メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

【LINE広告がアツい!】配信メリットと最新事例をご紹介!

更新日
【LINE広告がアツい!】配信メリットと最新事例をご紹介!

著者

井上貴裕

LINE広告をみなさんは活用できておりますでしょうか?

LINE広告は、コミュニケーションアプリ「LINE」にて配信可能な運用型広告です。
現在、月間ユーザー数9,500万人(2024年3月末時点)おり、日本最大級のコミュニケーションアプリとなっております。

最近では、LINE広告とYahoo!広告の配信連携が始まり、ますます注目度が上がっております。
本記事ではLINE広告の概要を説明しながら、配信メリットと最新事例を紹介させていただきます。

「LINE広告を開始したい」「LINE広告をいまいち活用しきれていない」
StockSunでは、貴社の活用状況に応じて広告運用をご提案いたします。

ご相談は無料ですので、広告運用でお悩みの方はぜひお聞かせください。

特典:LINE広告のCVを上げる施策をご提案

LINE広告を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

LINE広告の利用動向について

LINE広告の魅力は日本国内のユーザーが非常に多い点にあります。

NTTドコモ モバイル社会研究所が2024年1月に日本国内のSNSの利用率を調査したところ、約83.7%もの人がLINEを利用していることが分かりました。

続いて、Twitter:43.2%、Instagram:39.9%、Facebook:24.7%、TikTok:10.5%の利用率となっております。


※出典:モバイル社会研究所_SNS利用動向

年代別のSNS利用率を見てみると、LINEが10~70代まで全ての年代で幅広く利用されています。

年代別割合で見ると10代~60代で80~90%、60 代で80.1%、70 代でも72.7%となっております。


※出典:モバイル社会研究所_SNS利用動向

日本国内のユーザーを網羅している点が、LINE広告の強みとなります。

使用頻度も非常に高く、1日に1回以上利用するユーザーは約86%(2024年3月末時点)となっております。

LINE広告は、認知・獲得の両方を行える広告媒体となります。

LINE広告の配信について

LINE広告の配信面について

LINE広告の配信面は現在14種類あります。

出典:LINE Business Guide_2022年10月-2024年03月版

LINE広告は、そのほとんどがLINEアプリで展開している機能の面に対して配信されていきます。

ですがそれ以外にも、LINE広告ネットワークに配信されることも大きな特徴と言えます。

LINE広告ネットワークの配信先はアプリで構成されており、約10,000を超えるアプリにリーチができます。

LINEユーザーがLINEを使っていない状況であっても、その他のアプリで広告を見せることが可能です。

出典:LINE Business Guide_2022年10月-2024年03月版

LINE広告のオーディエンスについて

LINE広告のオーディエンスは多岐に渡ります。

その中でも、オーディエンスセグメントについては詳しく設定ができ、ターゲットとしているユーザーへ広告を配信することが可能です。

出典:LINE Business Guide_2022年10月-2024年03月版

これらのセグメントを組み合わせることで、効率よくターゲティングユーザーへ配信することができ、高い費用対効果を出すことが可能です。

LINE広告のクリエイティブについて

LINE広告では多様なクリエイティブを入稿することができます。
それによって、ユーザーに広告への関心度を高めること出来るだけでなく、広告にて幅広い訴求を行うことが可能です。

主に使用できるクリエイティブは静止画・動画の2種類となります。

・静止画クリエイティブ

出典:LINE Business Guide_2022年10月-2024年03月版

・動画クリエイティブ

出典:LINE Business Guide_2022年10月-2024年03月版

配信面によって、これらのクリエイティブは配信可能の有無が分かれております。

上記で挙げました14種類の配信面でのクリエイティブ表が以下になります。

出典:LINE Business Guide_2022年10月-2024年03月版

注意点としては、LINE広告は配信面の指定ができないため、あらかじめそれぞれの配信面に対応できるクリエイティブを準備しておくことをおすすめします。

出稿可能なジャンルについて

現在可能な出稿可能な業界ジャンルは以下の通りです。

上記で挙げました業界ジャンルの中で、2024年1月末に追加されたものが下記になります。

LINE広告はこれまで出稿条件が厳しく、配信を断念された方も多いのではないでしょうか。

上記の業界カテゴリーが追加されたことにより、より配信を検討できる広告媒体となりました。

配信を検討されているかたは、お気軽にお声がけください。

特典:LINE広告のCVを上げる施策をご提案

LINE広告を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

LINE広告を成功させるポイント

ここでは、LINE広告の配信を成功させるポイントを3つご紹介いたします。

配信時に、リーチする層のセグメントを設定する

LINE広告を成功させる上で、商材やサービスに合わせて配信時にセグメントの指定をすることが重要となります。

LINEは日本国内のユーザーが満遍なく利用しているという面から、配信の際にセグメント指定をしない場合、ターゲットとしていないユーザーへ配信される可能性が高いです。

LINE広告の多種多様なオーディエンスセグメントを活用して、無駄な広告配信を無くしていくことをおすすめします。

クリエイティブの工夫に力を注ぐ

SNS広告全般に言えることですが、クリエイティブの良し悪しによって、大きく配信効果が変わります。

特にLINE広告の場合、ユーザーの利用頻度が高い傾向があることから、一人あたりの表示回数も多いため、クリエイティブの飽きられる速さが高いです。

クリエイティブへの飽きは、広告への不快感へと繋がります。

そのような事態を無くすためにも、クリエイティブは多様なフォーマット(静止画サイズ別・動画)を用意するだけでなく、広告効果が落ちてきた時点でクリエイティブを切り替えられるようストックを用意しておくことも重要となります。

また、クリエイティブ作成時には視認性を上げることをおすすめします。

ユーザーがバナー広告を見る時間は約2秒と言われております。
その2秒の中でユーザーに意識してもらうためには、伝えたい訴求を明確にすることが重要です。

「〇〇が気になる人必見!」
「期間限定!〇〇日まで半額!」
「先着〇名様!今なら無料体験実施中!」

このような形で分かりやすさを意識しましょう。
クリエイティブ内にテキストを詰め込みすぎると、視認性も悪くなりますので、効果が落ちる可能性があります。

LINE公式アカウントの運用を充実させる

LINE広告を見たユーザーは、ランディングページだけでなく、LINE公式アカウントへ興味が湧く場合も多々あるため、運用を充実させましょう。

LINE公式アカウントでは、サービスのお得な情報を届けたり、ユーザーへアンケートを取ることが可能です。

これらを活用することで、顧客育成ができると同時に、サービスの品質向上を行うことができます。

また、LINE公式アカウントから得られたリサーチの結果を分析することで、広告運用の改善を行うことができるため、このサイクルを作ることも大切です。

特典:LINE広告のCVを上げる施策をご提案

LINE広告を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

LINE広告の配信事例

株式会社オープンハウスグループ様
CVR 158%改善!「トレンド」と「顧客理解」の掛け合わせでクリエイティブを改善した事例

出典事例:LINE for Business_株式会社オープンハウスグループ_事例

オープンハウスグループ様がLINE広告を活用した目的としては、潜在顧客の獲得が見込めるLINE広告にて、戸建事業のWeb会員登録者数をアップを目的としたものになります。

この目的を達成するために、オープンハウスグループ様は以下の2つの施策を行いました。

■施策
・LINE広告で獲得を見込めるようなクリエイティブの改善に着手。

・現場で集めた生の顧客データを活用し、広告配信の施策へと反映。

これらの施策を重ねたところ、クリエイティブの質が上がり、CVRは前年比158%改善、CPAは前年比68%抑制。
資料請求数は通常時と比較し142%増加、CPAは82%抑制の結果となりました。

さくらフォレスト株式会社様
コンバージョン数が約6倍にV字回復した事例

出典:LINE for Business さくらフォレスト株式会社_事例

さくらフォレスト様がLINE広告を活用した目的としては、機能性表示食品「めなり極」の新規獲得件数アップを目的としたものになります。

この目的を達成するために、さくらフォレスト様は以下の3つの施策を行いました。

■施策
・他媒体にて配信効果の高いクリエイティブをLINE広告に横展開し、獲得数を上げる。

・画像(アニメーション)のフォーマットを活用し、ユーザーの目に留まるクリエイティブ表現を作成。

・自社保有データをベースに類似オーディエンスを30件以上作成。類似配信を行いながら改善を繰り返す。

これらの施策を重ねたところ、3ヵ月で月間の新規獲得件数が6倍になりました。
高騰していたCPAも抑えながら、200〜300件/日を新規獲得することが出来ました。

株式会社仙台銀行
5ヵ月でローン獲得件数が12倍超に成長した事例

出典:LINE for Business 株式会社仙台銀行_事例

仙台銀行様がLINE広告を活用した目的としては、仙台銀行における個人向けローン申込の新規獲得数アップを目的としたものになります。

この目的を達成するために、仙台銀行様は以下の3つの施策を行いました。

・LINE広告「友だち追加」とチャットコマースを併用して、商品への関心度の高い友だちを集客の上、質の高い顧客へと育成。

・チャット内の会話データを分析し、LINE広告のターゲティング設定やクリエイティブの改善を実施。

・すぐに申し込みとならなかったユーザーには、LINE公式アカウントでステップ配信や一斉配信を行い、個人向けローンに関する情報を届け、顧客を育成しながら申し込みを誘導。

これらの施策を重ねたところ、バナーのCTRが2倍以上に増加し、ローン申し込み数は2022年6月からの5ヵ月で12倍に増加しました。

まとめ

LINE広告は年々広告機能をアップデートをしており、ターゲティング精度も上がっております。
広告配信を成功させるためには、媒体特性やユーザー心理を深く理解し、配信戦略を徹底的に組み立てる必要があります。

StockSunでは、広告配信で成果を最大化させるために、配信戦略を組み立てるプロが貴社を担当させていただきます。

ご興味のあるかたは、お気軽にご連絡ください!

特典:LINE広告のCVを上げる施策をご提案

LINE広告を相談をする
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

 


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

LINE広告の運用に適任のコンサルタント

井上貴裕

井上貴裕

日本トップクラスのWeb広告集団統括

Web広告運用コンサルティング

医療・クリニック

ジム・エステ

飲食・小売

工務店、ハウスメーカー

ポータルサイト

不動産投資

保険

投資

受託

SaaS

塾・予備校

学校

非公開: 堤建拓

非公開: 堤建拓

日本のリーディングLステッパー

CRMコンサルティング

受託

飲食・小売

真栄田義樹

真栄田義樹

定額制Webマーケティング支援 マキトルくん 事業責任者

Web広告運用コンサルティング

医療・クリニック

ジム・エステ

飲食・小売

転職

不動産投資

塾・予備校

学校

古澤伸一

古澤伸一

全方位天才マーケター

SEO•MEOコンサルティング

Web広告運用コンサルティング

新規事業コンサルティング

ジム・エステ

転職

保険

製造業

SaaS

塾・予備校

濵口魁希

濵口魁希

社長の右腕 WEB戦略のゼネラリスト

Web広告運用コンサルティング

YouTube・TikTokコンサルティング

新規事業コンサルティング

医療・クリニック

ジム・エステ

SaaS

採用代行

深井嵐丸

深井嵐丸

LP職人

Web広告運用コンサルティング

CRO•LPOコンサルティング

EC / D2Cコンサルティング

医療・クリニック

山本翔平

山本翔平

WEB広告を使った売上の拡大屋

Web広告運用コンサルティング

ジム・エステ

カード

医療・クリニック

内野聖羽楼

内野聖羽楼

広告予算100億OVER男

Web広告運用コンサルティング

投資

保険

不動産投資

安部直樹

安部直樹

アフィリエイトの達人

CRMコンサルティング

Web広告運用コンサルティング

EC / D2Cコンサルティング

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。