メールで
無料相談
LINEで
無料相談

















TOP

採用コンサルティング8選|選び方やメリットデメリットを解説

更新日
採用コンサルティング8選|選び方やメリットデメリットを解説

近年採用代行など、企業の核とも言える採用業務をアウトソーシングする企業が増えております。そちらと似たサービスとして、採用コンサルティングも最近導入を検討する企業が増えてきました。

今回は採用コンサルティングとはそもそもどういったものか、採用代行との違いやメリット・デメリット、実際に採用代行を展開している企業などをご紹介しながらプロのコンサルタントが徹底解説いたします。

「採用HPに200万円以上費用をかけている」
「毎月100件以上スカウトメールを送付している」
「毎月のように求人票をブラッシュアップしている」

その場合、採用施策にムダが生じている可能性があります。

StockSunが生み出した『YouTube×採用』施策を用いれば、採用コストを削減しながら約30万人に貴社の求人を即リーチできます。

・貴社の採用動画制作し、ターゲット層と相性の良いメディアから集客を実施!

・GMARCH/関関同立以上の高学歴ビジネス層26万人が登録する就活系YouTube「年収チャンネル」と、
StockSunとつながりを持つビジネス系YouTuberが、貴社の採用動画を拡散!

低コストで優秀な人材の採用が叶う、StockSunにしか提供できないサービスをぜひご検討ください。

拡散支援枠には限りがあります。ご興味のある企業様は以下バナーから詳細をご確認ください。

\特典:最短で収益化!?貴チャンネルとマッチする動画戦略をご提案/

リクルート動画の無料相談

また、サイト制作、動画制作、SEO、SNSなどさまざまなWEBマーケティングのソリューションを活用し、貴社のターゲットに最適な方法でマーケティングを実施できることも特徴といえます。

さらにStockSunだからこそ提供できる『採用×YouTube』サービスも強みの一つ。

現状サイトに200万円以上かけていたり、毎月100件以上のスカウトメールを送付していたりする場合には、上記のサービスで無駄を省きながら優秀の採用が叶います。

サービスを利用いただくと毎月10社限定で、高学歴層26万人が登録する就活系YouTubeチャンネルの『年収チャンネル』にて、貴社の採用情報を告知しているため、この機会に以下のバナーから詳細をご確認ください。

StockSun株式会社の総合評価

目次

HeaR株式会社

【HeaR株式会社のおすすめポイント】

  • 100社以上支援した実績あり
  • 月額20万円〜コンサルティングに対応

HeaR株式会社の特徴

費用感月額20万円〜
特徴採用活動のPDCA化
採用BIを用いた分析
独自のメソッド
依頼できる業務範囲採用ブランディング・採用支援全・イベント・面接
人材の集客時に活用できるソリューション

採用サイト
動画
各種SNS

HeaR株式会社では、これまで100社以上の支援実績のある人材企業です。採用コンサルティング、キャリアトレーニング事業などを展開しており「青春の大人を増やす」をミッションとして掲げております。

採用コンサルティングサービスでは戦略策定から実行・分析そして改善までを一気通貫で担当してくれるだけでなく採用BI(ビジネスインテリジェンス)ツールである『HITOME』を活用して分析を行います。

人材業界で少なからず見受けられる直感や経験を活かしたものでなく、定量/訂正的な分析が可能です。

HeaR株式会社の総合評価

株式会社トライアンフ

【株式会社トライアンフのおすすめポイント】

・同一企業内での採用支援サービスが豊富
・パッケージ化されていない各社ごとのソリューション

株式会社トライアンフの特徴

費用感要問合せ
特徴オーダーメイドの採用戦略
依頼できる業務範囲

採用ブランディング・採用支援全・イベント・面接

人材の集客時に活用できるソリューション要問合せ

株式会社トライアンフでは「オーダーメイドの採用戦略」を掲げ、パッケージ化された支援でなくその会社に適した計画を組み立てるサービスを展開しております。採用前の基準設計から、内定・入社後の人へのフォロー企画まで対応しています。

またこちらの会社は採用コンサルティングの他に、採用代行と呼ばれるRPOや適性検査、業務自動化や人材紹介など採用支援に関するサービスを幅広く展開していることも特徴としてあげられます。

株式会社トライアンフの総合評価

株式会社カケハシ スカイソリューションズ

【株式会社カケハシ スカイソリューションズのおすすめポイント】

・離職の防止や定着率をアップするソリューションも提供
・クライアントと議論をしながらオーダーメイドの支援をすることが得意

株式会社カケハシ スカイソリューションズの特徴

費用感33万円〜
特徴戦略設計〜採用後のアフターフォローまで対応
依頼できる業務範囲採用ブランディング・採用支援全般・イベント・面接など
人材の集客時に活用できるソリューション採用サイト

株式会社カケハシ スカイソリューションズでは新卒・中途それぞれの採用にてコンサルティングサービスを展開しており、いずれも現状のヒアリングや分析、戦略設定から始まり採用活動終了後まで担当します。

また採用コンサルティングサービスとしては珍しく費用を公表しております。新卒採用コンサルティングでは88万円〜(税込)。中途採用コンサルティングでは33万円〜/月(税込)です。詳細は不明ですが、プランによってか支援内容により料金は変動するかと思われます。

株式会社カケハシ スカイソリューションズの総合評価

株式会社ジーズコンサルティング

【株式会社ジーズコンサルティングのおすすめポイント】

・インターン募集に向けた説明会の開催
・内定者研修まで対応可能

株式会社ジーズコンサルティングの特徴

費用感要問合せ
特徴 グループ企業では就活生のための予備校運営
採用業界について網羅的な知見あり
依頼できる業務範囲 採用ブランディング・採用支援全般・イベント・内定者研修
人材の集客時に活用できるソリューション採用サイト・YouTube・各種SNS

株式会社ジーズコンサルティングでのコンサルティングは他社でも取り組む戦略設定などの他にインターンや説明会の企画、内定者の研修なども担当しており、支援範囲と費用は不明ですが幅広い支援が期待できます。

またこちらの会社も採用コンサルティングの他に代行やプロモーション、ブランディングといった点も対応可能であり、グループ企業には就活生のための予備校もあるため採用業界について網羅的な知見があるかと思われます。

株式会社ジーズコンサルティングの総合評価

株式会社Legaseed

【株式会社Legaseedのおすすめポイント】

・部分的な依頼に対応!費用を抑えられる
・650社以上を支援した実績あり

株式会社Legaseedの特徴

費用感要問合せ
特徴 企業と学生のマッチングイベントのみ対応など部分的な支援も可能
依頼できる業務範囲 採用ブランディング・採用支援全般・イベント・内定者研修
人材の集客時に活用できるソリューション採用サイト

株式会社Legaseedの採用コンサルティングサービスでは、設計から入社後の育成はもちろん、入社する人が働き続けたいと思う社内環境構築として経営・組織コンサルティングも同社で対応しております。

これまで650社以上へ採用に限らず支援をおこなっており、また人材採用全体ではなく戦略設定のみや学生マッチングイベントのみといった部分的な依頼も可能なため、費用は不明ですが他社の一気通貫スタイルよりも費用を抑えられる可能性があります。

株式会社Legaseedの総合評価

クライアントファースト株式会社

【クライアントファースト株式会社のおすすめポイント】

・調査・分析・改善など細かな作業が得意

クライアントファースト株式会社の特徴

費用感要問合せ
特徴 採用準備期間の戦略立てに強みあり
依頼できる業務範囲 採用ブランディング・採用支援全般・イベント・内定者研修
人材の集客時に活用できるソリューション採用サイト、採用媒体

クライアントファースト株式会社の採用コンサルティングでは、採用活動中よりも採用準備期間にて緻密に設定・立案が行われるのが特徴です。

各種戦略の設定や調査・分析はもちろんですが、メディア素材の撮影や取材、媒体原稿の作成などにも携わることが可能です。

例年の採用活動の見直しのなかでも、細かいところまで手直しをしてほしい企業にはおすすめと言えます。

クライアントファースト株式会社の総合評価

株式会社キャリアマート

【株式会社キャリアマートのおすすめポイント】

・年間2,200社以上の支援を行う
・一気通貫した支援に強みあり

株式会社キャリアマートの特徴

費用感要問合せ
特徴 一気通貫した採用支援が強み
依頼できる業務範囲 採用ブランディング・採用支援全般・イベント・内定者研修
人材の集客時に活用できるソリューション採用サイト、採用媒体

株式会社キャリアマートは年間支援2,200社以上へ採用支援をおこなっており、これまで19,000社以上への支援実績があります。

ターゲット設定、競合他社分析、選考フロー策定といった支援が可能でありつつ採用代行(RPO)も同社で対応可能なため、予算次第ではかなりの部分を依頼することも可能かと思われます。

株式会社キャリアマートの総合評価

そもそも採用コンサルティングとは

採用コンサルティングは、企業の採用プロセスを深く分析し、効果的な戦略を提供するサービスです。

このサービスは、企業が適切な人材を確保し、ビジネスの成長をサポートするための戦略を策定します。

採用コンサルタントは、市場分析、候補者プロファイリング、採用プロセスの最適化、採用メッセージの強化など、多岐にわたる業務を行います。

採用コンサルティングが注目を集める背景

近年、企業は競争の激化、市場の変動、技術の進化に直面しています。これらの要因は、適切な人材を採用し、維持することを難しくしています。

採用コンサルティングは、これらの課題に対応するための戦略を提供し、企業が変化する市場環境で競争力を保つのを助けます。

採用プロセスの最適化、効果的な候補者の引き寄せ、従業員の定着率の向上など、企業にとって重要な成果を生み出すため、採用コンサルティングは重要性を増しています。

採用代行と採用コンサルティングの違い

採用代行(Recruitment Process Outsourcing, RPO)と採用コンサルティングは似ているようでいて、役割には明確な違いがあります。

採用代行は、採用プロセスの実務的な側面をアウトソーシングするサービスです。これに対し、採用コンサルティングは、戦略立案、市場分析、プロセスの最適化など、より広範囲のアプローチを取ります。

つまり、採用代行が「どのように採用を行うか」に重点を置くのに対し、採用コンサルティングは「なぜその方法を採用するのか」を深く掘り下げます。

採用コンサルティングは、企業の長期的な採用戦略を形成し、組織全体の採用プロセスを改善することに重点を置いています。

採用コンサルティングのメリット・デメリット

採用コンサルティングは、企業の人材獲得戦略に多大な影響を与えるサービスです。それには数多くのメリットがありますが、一方でいくつかのデメリットも考慮する必要があります。

ここでは、採用コンサルティングの主なメリットとデメリットを詳しく見ていきましょう。

採用コンサルティングのメリット3選

専門知識の活用

採用コンサルタントは、市場動向や最新の採用戦略に精通しています。そのため、企業は専門家の知識を活用して、効率的かつ効果的な採用プロセスを実施することができます。

時間とコストの削減

適切な採用戦略を立てることで、無駄な時間やコストを大幅に削減できます。採用プロセスの効率化により、企業は他の重要な業務にリソースを集中させることができます。

採用品質の向上

採用コンサルティングにより、企業はより適合性の高い候補者を見つけることができます。これは、長期的に見て従業員の満足度と生産性の向上につながります。

採用コンサルティングのデメリット3選

コスト

高品質な採用コンサルティングサービスは、費用がかかることがあります。特に小規模な企業にとっては、コストが重大な検討事項となる場合があります。

内部プロセスへの影響

外部のコンサルタントが提案する戦略が既存の社内プロセスと合わない場合、組織内での調整や変更が必要になることがあります。

結果への依存度

企業が採用コンサルタントに過度に依存すると、自社での採用能力や専門知識の構築がおろそかになる恐れがあります。これにより、将来的な自立性や持続可能性が損なわれる可能性があります。

採用コンサルティング会社の選び方・選ぶ際の注意点

採用コンサルティング会社を選ぶ際には、いくつかの重要なポイントを考慮する必要があります。適切な会社を選ぶことで、企業の採用活動が効果的に強化され、目標の達成が容易になります。

以下では、採用コンサルティング会社を選ぶ際に注意すべきポイントを詳細に解説します。

実績と専門知識の確認

採用コンサルティング会社を選ぶ際には、その会社の過去の実績と専門知識を確認することが重要です。

過去に成功したプロジェクトの例や、特定の業界や職種に関する深い知識があるかどうかを評価します。また、会社が提供するケーススタディや顧客の証言を参照することで、その会社の能力をより具体的に理解できます。

企業文化との相性

コンサルティング会社との相性は、プロジェクトの成功に大きく影響します。採用コンサルティング会社が、企業の文化、価値観、そして目指す方向性と調和しているかを確認することが重要です。

相性の良い関係は、より効果的なコミュニケーションと、目標達成に向けたスムーズな協力関係の構築に寄与します。

透明性とコミュニケーションスタイル

透明性のあるコミュニケーションは、採用コンサルティングの関係において極めて重要です。

コンサルティング会社がプロジェクトの進行状況、成果、課題について明確に報告することで、企業は適切な意思決定を行うことができます。

また、コミュニケーションスタイルが企業の内部プロセスと一致していることも重要です。

カスタマイズ可能なサービスの提供

各企業には独自のニーズがあり、採用コンサルティング会社が提供するサービスは、これらのニーズに合わせてカスタマイズされるべきです。

会社が特定の要件に柔軟に対応できるかどうかを評価し、個々の企業の目標に合わせたカスタマイズされたソリューションを提供できるかを確認します。

契約条件と隠れたコストの確認

契約を締結する前に、契約条件を詳細に確認し、隠れたコストや予期せぬ費用がないかを確認することが重要です。

料金体系、サービスの範囲、キャンセルポリシーなど、契約のすべての側面を理解し、透明性のある契約を確保します。これにより、後々の誤解やトラブルを避けることができます。

採用コンサルティングでの業務内容・流れ

採用コンサルティングは、企業の採用活動を成功に導くために多岐にわたる業務をカバーしています。

このプロセスは、企業のニーズと市場の状況に基づいて戦略を策定し、実行に移すまでの一連のステップを含みます。

以下では、採用コンサルティングにおける主な業務内容とその流れを詳細に解説します。

採用戦略の策定と計画

採用コンサルティングの最初のステップは、企業のビジネス目標や文化に沿った採用戦略を策定することです。

この段階では、短期・中期・長期の目標を定義し、それに基づいて実行計画を立てます。戦略には、求める人材のタイプ、必要なスキルセット、企業が目指す文化的適合性などが含まれます。

市場分析とターゲット候補者の特定

市場の動向を分析し、企業が目指すポジションに適した候補者がいる市場を特定します。

このプロセスには、競合他社の採用動向、業界内の求人状況、候補者の期待と傾向の理解などが含まれます。これにより、より効果的にターゲット候補者にアプローチする戦略を立てることができます。

採用プロセスの最適化と効率化

既存の採用プロセスを分析し、必要に応じて改善します。

これには、応募者管理システムの最適化、選考プロセスの効率化、面接手法の改良などが含まれます。採用プロセスの効率化は、高品質な候補者を迅速に識別し、採用サイクルを短縮するのに役立ちます。

採用チャネルの選定と活用

効果的な採用チャネルを特定し、それらを最大限に活用するための戦略を立てます。

これには、オンライン求人広告、ソーシャルメディア、採用イベント、リファラルプログラムなどが含まれます。採用チャネルの選定は、企業のブランドと候補者層に合わせてカスタマイズされます。

成功のための継続的な評価とフィードバック

採用活動の成果を定期的に評価し、必要に応じて戦略を調整します。これには、採用指標の追跡、応募者とのコミュニケーションの質の評価、採用プロセスの障害点の特定などが含まれます。

継続的な評価とフィードバックは、採用活動の成功を確実にするために不可欠です。

採用コンサルティングにかかる費用・料金相場

採用コンサルティングの料金体系は、提供されるサービスの範囲や契約期間、そしてコンサルタントの専門性や経験によって大きく異なります。

一般的には、プロジェクトベース、成功報酬型、長期契約など複数の料金体系が存在します。

ここでは採用コンサルティングにかかる費用について料金体系などを解説していきます。

プロジェクトベース料金の概要

プロジェクトベースの料金体系では、特定のプロジェクトやタスクに対して固定の料金が設定されます。

この料金は、プロジェクトの規模、複雑さ、期間によって変動します。プロジェクトベースの料金体系は、明確な目標や成果が期待される場合に適しています。

成功報酬型の料金体系

成功報酬型の料金体系では、コンサルティングの成果に基づいて報酬が支払われます。

例えば、特定の採用目標の達成や採用コストの削減が成功報酬の基準となることがあります。このモデルは、成果に対して高いインセンティブを持つコンサルティングサービスに適しています。

コンサルティングサービスのカスタマイズによる料金変動

多くの採用コンサルティングサービスは、特定の企業のニーズに合わせてカスタマイズされます。その結果、提供されるサービスの内容に応じて料金が変動することがあります。

カスタマイズされたサービスは、一般的なソリューションよりも高価になる傾向がありますが、より効果的な結果を期待できます。

長期契約と短期契約の料金差異

長期契約を結ぶことで、しばしば料金割引が適用されることがあります。これに対し、短期契約や単発のプロジェクトでは、通常、単位時間あたりの料金が高く設定されることが一般的です。

企業は、自社のニーズと予算に基づいて、最適な契約期間を選択する必要があります。

追加サービスとその料金

追加サービス、例えば特別なトレーニングやワークショップの提供、詳細な市場分析などは、通常のサービス範囲外として追加料金が発生することがあります。

これらの追加サービスは、特定のニーズに応えるためにカスタマイズされるため、料金はサービスの性質や範囲によって異なります。

採用コンサルティングを使う上での注意点

採用コンサルティングを利用する際には、いくつかの重要な注意点があります。これらのポイントを理解し、適切に対応することで、採用コンサルティングの効果を最大化し、同時にリスクを最小限に抑えることができます。

以下で、採用コンサルティングを利用する際の主要な注意点を詳しく解説します。

クリアな目的と期待値の設定

採用コンサルティングを始める前に、明確な目的と具体的な期待値を設定することが不可欠です。

何を達成したいのか、どのような成果を期待しているのかを明確にすることで、コンサルティング会社に対する指示が明瞭になり、望む結果を得やすくなります。

内部リソースとの整合性

採用コンサルティングサービスを有効に活用するためには、企業内の既存のリソースやプロセスとの整合性を確保することが大切です。

内部のチームとコンサルタントが効果的に協力し、情報共有やタスクの同期を行うことで、採用活動全体の効率化を図ることができます。

長期的な視点でのアプローチ

採用コンサルティングは、短期的な成果だけでなく、長期的な視点でアプローチすることが重要です。

採用市場や業界の動向に適応し、継続的な改善を行うことで、持続可能な採用戦略を構築できます。

採用戦略の継続的な評価と調整

採用戦略は、定期的に評価し、必要に応じて調整を行うことが必要です。市場の変化や企業の成長に合わせて、戦略を柔軟に変更することで、最適な採用結果を得ることができます。

コンサルティングと自社の協力関係の構築

採用コンサルティングを成功させるためには、コンサルティング会社との協力関係を構築することが不可欠です。

定期的なコミュニケーション、明確な期待の共有、お互いの専門性を尊重することで、より良い結果を得ることができます。

採用コンサルティング導入がオススメの企業

採用コンサルティングは、特定のタイプの企業に特に大きなメリットをもたらします。これらの企業は、特定の課題や成長段階において、専門的な採用サポートを必要としています。

以下で、採用コンサルティングの導入が特に推奨される企業の種類を探ります。

急速な成長やスケールアップを目指す企業

拡大期にある企業や急速にスケールアップを目指す企業は、採用コンサルティングの導入により大きなメリットを得ることができます。

これらの企業は通常、短期間で多くの人材を確保する必要があるため、効果的な採用戦略とプロセスの最適化が求められます。

特定のスキルセットや専門知識を必要とする企業

特定の専門スキルや知識を持つ人材を求める企業にとって、採用コンサルティングは価値ある投資です。

コンサルタントは市場の深い理解と広範なネットワークを活用して、高度なスキルを持つ候補者を見つけることができます。

採用プロセスの効率化を求める企業

採用プロセスの効率化を目指す企業は、採用コンサルティングから大きな利益を得られます。

コンサルタントは採用活動の効率化に重点を置き、時間とリソースの節約に貢献します。

採用ブランディングを強化したい企業

強力な採用ブランディングを確立したい企業にとって、採用コンサルティングは効果的な手段です。

コンサルタントは企業の価値観と文化を的確に伝え、魅力的な採用ブランドの構築をサポートします。

新しい市場や業界に進出する企業

新しい市場や業界に進出する企業には、特定の市場や業界の知識を持つ採用コンサルタントが必要です。

これらの専門家は、新しい市場のダイナミクスを理解し、その市場に適した採用戦略を提案することができます。

まとめ

今回の記事にて「採用コンサルティング」について、注目が集まる背景やメリット・デメリットなどについて包括的に解説してまいりました。

採用を効率化および強化する上でさまざまな手法が生まれ、採用コンサルティングの他にも採用代行やSNS活用など、取れる手段はかなり多数あります。

しかし会社の業界や状況、目的や予算によって着手すべきものや優先度は変わります。

「採用HPに200万円以上費用をかけている」
「毎月100件以上スカウトメールを送付している」
「毎月のように求人票をブラッシュアップしている」

その場合、採用施策にムダが生じている可能性があります。

StockSunが生み出した『YouTube×採用』施策を用いれば、採用コストを削減しながら約30万人に貴社の求人を即リーチできます。

・貴社の採用動画制作し、ターゲット層と相性の良いメディアから集客を実施!

・GMARCH/関関同立以上の高学歴ビジネス層26万人が登録する就活系YouTube「年収チャンネル」と、
StockSunとつながりを持つビジネス系YouTuberが、貴社の採用動画を拡散!

低コストで優秀な人材の採用が叶う、StockSunにしか提供できないサービスをぜひご検討ください。

拡散支援枠には限りがあります。ご興味のある企業様は以下バナーから詳細をご確認ください。

\特典:最短で収益化!?貴チャンネルとマッチする動画戦略をご提案/

リクルート動画の無料相談
[line_btn_lg text1=”LINE登録スペシャル特典” text2=”【売上倍増】YouTubeチャンネル運用で結果を出すための攻略法がわかる限定資料” text3=”” btntext=”LINEで特典を受け取る

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。