メールで
無料相談
LINEで
無料相談













TOP

ネイルサロンの集客方法9選!【3回目のリピート率17%UP!StockSun式集客成功事例】

更新日
ネイルサロンの集客方法9選!【3回目のリピート率17%UP!StockSun式集客成功事例】

「ネイルサロンを開業したものの、集客がうまくいかない」
「Webを利用してネイルサロンの集客を行いたいが、やり方がわからない」

ネイルサロンの経営者で上記のような悩みを抱いている方は珍しくありません。
近年のネイルサロンは需要が高まっている一方で、飽和状態でもあり工夫をしないと集客ができない状態に陥っているためです。

そこで、この記事では「ネイルサロンに適した9つの集客方法」を紹介しつつ、「ネイルサロンの集客を行う際に抑えておくべきポイント」も含めて詳しく解説していきます。

すぐにマネしていただけるStockSunの集客成功事例も大公開しています。
新規顧客やリピート客を確保できず困っているネイルサロンの経営者は、ぜひこの記事を参考にしてください。

StockSunでは、トップ1%の実力を持つフリーランスの認定パートナーが貴社の課題に合わせてサービスを提供いたします。

相談をいただいた段階で美容業界やネイルサロンの集客に特化した認定パートナーが具体的な施策を提案し、ご納得いただいたうえで支援を実施いたします。

貴社の事業課題を解決するWEBマーケティングの施策を知りたいときには、お気軽にご相談ください。

特典:リピート率20%UP!?戦略・戦術をご提案

ネイルサロンの集客を相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

ネイルサロンが集客において抱える現状の課題

ネイルサロン業界は集客が難しい業界の一つです。
集客が難しい原因はさまざまですが、ネイルサロンの集客を目指すならどういった課題を抱えているのかを知っておく必要があります。

現状の課題を紹介するので集客に悩んでいる経営者は内容をよく確認しておきましょう。

新規顧客を確保できない

ネイルサロンの経営者が抱える課題の1つは、「新規顧客を確保できない」点です。

近年、ネイルサロンは女性を中心に需要が高まったことで競合店が年々増え続けており、市場が飽和状態に陥ったことで新規顧客を確保しにくい状況になっています。
そのような現状の中で集客する場合、競合店との差別化を図ることが重要です。

例えば、以下のような対策を講じることで、他のネイルサロンとの差別化を図ることができ、新規の顧客を確保しやすくなります。

・サロン独自の強みをアピールする
・オリジナリティがあるデザインやサービスを提供する
・サロンスタッフの技術力やクオリティをアピールする

など

ネイル業界の市場が飽和状態に陥っている現状で新規顧客を確保するためには、他のネイルサロンとの差別化を図ることが重要になるため、自店の強みや魅力を理解したうえで適切な施策を講じるようにしてください。

店舗の魅力や強みをアピールできない

ネイルサロンの経営者には、他店と自店の違いなどを明確に把握できておらず、自身のサロンの良さをアピールできないことにより集客に繋げられないという方も少なくありません。
中には、店舗やスタッフの魅力や強みに関係のない部分をアピールして空回りしてしまっている方もいます。

ネイルサロンの集客に限りませんが、「店舗やスタッフの魅力・強みをアピールする」ことは重要な要素であるため、明確に把握せずに集客を行なっても集客に繋げられないのは当然です。

このため、高い効果を得られる集客を行いたいと考えているネイルサロンの経営者は、まず自店やスタッフ独自の魅力・強みを正確に把握するようにしてください。

事前に把握しておくことで、その要素を十分に潜在顧客に伝えられる集客法を選ぶことができます。

ネイルサロンの集客方法6選【StockSun式集客アイデア】

「他店と差別化を図り、自店舗の魅力をアピールし集客する」そのためには、ターゲットが利用しているWeb媒体などを活用しなくてはなりません。

ここではネイルサロンに最適な集客方法について、StockSun式の独自のノウハウも交えて詳しく解説していきます。

効果的なネイルサロンの集客方法を講じたいと考える経営者の方は、ぜひ参考にしてください。

ネイルサロンの集客方法|Googleビジネスプロフィール

Googleマップの上位に自社の店舗情報を表示させるためには、MEO対策が必要です。
近隣のネイルサロンのGoogle検索で上位に表示されることで、近くにいるユーザーを集客できる可能性が飛躍的に高まります。

したがって、MEO対策ができていない方は、まずはGoogleビジネスプロフィールに以下の内容を記載するようにしてください。

・店舗名
・住所
・電話番号
・ウェブサイトなど

とはいえ、それだけでは上位表示されるとは限りません。

レビューやクチコミが多いほど上位に表示される傾向があります。
そのため、次回の来店時に割引券などの特典を提供することで、お客さまにレビューを書いていただくなどの工夫を行いましょう。

StockSunでは、MEO対策のコンサルティングをお引き受けしております。MEO対策を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

MEO対策のコンサルタントを確認する

ネイルサロンの集客方法|InstagramなどのSNS

Twitter、Instagram、TikTokなどのSNSを活用することは、ネイルサロンの集客戦略として非常に効果的です。
気軽にエンドユーザーと交流できることで、お店のファンを増やすことに繋がります。

中でも、Instagramはファッションや美容などと相性が良いSNSであるため、ネイルサロン向きの集客と言えるでしょう。

なお、Instagramのアカウントのフォロワーを増やすためには、投稿数を増やして認知拡大を狙うのが有効です。
特に自社ならではのデザイン性が分かるコンテンツを発信していると、貴社のデザインの系統が好きなフォロワーが増えやすくなります。

ファン化につながり、来店に結びつくため実行してみましょう。

StockSunでは、Instagram集客のコンサルティングをお引き受けしております。Instagram集客を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

Instagram集客のコンサルタントを確認する

ネイルサロンの集客方法|ブログなどの集客サイトをSEO対策

SEOとは、SearchEngineOptimization(検索エンジン最適化)の略語であり、検索エンジン(例:GoogleやYahoo!)の上位表示を目指すための技術です。
SEO対策を行うことで、ネイルサロンのホームページが上位表示され、検索結果から多くの来店を獲得することができます。

ところが、SEO対策は難しく、取り入れていないネイルサロンも少なくありません。
このため、SEO対策に力を入れることで、容易に差別化を図ることができます。

他店と差別化を図りたいという方は、SEO対策に力を入れてみてください。

なお、ネイルサロンのSEO対策で重要になるのはキーワードの選定です。

ユーザーが検索するキーワードを正確に把握し、そのキーワードに合わせたコンテンツを作成しないと、いくらSEO対策を行っても意味がありません。

反対に、「地域名とネイルサロン」といった明らかに集客に繋がるキーワードで上位を取ることができれば、抜群の集客効果が期待できます。

ネイルサロンのSEO対策を行う際は、慎重にキーワードを選定するようにしてください。

なお、余談ですが地域キーワードで上位をキープするためには、自サイトへの「リンク獲得」も重要です。
自サイトへの「リンク」を得たい場合は、次の5つを行いましょう。

・オフラインのイベントに参加してリンクを蓄積する
・業界団体に参加する
・PRTIMESを活用したプレリリースの実施する
・寄稿を行う
・比較サイトへの掲載してもらう

上記の施策を行うことで、地域キーワードを獲得できる可能性が高くなります。

地域キーワードの獲得方法については以下の動画で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

StockSunでは、SEO対策のコンサルティングをお引き受けしております。SEO対策を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

SEO対策のコンサルタントを確認する

ネイルサロンの集客方法|LINE公式

ネイルサロン集客において、LINE公式アカウントの活用は非常に有効な手段です。
LINE公式アカウントを活用することで、ユーザーとの接触頻度の増加や予約率の向上につなげることができます

その理由は以下のメリットがあるためです。

・メールマガジンなどの媒体をLINEに変えることによってオプトインのハードルが下がり、開封率が高くなるので潜在層を顕在層に持っていくことができる
・ステップ配信などLNE特有の施策を打つことで売上を最大化することができる
・LINE公式アカウント内にポイントカードを作成することで、お客様の来店回数を増やすことができる
・LINE公式アカウントの「トーク」機能を活用することで、お客様とのコミュニケーションをより密にすることができる
・LINE公式アカウントから予約することができる

このような多数のメリットがあるため、ネイルサロンを経営しているならLINE集客をおすすめします。

StockSunでは、LINE集客のコンサルティングをお引き受けしております。LINE集客を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

LINE集客のコンサルタントを確認する

ネイルサロンの集客方法|YouTube動画

YouTubeを活用することでも効果的に集客につなげることができます。

YouTubeには以下のメリットがあるためです。

・ビジュアル的な魅力を伝えられる
・情報量が多いためネイルサロンの様々な情報を詳しく伝えられる

・YouTube動画を記事に入れることでSEO対策になる

このように、YouTubeはネイルサロンの魅力を顧客に伝えやすく、インプレッションを獲得しやすいツールです。

しかも、LINE公式などの導線を設計しておくことで、ユーザーに登録してもらうこともできます。

StockSunでは、YouTube集客のコンサルティングをお引き受けしております。YouTube集客を専門に行うコンサルタントの詳細は以下をご確認ください。

\フリーランス2,000名以上の内TOP1%の実力を持つコンサルタント!/

YouTube集客のコンサルタントを確認する

ネイルサロンの集客方法|ポータルサイトに登録

ホットペッパービューティーなどのポータルサイトを利用するのも、ネイルサロンにおすすめの方法になります。
初めてネイルサロンを利用する方は、おすすめのサロンを調べるためにポータルサイトを確認することが多いためです。

したがって、掲載をはじめてから数日で効果が見込める可能性もあります。

ただし、掲載してもらうのに費用がかかるため、費用対効果をよく検討したうえで利用するようにしてください。

StockSunでは、トップ1%の実力を持つフリーランスの認定パートナーが貴社の課題に合わせてサービスを提供いたします。

相談をいただいた段階で美容業界やネイルサロンの集客に特化した認定パートナーが具体的な施策を提案し、ご納得いただいたうえで支援を実施いたします。

貴社の事業課題を解決するWEBマーケティングの施策を知りたいときには、お気軽にご相談ください。

特典:リピート率20%UP!?戦略・戦術をご提案

ネイルサロンの集客を相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

ネイルサロンの集客方法|3つのオフライン集客施策を活用する

オフラインでネイルサロンの集客を行いたいと考える方は、以下の3つの集客施策がおすすめです。

・看板や旗を設置する
・チラシをポスティングする
・DMを送る

上記の3つはオフラインの集客施策の中でも、特に集客につなげやすい方法です。

例えば、ネイルサロンの前に「看板や旗を設置する」方法を実践することで、自店が属する地域の方に店舗の存在を知ってもらうことができます。

認知されることで「自宅から近いから利用してみようかな」などと思ってもらうことができるため、地域の新規顧客を獲得可能です。

ただし、オフラインだけでは正直満足いく集客は難しいと言わざるを得ません。

ネイルサロンの利用者はweb上でサロンを探す方が多いため、オフラインの施策しか行なっていないと多くの人に自店の存在を知ってもらうことができないためです。

このため、高い集客を得たいと考えるネイルサロンの経営者の方は、オフラインの施策とは別に上記で紹介したオンラインの集客施策も同時に実践しましょう。

ネイルサロンにおいて集客に成功するための4つのポイント

ここまで紹介した集客法は、ネイルサロンの集客につなげられる施策です。

しかし、ただ闇雲に行なっても十分な効果を発揮できないため、集客法を活用する際は事前にいくつかのポイントを抑えておくことが必要になります。

ここでは、StockSunがサロンの業績を大幅に向上させた戦略も交えて解説していくので、ネイルサロンの集客を図りたいと考える経営者はぜひ参考にしてください。

顧客ターゲットを明確化する

ネイルサロンの集客を行う際は、「顧客ターゲットを明確化する」ようにしましょう。
設定するターゲットによって、その層に合ったマーケティング戦略が異なるためです。

例えば、10〜20代の女性をターゲットとする場合、この年代が多く利用するInstagramなどのSNSを活用した集客法が非常に有効です。

SNSで若者世代に人気があるデザインのネイル写真などを投稿することで、ターゲット層の目にとまりやすくなり、新規顧客獲得に繋がります。

一方、ママ世代をターゲットとした場合は、お子さんの顔を傷つけないように配慮かつおしゃれなネイルデザインなどをアピールすることで、このターゲット層のニーズを満たし関心を持ってもらうことが可能です。

このように、事前に狙いを定めるターゲット層を明確化しておくことで、その層にあったニーズや要望を理解でき適切な集客法を講じることができます。
そのため、あらかじめどのような人物に狙いを定めるのかを決めておくようにしましょう。

なお、顧客ターゲットを明確化する際は、競合店の客層を調べることから始めるのがおすすめです。

自店が属する地域の商圏分析を行うことでそのエリアの客層を把握できるため、商圏に適したターゲット層を絞りやすくなります。

ネイルサロンのコンセプトを明確にする【価格を下げたり安さを売りにしない!】

ネイルサロンの集客を行う際は、ターゲット層とあわせて「サロン自体のコンセプト」を明確にすることが重要です。
自店のコンセプトを明確にすることで、狙いを定めたターゲット層に適したお店にすることができ、顧客の満足度を向上させることができます。

例えば、ネイルをしながらリラックスしたい働く女性をターゲットに定めた場合、以下のような施策を行うといいでしょう。

・精神を安定させるBGMを流す
・ゆっくり過ごせる個室などを完備する

ただし、自店のコンセプトを明確にしても商圏と合っていない場合は、コンセプト自体を変更しなければならないという事態に陥る可能性もあるため注意が必要です。

自店のコンセプトを決める際は、まず商圏分析を行なったうえで、その中からターゲットを絞ってその層に適したコンセプトに決めるようにしましょう。

なお、自店のコンセプトを決める際に「安さを売りにする」ことはおすすめしません。
安さを売りにした場合、料金面を重視する顧客の目にとどまり一時的に利用者が増えるでしょう。

しかし、料金面を重視する方はさらに安い金額で提供してくれる店舗に移りやすい傾向にあり、リピートしてもらえなくなる可能性が高いです。

また、技術面を重視する顧客からは、「金額が安いから品質が悪いのかもしれない」と誤解される可能性もあります。
そのため、コンセプトを決める際は料金面以外でアピールできるポイントを決めるようにしましょう。

ターゲットを分けて情報を配信する

ネイルサロンの情報を配信する際は、新規顧客と既存顧客(リピーター)のそれぞれに分けた内容を発信するようにしましょう。
新規顧客と既存顧客によって、知りたい内容や有益だと感じる情報が異なるためです。

例えば、新規顧客の場合、「お店の雰囲気」や「スタッフの技術力」などの情報を発信することで、新しい顧客を確保しやすくなります。

新規顧客はどのようなお店なのかを把握したいと考える方が多いためです。

一方、既存顧客(リピーター)の場合は、既にお店の雰囲気やスタッフの技術力などを把握しています。
そのため、「お店の雰囲気」や「スタッフの技術力」などをアピールしても意味はなく、新しいネイルデザインや設備、リピートすることで得られるメリットなどを配信したほうが、再来店が期待できます。

このように、自店の利用の有無によって知りたいと考える情報が異なるため、それぞれのニーズに合った内容を配信するようにしてください。

PDCAサイクルを回す

集客を成功につなげるためには、「PDCAサイクル」を回すことが重要になります。
「PDCAサイクル」とは「計画、実行、評価、改善」の英単語の頭文字をとった言葉のことです。

これに実践した集客内容を当てはめて戦略を改善したり実行したりすることで、集客法の成果を高めることができます。

具体例として、SNSを活用したネイルサロンの集客法を実践した際の「PDCAサイクル」の手順を紹介しましょう。

1.SNSに新規顧客と既存顧客向けの情報を配信するなどの戦略(計画)を考える
2.考えた戦略を基に定期的にSNSへの配信・運用を実践する
3.SNSのアクセス数や反応などを分析する
4.分析した内容を基に改善案を考えて実行する

上記はSNSを活用した場合の「PDCAサイクル」の手順ですが、基本的にどの集客法もこのような流れで行うことで集客を高めていくことができます。

集客方法を実践する際は、上記を参考に「PDCAサイクル」を回しながら実行してみてください。

StockSunでは、トップ1%の実力を持つフリーランスの認定パートナーが貴社の課題に合わせてサービスを提供いたします。

相談をいただいた段階で美容業界やネイルサロンの集客に特化した認定パートナーが具体的な施策を提案し、ご納得いただいたうえで支援を実施いたします。

貴社の事業課題を解決するWEBマーケティングの施策を知りたいときには、お気軽にご相談ください。

特典:リピート率20%UP!?戦略・戦術をご提案

ネイルサロンの集客を相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

ネイルサロンの集客に活用できる!オンライン集客成功事例2選【StockSun式成功事例】

ネイルサロンの集客に活用できるStockSun式成功事例を2つ紹介します。

ここで紹介する事例は、高い効果を得られる集客施策になっているため、ネイルサロンの集客に悩む経営者の方はぜひ参考にしてください。

Lステップを活用して3回目のリピート率を17%UPさせた事例

美容院にLステップを導入して3回目のリピート率を17%UPさせた事例を紹介します。

この事例の成功要因は、「お客様がなぜリピートしないのかを知るためにLステップを使って調査した」ことです。

具体的なこの事例の施策は、以下の通りになります。

・来店したお客様に必ずLINE登録をしてもらい、アンケートに回答してもらった
・そのアンケート結果を基に、お店の存在を覚えていてもらえるような配信を定期的に行なった
・Lステップに再来店時や来店しなくても貯められる割引券として使用できるポイントの仕組みを作成した

上記の施策を実施した結果、お客様に再度来店しようという気持ちを抱かせることができ、3ヶ月間での3回目のリピート率を約24%から42%に向上させることができました。

なお、ここでご紹介した事例について、下記の動画で詳しく解説しているのであわせて参考にしてみてください。

Instagramを活用してSNS経由からの売上を増加させた事例

美容整形クリニックのInstagramを活用して、SNS経由からの売上を増加させた事例をご紹介します。

この事例の成功要因は、「Instagramから予約につながるように、その店舗にあった業務内容の投稿をした」ことです。

具体的なこの事例の施策は、以下の3つになります。

・ホームページ感覚でInstagramを運用した
・施術風景やコスパが良い施術3選などの動画を作成してリール投稿を行なった
・Instagramから予約できるようにリンクを配置するなどのマネタイズ導線を整えた

上記の施策を実施したことで、SNS経由の来店数を数百人に増やすことができ、大幅に売上を増加させることに成功しました。

この事例は美容整形クリニックの集客で行なった内容ですが、ネイルサロンの集客にも活用することが可能です。

紹介した施策を実践することでSNS経由での売上を増加させることができますので、ぜひ参考にしてみてください。

なお、この事例の施策については下記の動画で詳しく解説しています。

ネイルサロンの集客に関するよくある質問

ネイルサロンの集客を行う際に、以下のような疑問を抱くサロン経営者の方が多いです。

・成功しているサロンの集客方法は?
・ネイルサロンが集客を実施する際の注意点は?

ここでは、ネイルサロン経営者の方が抱く上記2つの質問に回答しているので、ぜひ参考にしてみてください。

成功しているネイルサロンの集客方法は?

集客に成功しているネイルサロンには、次のような特徴があります。

・リピーターが多い
・紹介の顧客を集めている

・SNSをうまく活用している
・安さを売りにしていない

基本的に集客に成功しているネイルサロンには上記のような特徴があるため、これらを真似することで安定した集客を期待できます。

とはいえ、ただ真似をすれば集客が成功するわけではありません。

SNSを活用する場合はそのツールの特徴や利用者層などの分析などを行なったうえで、ターゲット層に適した運用をしなければ集客につなげられなくなってしまいます。
このため、ネイルサロンの集客を行う際はただ真似をするのではなく、きちんと戦略を考えたりターゲット層に合った集客施策を行ったりするようにしましょう。

「戦略の考え方を知りたい」「軌道に乗るまではサポートしてもらいたい」その場合は、StockSunなどのWebコンサル会社と二人三脚で施策を打つことをおすすめします。

StockSunでは、クライアント様にコンサル料金以上の利益をあげることを目標として支援を実施しております。

「いずれは店舗の人材だけでマーケティングができるようになりたい」といった場合の内製化の支援も可能です。貴社の予算と目的に合わせオーダーメイドでコンサルティングいたします。

特典:リピート率20%UP!?戦略・戦術をご提案

ネイルサロンの集客を相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード

ネイルサロンが集客を実施する際の注意点は?

SNSなどを用いてネイルサロンの集客を行う際は、次のことに注意するべきです。

・顧客の個人が特定されるような情報をあげない
・ネイルとは異なる個人的なコンテンツはあげない

個人情報をあげる方はあまりいませんが、「ネイルとは異なる個人的なコンテンツ」をあげてしまう方は少なくありません。

「ネイルとは異なる個人的なコンテンツ」は顧客のニーズを満たしておらず、店舗のファンになってもらえない可能性が高いので控えるようにしましょう。

ネイルサロンに活用できるその他のWeb集客施策は以下記事にて解説しています。

関連記事

Web集客(ネット集客)の手法7つと成功事例6選!集客の課題を解決する戦略を公開

Web集客(ネット集客)の手法7つと成功事例6選!集客の課題を解決する戦略を公開

Read More

まとめ

ネイルサロンの集客方法には、オンライン・オフライン問わずさまざまな集客施策があります。

しかし、店舗のコンセプトやターゲット層などによって最適な施策が異なるため、自身でどの方法が効果的なのか見極めるのは容易ではありません。
そのため、この記事ではネイルサロンの集客に最適な施策や成功事例について、StockSun式の独自のノウハウも交えて詳しく解説しました。

ネイルサロン集客に悩む経営者の方は、この記事を参考にしてみてください。

なお、下記のような悩みを抱くネイルサロンの経営者の方は、StockSunにご相談ください。

「どの施策が自店に合っているのか分からない」
「集客施策を実践したが、うまく集客につながらない」

その際はStockSunにご相談ください。

無料相談では、店舗が抱える課題や商圏・競合店などを詳細に分析したうえで、ベストな施策をご提案いたします。

実際の支援は、ご提案内容にご納得いただいたうえで実行いたします。この機会にご活用ください。

特典:リピート率20%UP!?戦略・戦術をご提案

ネイルサロンの集客を相談する
かんたん30秒!資料ダウンロードしてStockSunを知る3分でわかる無料資料ダウンロード


StockSunは、日本トップクラスのフリーランスや経営者を束ねる精鋭組織です。

従来の「社員モデル」の会社に対して課題意識を持ち、
業務委託のみでの組織構築に挑戦
しています。


そんな弊社にWeb業務を相談するメリットは大きく4つあります。


①担当者の指名が可能
 総勢35名超の所属コンサルタントが、すべて透明化されています。
 社員モデルでよく起こる「担当者ガチャ問題」が起こりません。

②人材のスクリーニングが激しい
 弊社が実際に発注し、「このヒトでよかった」と思った人材"のみ"をコンサルタントとして迎え入れています(通過率1%以下)
 実力が確かめづらくムラもある社員モデルよりも「ハズレ」の確率が極めて低くなります。

③常に成果が求められる苛烈な競争構造
 StockSunは、雇用型の組織ではありえない品質担保・社内競争の仕組みを整備しています。
 たとえば、利益ランキングの外部公開品質チェックのための社内特設チーム設置クビのガイドライン制定クレーム窓口の設置などが挙げられます。

④Webに関するあらゆるお悩みをStockSunのみで解決可能  
 多種多様な職能を持ったコンサルタントが所属しているため、領域を横断したご支援が得意です。  
 「弊社では対応できません」ということはほとんどなく、顧客の利益を無視した「自社商材に誘導する強引な提案」をすることは100%ございません。



StockSunのメンバーは、
「結果を出さないと自分の収入が減る」だけではなく、
「最悪StockSunからも切られる」
という恐怖と日々戦っています。


貴社の事業課題の解決に本気で取り組みますので、
まずはお気軽にご相談ください。

この記事の著者

StockSun編集部

StockSun編集部

StockSun株式会社は、一定以上のスキルを持つフリーランスを集めたフリーランス組織。
各業界で目覚ましい実績を上げているパートナー陣が品質担保し、クライアントの事業課題解決を目指してサポートしている。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。