し、MEO戦略を最適化します。

解決③評判管理

オンラインの評判を管理し、ネガティブなレビューに対処しましょう。顧客とのコミュニケーションを強化し、評判の改善に取り組みます。ポジティブなレビューを積極的に収集するための戦略も検討しましょう。

解決④キーワード戦略の見直し

キーワードリサーチを行い、ターゲット市場の検索クエリに合ったキーワードを選定し直します。地域の特定のキーワードに焦点を当てることが効果的です。

解決⑤モバイルフレンドリーなウェブサイト

ウェブサイトをモバイルフレンドリーに改善し、モバイルユーザー向けに最適化します。ページ速度の最適化やレスポンシブデザインの採用も検討しましょう。

解決⑥リンクとバックリンクの増加

地域のウェブサイトやブログからのリンクを増やし、地図検索エンジンに対して信頼性を高めます。地元のディレクトリに登録することも有益です。

解決⑦コンテンツの充実

ウェブサイトのコンテンツを充実させ、地元の情報やニーズに合ったコンテンツを提供します。地元のイベントやニュースをカバーし、地域の顧客に価値を提供します。

解決⑧統合マーケティング戦略

MEO対策を他のデジタルマーケティング戦略と統合し、総合的なオンラインプレゼンスを構築します。ソーシャルメディア、コンテンツマーケティング、電子メールマーケティングなどを活用し、多角的なアプローチを採用します。

解決⑨定期的なモニタリングと改善

MEO対策の効果を定期的にモニタリングし、必要に応じて調整と改善を行います。地図検索エンジンの分析ツールを活用し、トラフィックやコンバージョンのデータを追跡します。

問題の特定と解決には時間と労力がかかることがありますが、地域の顧客を引き付け、ビジネスを成功させるためにMEO対策を最適化することは非常に重要です。継続的な改善と最新のベストプラクティスに対する適応が成功の鍵となります。

MEO対策を自分でするための必要なスキル

ここまでの内容で、MEO対策は意味があるものだが手法を間違うと意味のないもの、効果のないものになってしまうことを理解していただけたと思います。
では、意味のあるMEO対策は自分でできるものなのか。必要なスキルを以下に紹介していきます。

デジタルマーケティングの基本知識

MEOはデジタルマーケティングの一部であり、デジタルマーケティングに関する基本的な知識を持っている人が有利です。SEOやローカルSEOについての理解があると役立ちます。

分析能力

MEOの成功を測定し、戦略を最適化するためにデータを分析する能力が重要です。ウェブ分析ツールの使用経験があると役立ちます。

キーワードリサーチスキル

ターゲット市場や地域のキーワードを選定し、競争の激しいキーワードに対抗できる新しいキーワードを見つけるスキルが必要です。

テクニカルスキル

ウェブサイトの基本的なテクニカルスキルやHTML/CSSの理解があると、ウェブサイトの最適化に役立ちます。ただし、高度なプログラミングスキルは必要ありません。

コンテンツ管理スキル

ウェブサイト上のコンテンツを管理し、地域に特化したコンテンツを作成できる能力が重要です。コンテンツ作成や編集のスキルがあると役立ちます。

コミュニケーション能力

顧客や地元のコミュニティとのコミュニケーションを強化し、評判管理を行うためのコミュニケーション能力が求められます。

時間と忍耐

MEO対策は時間がかかることがあり、成果を出すまでに忍耐が必要です。継続的な改善と調整が不可欠です。

地元市場の理解

地元の市場や顧客に対する理解があると、地域に合った戦略を立てやすくなります。

自己学習の能力

デジタルマーケティングやMEOは常に進化しており、自己学習の能力があることが役立ちます。新しいトレンドやアップデートに追従する意欲が必要です。

 

自分でMEO対策を行うためには、上記のスキルや特性の一部を持っていることが重要です。しかし、全てのスキルを持っている必要はありません。また、不足しているスキルや知識を補完するためにオンラインリソースや学習プラットフォームを活用することもできます。自分でできる部分とプロに依頼する部分をバランスよく考え、MEO対策を効果的に実施することが大切です。

以上述べたようにスキルを持っている場合、自身でMEO対策をすることは可能です。しかし、すべてのことを自分で行う場合、MEO対策の効果が出ない場合があります。

弊社StockSunでは、格安でMEO対策をはじめとするWeb集客全般の施策を依頼できる「マキトルくん」というサービスを提供しています。
月5万円からの定額サービスになっているので、MEO対策でお困りの方、Web施策を通じて最小限のコストで売上を最大化させたい方に最適です。

最小限のコストで迅速に結果を出したい方は、ぜひマキトルくんの利用をご検討ください。

次の章で「マキトルくん」について詳しくご紹介します。

MEO対策会社はマキトルくんがおすすめ!


「効果的なMEO対策会社を料金を抑えて依頼したい」
「でも質の高い広告代理店を探す自信や時間がない」

こうした方におすすめしたいのが、月額5万円からご依頼いただける「マキトルくん」です。

Webコンサル会社であり、実績豊富なフリーランス集団であるStockSunだからこそできる費用対効果の高いサービスになっています。

ここでは、MEO対策会社でマキトルくんを活用するメリットを3つご紹介させてください。

  • 月5万円から優秀なフリーランスにMEO対策を依頼できる
  • MEO対策だけでなくWebマーケ全般の実行支援に対応
  • 外注を一本化できるためコスト削減につながる

月5万円から優秀なフリーランスにMEO対策を依頼できる

マキトルくんでは、月額定額5万円より優秀なフリーランスにMEO対策を依頼できます。

コンサル料がかからないため、「優秀なプロに依頼したいものの、高額な費用を支払う予算がない」といった企業にも安心してご利用いただけます。

また、MEO対策を担当するのは、StockSunに在籍する2,000名以上のフリーランスの中から、上位20%の優秀な人材に厳選しております。自社で優秀な人材を探す手間がかかりません。

  • MEO対策スキル
  • コミュニケーションスキル
  • 目的の達成意識

上記の要素を備えたフリーランスだけをアサインいたしますので、高クオリティーなMEO対策が可能です。

MEO対策だけでなくWebマーケ全般の実行支援に対応

マキトルくんでは、MEO対策だけでなく、マーケティング全般の実行支援を月額定額制で依頼いただけます。

  • MEO対策を内製化したい
  • コンバージョン率の高いMEO対策会社したい
  • MEO対策会社だけでなくSNS運用やLP制作なども任せたい

上記のようなニーズにも柔軟に対応可能です。

まず貴社のニーズ・課題を丁寧にヒアリングした後で、最適なご提案をさせていただきます。施策の内容が決定したら、次に必要な人材を集めて独自のチームを構築し、業務に取り掛かっていく流れです。

「とはいえ、複数のフリーランスを集めたら連絡を取り合うのが面倒そう」

この問題を未然に防ぐために、マキトルくんでは専属のディレクターが貴社とフリーランスの間に入ります。ヒアリング能力の高いディレクターが担当いたしますので、コミュニケーションコストを最小限にすることが可能です。

外注を一本化できるためコスト削減につながる

現在、複数の外注先に業務を委託している場合、マキトルくんに外注を一本化すればコストを削減できます。これまで個別に発生していた固定費をまとめるだけでも、支出を最小限にできるでしょう。

マキトルくんに一本化した場合、チーム内で綿密にコミュニケーションを取ることが可能です。それぞれの担当者が成功事例・進捗状況を共有しながら、スピーディーかつ費用対効果の高い施策を実行できます。

最小限のコストでスピーディーにMEO対策を依頼したい方は、ぜひマキトルくんの無料相談へお問い合わせください。

月額5万円〜!戦略設計から施策実行までまるっとサポート

マキトルくんの詳細を確認する

まとめ

MEO対策は自身でも出来ますが、なにかが欠けると効果が出ない場合があります。必要なスキルがあるか、注意が必要です。

MEO対策を代理店に依頼する場合は追加で代行手数料がかかりますが、専門知識を用いた適切な運用が期待できます。費用対効果を高めたい場合は、広告代理店の活用も検討しましょう。

「MEO対策を効果的に、最短で行い、売上アップにつなげたい」

「外注を1本化してコストの最適化を図りたい」

その場合は、弊社StockSunのマキトルくんをおすすめします。

マキトルくんでは、優秀なディレクターとフリーランスによる質の高い実行支援を月額定額で提供しています。効果的なMEO対策についてプロによる戦略をお求めの方は、お気軽にお問い合わせください。


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。