メールで
無料相談
LINEで
無料相談

















TOP

SNSに強い動画制作会社とは?おすすめ10選や選ぶポイントを徹底解説

更新日
SNSに強い動画制作会社とは?おすすめ10選や選ぶポイントを徹底解説
StockSun編集部

StockSun編集部

StockSun編集部

StockSun株式会社は、一定以上のスキルを持つフリーランスを集めたフリーランス組織。
各業界で目覚ましい実績を上げているパートナー陣が品質担保し、クライアントの事業課題解決を目指してサポートしている。

名嘉眞要

この記事の監修者

名嘉眞要

名嘉眞要

映画監督、弁護士監修の安心SNSマーケター

2019年、明治大学在学中にYouTubeチャンネルを複数立ち上げ、衆議院議員秘書を経て株式会社Japan Prideを創業、SNSマーケ事業を始める。
2022年、クリニック特化マーケ事業も始動。2024年3月、StockSun準認定パートナーに参画。現在自ら運営するYouTube、TikTokの総フォロワー数は46万人超。
得意領域は、SNSマーケティング。
趣味は、日本の誇りをとりもどすこと。

「SNSに強い動画制作会社とは?」「動画制作会社を選ぶときのポイントは?」

SNSに強い動画制作会社と聞いても、いまいちピンとこない方も多いのではないでしょうか。

SNSはスマホの普及前から若年層を中心に親しまれており、近年は企業のPRや採用を目的に使われる場面も増えています。

SNSに強い動画制作会社は、独自のノウハウや実績を積み重ねている傾向にあるため、依頼前に見定める工程が必要です。

本記事では、SNSに強い動画制作会社や選び方について、YouTube・TikTokなどSNSマーケティングを専門とする筆者が解説していきます。

目次

SNSに強い動画制作会社とは?おすすめ10選を紹介

SNSに強い動画制作会社とは?おすすめ10選を紹介

まずは、SNSに強い動画制作会社を10社に厳選して紹介します。

  • StockSun株式会社|Webマーケティングの事業も行っている制作会社
  • 株式会社プルークス|都内でトップクラスの実績
  • 株式会社フラッグシップオーケストラ|独自の分析ツールを使用
  • 株式会社シードアシスト|ナレーターの手配もサポート
  • 株式会社シェアコト|大手企業との取引実績
  • QuickMovies|買い物かご方式の明朗会計
  • 株式会社ムービーインパクト|キャスティングできる登録俳優もいる制作会社
  • 株式会社Sand Sun Creative|限られた予算内で質の高い動画を制作
  • Crevo株式会社|2,000社以上の制作実績
  • マインドフリー株式会社|SNSファンエンゲージメント事業を運営

StockSun株式会社|Webマーケティングの事業も行っている制作会社

StockSun株式会社は、これまでWeb業界で例がなかった「認定パートナー制度」を導入したSNS動画制作会社です。

社内の認定パートナー同士がコンペ形式で提案を行うため、自社に合った最適な提案を選びやすくなります。

StockSun株式会社の強みは以下の通りです。

  • YouTubeやTikTokなどのSNSプラットフォームに特化した動画制作
  • 採用動画を通じたコスト削減と広範なリーチ
  • 各分野の専門コンサルタントによる高品質な制作

また、低コストで優秀な人材の採用が可能というメリットもあります。

そのため、採用活動を効率化したい企業には特におすすめの動画制作会社といえます。

株式会社プルークス|都内でトップクラスの実績

引用:株式会社プルークス

株式会社プルークスは、SNS運用コンサルティングも得意な動画制作会社です。

株式会社プルークスの強みは以下の通りです。

  • 豊富な実績にもとづく効果的な動画制作とマーケティング支援
  • 社内外の専門家による高品質な動画制作体制
  • YouTubeやTikTokなどのSNS運用コンサルティング

また、動画制作後の広告運用や効果検証サポートというメリットもあります。

そのため、動画を活用してビジネスを加速させたい企業には特におすすめの動画制作会社でしょう。

株式会社フラッグシップオーケストラ|独自の分析ツールを使用

引用:株式会社フラッグシップオーケスト

株式会社フラッグシップオーケストラは、安価かつ定量的な動画マーケティングを得意とする動画制作会社です。

株式会社フラッグシップオーケストラの強みは以下の通りです。

  • 格安で大量の動画制作が可能な「ムビラボ」サービス
  • 動画ABテスト広告サービス「ムビラボアド」による効果的なマーケティング
  • 動画配信・分析ツール「ムビパス」を活用したデータドリブンな戦略

動画人材派遣サービス「ムビラボバンク」を通じて、必要なクリエイターを迅速に確保できるというメリットもあります。

コストを抑えつつ大量の動画コンテンツを制作したい企業の方は、一度問い合わせてみるとよいでしょう。

株式会社シードアシスト|ナレーターの手配もサポート

引用:株式会社シードアシスト

株式会社シードアシストは、豊富な実績が特徴の動画制作会社です。

株式会社シードアシストの強みは以下の通りです。

  • 映像制作から音声制作、Web制作まで一貫した体制で提供
  • 年間220本の映像制作実績と500本のラジオCM制作実績
  • マーケティングとブランディング視点での高品質なコンテンツ制作

クロスメディア展開に対応できる一社完結の完全内製体制というメリットもあります。

そのため、統合的なメディア戦略を求める企業におすすめの動画制作会社といえます。

株式会社シェアコト|大手企業との取引実績

引用:株式会社シェアコト

株式会社シェアコトは、InstagreamやXなど多種多様なSNS動画制作を得意とする企業です。

株式会社シェアコトの強みは以下の通りです。

  • Instagram、X、Facebook、LINEなど多様なSNSプラットフォームでの動画制作と運用
  • 24時間365日のSNS監視サービスによる迅速な対応
  • 500以上のSNSキャンペーン支援実績にもとづく豊富なノウハウ

プライバシーマークを取得しているため、個人情報の取り扱いも安心です。

SNSを活用して効果的なキャンペーンを実施したい場合は、シェアコトに問い合わせてみましょう。

QuickMovies|買い物かご方式の明朗会計

引用:QuickMovies

QuickMoviesは、豊富な経験を有するスタッフのサポートが受けられる動画制作会社です。

QuickMoviesの強みは以下の通りです。

  • 動画制作が69,800円から可能な低価格設定
  • 最短15営業日での迅速な納品
  • テレビCM制作経験10年以上のスタッフによるサポート

全額返金保証制度があり、満足度の高いサービスを提供しています。

そのため、コストを抑えつつ高品質なSNS動画を迅速に制作したい企業にはおすすめといえるでしょう。

株式会社ムービーインパクト|キャスティングできる登録俳優もいる制作会社

引用:株式会社ムービーインパクト

株式会社ムービーインパクトは、企画から納品まで一括で依頼したい方におすすめの動画制作会社です。

株式会社ムービーインパクトの強みは以下の通りです。

  • 2000本を超える映像制作実績と豊富な経験
  • 企画から脚本、撮影、編集、納品まで一貫した内製体制
  • 無料で提供される高品質な脚本制作

キャストの肖像権や著作権をクリアしているため、追加請求が発生しないというメリットもあります。

そ安心して高品質な動画を制作したい企業には、特におすすめの動画制作会社でしょう。

株式会社Sand Sun Creative|限られた予算内で質の高い動画を制作

引用:株式会社Sand Sun Creative

株式会社Sand Sun Creativeは、機材やスタイルにこだわらない柔軟な対応を希望している方におすすめの動画制作会社です。

株式会社Sand Sun Creativeの強みは以下の通りです。

  • 企画から完成までワンストップで対応し、柔軟な対応力
  • 限られた予算内でも高品質な動画制作が可能
  • 視聴者のコンバージョンを意識したマーケティング視点での映像制作

日本国内外での豊富な撮影実績と専属ディレクターによる高品質な映像提供も魅力の一つです

限られた予算で高品質な動画を制作し、マーケティング効果を最大化したい企業にはおすすめの動画制作会社といえるでしょう。

Crevo株式会社|2,000社以上の制作実績

引用:Crevo株式会社

Crevo株式会社は、豊富な制作実績にもとづいた動画制作を依頼したい方におすすめの動画制作会社です

Crevo株式会社の強みは以下の通りです。

  • 2000社10,000件の制作実績にもとづく豊富なノウハウ
  • 多様なクリエイターとのネットワークを活用した幅広い提案力
  • 企画から撮影、編集、納品までのワンストップ対応

ビジネス課題に応じた最適な動画制作を提案するコンサルティング力も特徴の一つです。

そのため、ビジネスの目的に合わせた効果的な動画を制作したい企業には特におすすめの動画制作会社でしょう。

マインドフリー株式会社|SNSファンエンゲージメント事業を運営

引用:マインドフリー株式会社

マインドフリー株式会社は、SNSのなかでもInstagramの動画制作を得意とする動画制作会社です。

マインドフリー株式会社の強みは以下の通りです。

  • Instagramのストーリーズを活用したマーケティング戦略
  • 100社以上の運用実績にもとづく豊富なノウハウ
  • 企画から制作、運用、効果測定まで一貫したサポート体制

最新のソーシャルメディア情報を活用し、最適な広告運用を提供するというメリットもあります。

そのため、SNSを活用して効果的なマーケティングを行いたい企業には特におすすめの動画制作会社でしょう。

SNS動画の制作会社を選ぶ3つのポイントとは?

SNS動画の制作会社を選ぶ3つのポイントとは?

SNS動画制作会社を選ぶ際には、以下3つのポイントを見極める必要があります。

  • 実績
  • 提案力
  • サポートの充実度

一つひとつ確認していきましょう。

選ぶポイント①実績が豊富か

制作実績が豊富な動画制作会社の場合、「こちらの要望にあった最適な動画」を納品してくれる確率が高くなります。

判断する際の基準として、過去の制作実績や動画の提供先を確認することが重要です。

また、動画の長さや予算に合致する実績があるかも確認する必要があります。

ただし、実績があるからといって、必ずしも高品質な動画が制作されるわけではありません。実績だけで判断せず実際に会社との打ち合わせや要件の共有をしてからにしましょう。

選ぶポイント②提案力があるか

提案力のある会社は、自社ニーズに合わせた最適なSNS動画を提供してくれるでしょう。

動画制作や企画力、SNS運用代行などのサービスにおいても、提案力は欠かせない項目です。動画制作においては、アニメーションや実写、3DCGにも対応できる会社を選ぶことで、より幅広い提案が可能となります。

たとえば、飲食業界では「メニュー開発」や「店舗のデザイン提案」などが求められます。IT業界では、ウェブサイトやアプリの開発提案が重要です。

提案力のある会社は、効果的なSNS戦略を提案してくれるだけでなく、最新のトレンドや分析データをもとに適切な施策を実施してくれるでしょう。

選ぶポイント③サポートは充実しているか

動画制作を依頼する際、重要なポイントの一つは「サポートの充実度」です。動画制作後のサポートが充実している会社を選ぶことは、自社に最適なSNS動画を制作するにあたって非常に重要です。

修正や改善が必要な場合、柔軟に対応してくれる会社ではない場合、追加費用がかかってしまいます。また、SNSへの効果や分析についても、サポートが充実している会社を選ぶことで大きなメリットがあります。

サポートの充実度は、動画制作の品質や効果に直結する重要な要素です。外注先を選択する際はサポート内容も加味しましょう。

SNSの動画制作を依頼する場合の費用相場とは?

SNSの動画制作を依頼する場合の費用相場とは?

動画制作の費用は、編集や動画の種類によって異なります。

  • 実写:10~50万円
  • アニメーション:20~100万円
  • 3DCG動画:60~300万円

※動画の長さや要望により費用は変動

実写の場合は撮影や編集、アニメーションの場合はキャラクターデザインや背景の描画、動きの作成に専門の人材が必要となるため、数十万円の費用が発生します。

費用を抑えるためには、実写とアニメーションを組み合わせたり、3DCG動画を使わずにアニメーションだけで表現するなどの工夫が必要です。

SNS動画制作を依頼する流れとは

SNS動画制作を依頼する流れとは

SNS動画制作会社の選び方や費用を理解したら、次に依頼する流れを理解しましょう。

ここでは、動画制作を依頼する流れについて5つのステップに分けて紹介します。

  • ステップ①SNS動画制作会社に問い合わせる
  • ステップ②打ち合わせを行う
  • ステップ③見積もりを確認する
  • ステップ④正式に動画制作を発注する
  • ステップ⑤動画制作を開始する

ステップ①SNS動画制作会社に問い合わせる

まずはSNS動画制作会社に、以下の項目を伝えるために問い合わせましょう。

  • 動画制作の目的
  • ターゲット層
  • 動画の長さ
  • 予算
  • 納期

企業にもよりますが、電話やメール、フォームなどさまざまな手段で問い合わせられます。要望や予算を明確に伝えることで、より自社に合った提案を受けられます。SNS動画制作会社に問い合わせをすることは、動画制作を成功させるために欠かせない重要なステップです。

ステップ②打ち合わせを行う

外注する企業が確定したら打ち合わせを実施しましょう。

打ち合わせでは、ステップ1で伝えた項目の刷り合わせはもちろん、「どんなイメージの動画に仕上げたいか」「希望のシーンはあるか」など、詳細な部分を詰めていく必要があります。

納得のいく動画に仕上げるためにも、具体的な要望やアイデアを共有し合いましょう。

ステップ③見積もりを確認する

打ち合わせ時点で納得のいく動画制作が確定したら、見積もりを確認しましょう。

見積書には各項目の費用が詳細に記載されているため、「この項目の費用が気になる」「打ち合わせで話した項目が入っていない」など、プロジェクトを進行するうえでチェックは欠かせません。

追加費用や保証内容が記載されている場合もあるため、発注前に必ず見ておきましょう。

ステップ④正式に動画制作を発注する

見積書に問題がなければ、正式に動画制作を発注しましょう。

契約書にはスケジュールや納品物、支払い条件が明記されています。契約書の条件が異なっていたり、誤字脱字が存在していたりする場合は、外注先の企業へ速やかに修正依頼を出しましょう。

また、契約書の内容から条件を変更したい場合は、サインする前に変更の趣旨を伝える必要があります。契約書の有効期限を確認しつつ、円滑な進行を進めるよう、早めの行動を心がけましょう。

ステップ⑤動画制作を開始する

契約書を交わしたら、いよいよ動画制作の開始となるので、編集内容やスケジュールを確認しておきましょう。

動画に加えてほしい素材や、イメージは事前に伝えておく必要があります。動画完成のイメージがある場合は、この時点で伝えておきましょう。

また、企業によっては動画納品後も手厚いサポートを用意しています。制作物に違和感を覚えたら外注先にフィードバックを送付し。納得のいくSNS動画を納品してもらいましょう。

SNS動画制作の3つのポイントとは?

SNS動画制作の3つのポイントとは?

SNS動画制作を進める前に、以下3つのポイントを理解しておくと、納得のいく動画が制作できるようになります。

  • メディアに合わせた動画を制作する
  • ジャンルに合わせた内容にする
  • 細部までこだわる

一つひとつ確認していきます。

制作ポイント①メディアに合わせた動画を制作する

メディアに合わせた動画制作では、ターゲット層や時間、長さを考慮することが大切です。

ターゲット層に合った内容や長さを一切考慮せずに制作すると、効果のないSNS動画になってしまうからです。

また、他にも以下のような懸念点を考慮する必要があります。

  • メディアによって画面サイズや解像度が異なるため、歪むおそれがある
  • 離脱率やコンバージョン率を意識して動画を制作する

メディアの特性や目的に応じて、動画の長さやストーリーテリングを工夫する必要もあります。

費用対効果の合うSNS動画に仕上げるためにも、メディアの概要やターゲット層は明確にしておきましょう。

制作ポイント②ジャンルに合わせた内容にする

動画制作においては、ジャンルや視聴者のターゲットに合わせた内容が重要です。

たとえば、教育系の動画では分かりやすさが求められ、解説や図解が有効です。エンターテイメント系では笑いや感動を提供するための「ユーモア」、こども向けの場合、視覚的な要素やキャラクターが重となります。

ジャンルやターゲットに合わせたシナリオや構成を検討し、視聴者の興味を引きつけることが成功の鍵です。視聴者のニーズを把握し、それに応える内容を制作しましょう。

制作ポイント③細部までこだわる

納得のいく動画に仕上げるためにも、テロップやナレーション、サムネイルなど、細部にもこだわりましょう。

YouTubeやショート動画の普及もあり、年々動画の質は向上しつづけています。そのため、ユーザーの目が鋭くなっており、安っぽかったり整合性がとれなかったりする動画は、すぐに飽きられてしまいます。

また、動画をクリックしてもらうために重要なサムネイルも、さまざまなパターンが登場しているため、ありきたりの画像ではなかなかクリックされません。

ターゲット層に合わせたサムネイルと、細部までこだわった動画制作を意識しましょう。

まとめ

まとめ

動画制作会社の選び方は実績、提案力、サポートの充実度がポイントです。

実績や提案力は、過去の制作物をチェックするとおおよそ判断できます。サポートの充実度は制作後のアフターサポートや修正対応に左右されます。

SNS動画制作の費用は時間やフォーマットによって異なります。制作時間が長くなれば費用も増える傾向がありますし、フォーマットによっても費用が変わりため、依頼する前に確認しておきましょう。

StockSun株式会社は実績豊富で提案力やサポート体制も充実しています。予算に合わせた制作が可能で、無料の問い合わせフォームがありますので気軽に相談してください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。