メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

ホットペッパーで集客できない? 改善方法を大公開

ホットペッパービューティーは、美容業界での集客に欠かせないプラットフォームです。導入サロンは約14万店舗以上にのぼります。
ヘアサロンからエステ、リラクゼーション、ネイルサロンに至るまで、多くの店舗が掲載されています。しかし、「掲載しているけれど集客効果が得られない」と悩む店舗も少なくありません。

この記事では、そのような疑問や悩みを持つ人に向けて、ホットペッパービューティーでの集客のコツや、効果が出ない場合の原因と改善策について詳しく解説します。
集客に効果的な掲載内容の工夫から、SNSや他広告との連携方法まで、幅広くカバーしています。

なお、弊社StockSunでは、格安でホットペッパービューティーでの集客をはじめとするWeb集客全般の施策を依頼できる「マキトルくん」というサービスを提供しています。
月5万円からの定額サービスになっているので、ホットペッパービューティーでの集客を通じて効果的に、最小限のコストで売上を最大化させたい方に最適です。

最小限のコストで迅速に結果を出したい方は、ぜひマキトルくんの利用をご検討ください。

出典:ホットペッパービューティ公式ページ

さらに、マキトルくんと比較に挙がるサービスとの比較表も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。

ホットペッパーで集客ができない理由と対策

ホットペッパービューティーは、美容業界での集客ツールとして広く利用されていますが、掲載しただけで集客が増えるわけではありません。
近年では、ヘアサロンで56,000店舗、エステやリラクゼーションサロンは81,000店舗以上が掲載されています。このように、競合も増えてきているため、ただ掲載するだけでは見てもらうこともできないのです。このような競争の激しい環境で、どのようにすれば自店を選んでもらえるのでしょうか。

出典:ホットペッパービューティ公式ページ

ホットペッパーで集客ができない理由と対策

ホットペッパービューティーは、美容業界での集客ツールとして広く利用されていますが、掲載しただけで集客が増えるわけではありません。
近年では、ヘアサロンで56,000店舗、エステやリラクゼーションサロンは81,000店舗以上が掲載されています。このように、競合も増えてきているため、ただ掲載するだけでは見てもらうこともできないのです。このような競争の激しい環境で、どのようにすれば自店を選んでもらえるのでしょうか。

出典:ホットペッパービューティ公式ページ

掲載内容の工夫が足りない?効果的なメニュー構成とは

ホットペッパービューティーは、「地域名 + サービス名」での検索において上位表示を獲得しています。この強みはSEO対策によるものであり、多種多様なキーワードで上位に表示されることから、ユーザーは自然と同サイトに誘導されます。
近年では、検索結果にクーポンや店舗情報も表示されるようになっています。このような背景を踏まえ、店舗名やクーポン名に目を引くキーワードを組み込む戦略が重要となります。

顧客の興味を引くメニュー名の工夫

顧客が興味を持つメニュー名は、集客に直結します。例えば、「リラクゼーション」ではなく「極上のリラクゼーション体験」や「至福のマッサージ」といった形容詞を加えることで、より多くの顧客の目を引くことができます。

料金設定と特典の明示

料金は、顧客が最も気にするポイントの一つです。例えば、初回限定の特別価格や、平日限定の割引などを明示することで、顧客の興味を引きます。具体的な数字を多用することで、顧客はその価値をより具体的に感じるでしょう。

サービス内容の詳細説明

メニューだけでなく、その内容も詳しく説明することが重要です。どのような技術や商品を用いるのか、施術時間はどれくらいなのか具体的な情報を提供することで、顧客は安心感を得られます。

顧客ターゲットへのアプローチが弱い?集客対策を見直し

ホットペッパーで集客するには、どのような顧客に向けて発信するのかが重要になってきます。次に紹介する顧客ターゲットの絞り方や対策を参考に、集客対策を見直していきましょう。

ターゲット顧客の特定

まずは、ターゲットとする顧客層を明確にしましょう。年齢層、性別、趣味など、具体的な属性をリストアップすることが重要です。この情報を元に、ホットペッパー上でプロモーションを行うと、効果的な集客が可能となります。
キャンペーンやクーポンの設定
次に、ターゲット顧客に合わせたキャンペーンやクーポンを設定することが有効です。
例えば、20代女性をターゲットとする場合、ネイルケアやフェイシャルトリートメントの割引クーポンを提供すると良いでしょう。

SNSでの情報発信

SNSを活用して、ターゲット顧客に向けた情報発信を行うことも重要です。
InstagramやX(旧Twitter)での投稿は、若い世代に効果的です。総務省によると、20代の70%以上はInstagramやX(旧Twitter)を利用しているとのことです。投稿内容もターゲットに合わせて工夫する必要があります。

出典:総務省情報通信政策研究所「令和4年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書<概要>」

レビューとフィードバックの活用

顧客からのレビューやフィードバックは、新たな顧客を引きつける大きな要素となります。良いレビューが多いと、信頼性が増し、新たな顧客を獲得しやすくなります。
そのため、積極的にレビューを募集し、それを元にサービス改善を行うことが重要です。

地域密着型のアプローチ

最後に、地域密着型のアプローチも有効です。近隣のイベントに参加する、地域限定の特別クーポンを発行するなど、地域に根ざした活動を行うことで、地元の顧客を獲得しやすくなります。

口コミや評価を活用していない?効果的な活用方法を考える

口コミや評価は、新規顧客の信頼を得るために非常に重要な要素です。それでは、どのように効果的に活用すればよいのでしょうか。

口コミの促進方法

まず、口コミを促進するためには、店舗でのサービスが終わった後に、顧客に口コミの投稿をお願いすることが有効です。高評価を得られた場合はその顧客に対して、口コミ投稿のリクエストを送ると良いでしょう。

評価の向上策

次に、評価が低い場合の対策です。低評価が付いた場合は、その理由をしっかりと把握し、改善する必要があります。
具体的には、低評価のコメントに対して丁寧な返信を行い、その後の改善策を明示することが重要です。

クーポンや特典でインセンティブを

また、口コミや評価を投稿してくれた顧客に対しては、次回利用時に使えるクーポンや特典を提供することで、より多くの口コミや評価を集めることができます。このようなインセンティブは、新規顧客だけでなく、リピーターにも効果的です。

管理画面でのモニタリング

ホットペッパーには、口コミや評価を一元管理できる管理画面があります。
この管理画面を活用することで、どのような口コミや評価が付いているのかを把握し、それに応じた対策を講じることができます。口コミや評価をしっかりと活用することで、ホットペッパーでの集客効果は格段に上がるでしょう。高評価の口コミや評価は新規顧客を引きつける大きな要素となります。

店舗情報が更新されていない?最新情報を発信しよう

店舗情報の更新がされていないと、集客は難しくなります。営業時間や定休日、新メニューなどの情報が古いと、顧客は信頼を失い、他の店舗を選ぶ可能性が高まります。

更新が必要な情報は、以下の5つになります。

  • 営業時間と定休日
  • メニューと料金
  • キャンペーンや特典情報
  • スタッフの紹介
  • 店内の写真

これらの情報は、顧客が店舗を選ぶ際の重要なポイントです。新型コロナウイルスの影響で営業形態が変わる場合、その情報を速やかに更新することが求められます。

更新頻度

月に一度は最低限の更新頻度とされています。しかし、季節やイベントに合わせて随時更新することが理想です。

更新方法

ホットペッパーの管理画面から簡単に更新ができます。また、スマートフォンアプリを利用すれば、外出先からでも手軽に情報を更新できます。最新情報の発信は、集客において非常に重要な要素です。顧客が最新の情報を得られるように、積極的な情報更新を心掛けましょう。

ホットペッパーの集客を効果的にする秘訣

ホットペッパーでの集客が思うようにいかない場合、その理由は多岐にわたりますが、効果的な集客の秘訣も存在します。具体的には、クーポンの活用やサロンの特徴のアピール、情報発信や他広告との連携になります。多角的なアプローチと継続的な努力が必要ですが、それぞれの方法が相乗効果を生むことで、集客力が格段に向上するでしょう。

おすすめクーポンを活用して常連客をリピーターに

ホットペッパーでの集客が思うように進まない場合、おすすめクーポンの活用が非常に有効です。
クーポンは、顧客に対する特別なサービスとして認識され、リピート率の向上に寄与します。

クーポンの種類と設定方法

ホットペッパーでは、新規客向けとリピーター向けの2種類のクーポンが設定できます。
新規客向けは、初めて来店する顧客に対して提供するクーポンです。一方、リピーター向けは、2回目以降の来店で利用できるクーポンです。これらを効果的に設定することで、顧客のリピート率が高まります。

期限設定の重要性

クーポンには有効期限を設定することができます。この期限設定は、顧客が次回来店するインセンティブとなるため、短すぎず長すぎない期間を設定することが推奨されます。

価格設定とその効果

価格設定もクーポンの成功に大いに影響します。高すぎると顧客は利用しない可能性がありますが、低すぎると店舗側の利益が減少する恐れがあります。バランスの良い価格設定が求められます。

クーポンの宣伝と配信

クーポンを設定しただけでは、顧客にその存在を知ってもらうことはできません。ホットペッパー内での宣伝や、SNS、メールマガジンなどを活用して、積極的にクーポン情報を発信することが重要です。

フォローアップの大切さ

クーポンを利用した顧客に対しては、後日フォローアップを行うことが有効です。
例えば、次回利用できるクーポンの提供や、アンケートの送付などを通じて、顧客の満足度を高める工夫が必要です。

写真やスタッフ紹介でサロンの特徴をアピール

ホットペッパーで集客を成功させるためには、写真やスタッフ紹介を効果的に活用することが不可欠です。これにより、サロンの特徴や魅力を具体的に伝えることができます。

写真の活用方法

まず、写真は高品質で鮮明なものを選びましょう。これにより、サロンの設備や施術の様子をリアルに伝えることができます。
また、季節やイベントに合わせて写真を更新することで、常に新鮮な情報を提供できます。

スタッフ紹介の重要性

スタッフ紹介も同様に重要です。スタッフの資格や経験、得意な施術方法などを詳しく紹介することで、顧客が安心してサービスを受けられるようになります。スタッフが持っている資格や認定を明示すると、その専門性が高まります。

SNSやブログを活用した情報発信で集客力アップ

近年では、SNSやブログをチェックすることでサロンを決める人も少なくありません。この章では、SNSやブログなどのツールを集客として利用する方法を紹介します。

SNSとブログの活用方法

ホットペッパーだけでなく、SNSやブログも効果的な集客ツールです。
InstagramやX(旧Twitter)は若年層に人気があり、短い文章や写真でサービスを紹介できます。Facebookは年齢層が広く、地域密着型の情報発信に適しています。ブログは詳細な情報を掲載できるため、サービス内容や料金、キャンペーン情報などをしっかりと伝えられます。

SNSとブログの連携

SNSとブログを連携させることで、より多くの顧客にアプローチできます。例えば、ブログで詳細なサービス内容を紹介した後、そのURLをSNSでシェアすると、多くの人がブログを訪れる可能性が高まります。また、SNSで話題になったキャンペーンや新メニューをブログで詳しく解説することも効果的です。

コンテンツの質を高めるメディア

SNSやブログのコンテンツは、質が高ければ高いほど集客効果があります。具体的には、美容室であればヘアスタイルのビフォーアフターを掲載するなど、顧客が知りたいと思う内容を提供することが重要です。

定期的な更新

SNSやブログは、定期的に更新することで集客効果を高められます。ブログはSEO対策も考慮に入れ、キーワードを意識した記事を書くと、検索エンジンからのアクセスも増えます。ただし、無理な頻度で更新すると、質が下がる可能性もあるため、バランスを考慮することが大切です。

SNSとの連携

SNSプラットフォームは、顧客と直接コミュニケーションを取る最適な場所です。InstagramやX(旧Twitter)での投稿をホットペッパービューティーのページと連動させることで、より多くの顧客にアピールできます。例えば、Instagramに投稿したスタイリストの作品をホットペッパービューティーのページにも掲載すると、その作品に興味を持った顧客が直接予約につながる可能性が高まります。

他の予約サイトとの連携

業界特有の予約サイトやアプリと連携することで、ホットペッパービューティー以外からも集客が可能です。
例えば、美容室専用の予約サイトと連携することで、そのサイトのユーザーを自店舗に誘導することができます。このような連携にはAPIを使用するケースが多く、技術的なハードルはありますが、その効果は大きいです。

メールマガジンとの連携

メールマガジンは、特定の顧客に向けて情報を発信する手段として有効です。
新メニューの紹介やキャンペーン情報をメールで送ることで、顧客の再来店を促すことができます。これをホットペッパービューティーと連携させることで、メールから直接予約ページに誘導することが可能です。

ポイントサービスとの連携

多くの店舗が導入しているポイントサービスも、集客に効果的です。ポイントが貯まると知らせることで、次回の予約を促すことができます。ホットペッパービューティーでの予約とポイントが連動している場合、顧客はより積極的に予約を入れるでしょう。

SNSやブログを活用した情報発信する際の注意点

SNSやブログを活用する際には、プライバシーに配慮することが必要です。顧客の写真や個人情報を掲載する場合は、必ず事前に許可を取るようにしましょう。また、批判的なコメントが寄せられた場合は、適切に対応する必要があります。

店舗運営者に聞くホットペッパー集客実践事例

店舗運営者から聞いたホットペッパーでの集客実践事例によると、成功の秘訣は「タイムリーな情報更新」と「顧客とのコミュニケーション」です。具体的には、週に一度は必ずメニューや価格、スペシャルオファーを更新し、それをSNSで積極的に発信するという方法が有効であるとのことです。また、顧客からの口コミや質問には、24時間以内に迅速に対応することで、リピーターが増えたという報告もあります。

集客効果抜群の登録方法

ホットペッパーで集客効果を高めるための登録方法には、いくつかのポイントがあります。まず、プロフィール写真や店舗の内外の写真は、高解像度で鮮明なものを選びましょう。
次に、メニューは季節やイベントに合わせて頻繁に更新することが重要です。
価格設定も、競合他店と比較しながら適正なものにすると良いでしょう。

さらに、口コミや評価をしっかりと管理することも大切です。新規顧客が多い場合、口コミは非常に影響力があります。そのため、良い口コミがあればそれをトップページに掲載し、悪い口コミには丁寧に対応することが求められます。また、ホットペッパー独自の機能である「おすすめクーポン」を活用することで、新規顧客をリピーターに変える可能性が高まります。
このクーポンは、店舗が自由に設定できるため、自店に合った内容で提供することができます。

リピート率アップに繋げる予約管理の工夫

ホットペッパーでの集客が成功しても、リピート率が低いとビジネスの継続は難しいです。そのため、予約管理の工夫が必要です。
まず、予約状況をリアルタイムで確認できるシステムを導入しましょう。これにより、キャンセルや変更があった場合でも柔軟に対応が可能です。

次に、顧客が次回予約をしやすいように、予約ページのUI(ユーザーインターフェース)を工夫することが重要です。例えば、人気の時間帯や曜日を明示することで、顧客が自分に合った時間を選びやすくなります。また、リピート率を高めるためには、予約後のフォローも欠かせません。予約が完了したら、自動で「次回予約割引クーポン」を送る設定をすると良いでしょう。
これにより、顧客は次回も同じ店舗を選びやすくなります。

さらに、予約の確認メールやリマインダーに、店舗の新メニューやイベント情報を盛り込むことで、顧客の興味を引きます。リピート率アップにつながると考えられます。予約管理システムに顧客データをしっかりと入力し、そのデータを活用することが大切です。
例えば、顧客の来店履歴や購入履歴を元に、パーソナライズされたサービスを提供することで、顧客満足度が高まります。

顧客獲得のために行っている実績の発信事例

ホットペッパーでの集客成功事例として、効果的なのは「実績の発信」です。
具体的には、月間の来店者数や売上、リピート率などの数字をホットペッパーの店舗ページやSNSで公開します。この情報を発信することで、信頼性が高まり、新規顧客を獲得しやすくなります。
また、成功したキャンペーンやイベントのレポートを掲載することで、他の顧客も参加を検討するきっかけを作ることができます。具体的な数字を多用することで、その効果は顕著にあらわれます。例えば、「先月のキャンペーンで新規顧客が20%増加しました」といった情報は、非常に強力な訴求材料となります。このように、実績の発信は集客において非常に重要な要素であり、積極的に取り組むことが推奨されます。

他広告を上手く組み合わせる方法

効率よく集客していくためには、ホットペッパーだけでなく、インターネット上で利用されている他広告と組み合わせていくことも効果があります。

ホットペッパーと他広告のシナジー効果

ホットペッパーだけでなく、他の広告手段と組み合わせることで、集客効果を高めることが可能です。例えば、Google広告やFacebook広告と連携することで、ターゲット層が広がります。
ホットペッパーでの掲載内容と他広告でのメッセージを一致させることで、ブランドイメージの統一が図れます。

キャンペーンとの連動

ホットペッパーで行う特別キャンペーンや割引情報を、他の広告媒体でも同時に発信することが効果的です。
これにより、一度ホットペッパーで興味を持った顧客が、他の広告でその情報を再度見かける確率が高まり、訪問意欲が高まります。

地域密着型広告との組み合わせ

地域密着型の広告媒体、例えば地元のフリーペーパーなどと連携することで、地域住民との信頼関係を築くことができます。
ホットペッパーでの掲載と併せて、地域住民に向けた特別なサービスやイベントを告知することで、新規顧客の獲得につながります。

SNSとの連携

SNSは口コミが広がりやすい媒体です。
ホットペッパーでの評価や口コミをSNSでシェアすることで、より多くの人々に店舗情報を届けることができます。InstagramやX(旧Twitter)でのハッシュタグを活用し、ホットペッパーでのクーポン情報などを共有すると効果的です。


他広告との組み合わせには、それぞれの広告媒体の特性を理解し、適切にマッチングさせる必要があります。
また、広告費用も考慮に入れ、ROI(投資対効果)をしっかりと計測することが重要です。

ホットペッパーの集客はマキトルくんがおすすめ!

「効果的なホットペッパーの集客の料金を抑えて依頼したい」
「でも質の高いフリーランスや広告代理店を探す自信や時間がない」

こうした方におすすめしたいのが、月額5万円からご依頼いただける「マキトルくん」です。

Webコンサル会社であり、実績豊富なフリーランス集団であるStockSunだからこそできる費用対効果の高いサービスになっています。

ここでは、ホットペッパーの集客でマキトルくんを活用するメリットを3つご紹介させてください。

  • 月5万円から優秀なフリーランスにホットペッパーの集客を依頼できる
  • ホットペッパーの集客だけでなくWebマーケ全般の実行支援に対応
  • 外注を一本化できるためコスト削減につながる

月5万円から優秀なフリーランスにホットペッパーの集客を依頼できる

マキトルくんでは、月額定額5万円より優秀なフリーランスにホットペッパーの集客を依頼できます。

コンサル料がかからないため、「優秀なプロに依頼したいものの、高額な費用を支払う予算がない」といった企業にも安心してご利用いただけます。

また、ホットペッパーの集客を担当するのは、StockSunに在籍する2,000名以上のフリーランスの中から、上位20%の優秀な人材に厳選しております。自社で優秀な人材を探す手間がかかりません。

  • ホットペッパーの集客スキル
  • コミュニケーションスキル
  • 目的の達成意識

上記の要素を備えたフリーランスだけをアサインいたしますので、高クオリティーなホットペッパーの集客が可能です。

ホットペッパーの集客だけでなくWebマーケ全般の実行支援に対応

マキトルくんでは、ホットペッパーの集客だけでなく、マーケティング全般の実行支援を月額定額制で依頼いただけます。

  • ホットペッパーの集客を内製化したい
  • コンバージョン率の高いホットペッパーの集客したい
  • ホットペッパーの集客だけでなくSNS運用やLP制作なども任せたい

上記のようなニーズにも柔軟に対応可能です。

まず貴社のニーズ・課題を丁寧にヒアリングした後で、最適なご提案をさせていただきます。施策の内容が決定したら、次に必要な人材を集めて独自のチームを構築し、業務に取り掛かっていく流れです。

「とはいえ、複数のフリーランスを集めたら連絡を取り合うのが面倒そう」

この問題を未然に防ぐために、マキトルくんでは専属のディレクターが貴社とフリーランスの間に入ります。ヒアリング能力の高いディレクターが担当いたしますので、コミュニケーションコストを最小限にすることが可能です。

外注を一本化できるためコスト削減につながる

現在、複数の外注先に業務を委託している場合、マキトルくんに外注を一本化すればコストを削減できます。これまで個別に発生していた固定費をまとめるだけでも、支出を最小限にできるでしょう。

マキトルくんに一本化した場合、チーム内で綿密にコミュニケーションを取ることが可能です。それぞれの担当者が成功事例・進捗状況を共有しながら、スピーディーかつ費用対効果の高い施策を実行できます。

最小限のコストでスピーディーにホットペッパーの集客を依頼したい方は、ぜひマキトルくんの無料相談へお問い合わせください。

月額5万円〜!戦略設計から施策実行までまるっとサポート

マキトルくんの詳細を確認する

まとめ

ホットペッパーでの集客は、掲載内容の工夫、顧客ターゲットへのアプローチ、口コミや評価の活用、最新情報の発信など、一つ一つが集客に直結します。一つ一つの項目を丁寧に見直していけば、着実に集客アップにつながるでしょう。

「ホットペッパーの集客を効果的に、最短で行い、売上アップにつなげたい」
「外注を1本化してコストの最適化を図りたい」

その場合は、弊社StockSunのマキトルくんをおすすめします。

マキトルくんでは、優秀なディレクターとフリーランスによる質の高い実行支援を月額定額で提供しています。効果的なホットペッパーの集客についてプロによる戦略をお求めの方は、お気軽にお問い合わせください。

さらに、マキトルくんと比較に挙がるサービスとの比較表も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。