メールで
無料相談
LINEで
無料相談

















TOP

インスタ集客できない悩み解決!効果的改善策

商品やサービスの販売、ブランディングのための集客に活用できるのが、インスタ(Instagram)です。特に個人ユーザーに対してアプローチしたい企業にとっては、有効な手段と言えるでしょう。
総務省の調査によると、インスタ利用率は年々増加傾向です。全年代の令和元年の利用率は「37.8%」でしたが、令和4年では「50.1%」に増えています。この状況から、今後も増え続けることが予測できるでしょう。
しかし実際にインスタを活用している企業において、フォロワー数やいいね数が伸びておらず、集客につながっていない場合も少なくありません。
この記事では、インスタで集客できない原因、実施すべき改善策、インスタを運用する上での注意点などについて紹介します。
参考記事:総務省情報通信政策研究所「令和4年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書(Page-11)

なお、弊社StockSunでは、格安でインスタの集客をはじめとするWeb集客全般の施策を依頼できる「マキトルくん」というサービスを提供しています。
月5万円からの定額サービスになっているので、Web施策を通じて効果的に、最小限のコストで売上を最大化させたい方に最適です。

最小限のコストで迅速に結果を出したい方は、ぜひマキトルくんの利用をご検討ください。

さらに、マキトルくんと比較に挙がるサービスとの比較表も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。

インスタで集客できない原因は?

インスタで集客できない原因は、いくつか考えられるでしょう。ここでは、インスタ集客ができない主な原因について紹介します。

フォロワー数だけに目が行ってしまう

インスタを活用して集客を行う場合、フォロワー数を目標に設定することが多いでしょう。多くのフォロワーを確保することが、集客を増やすことにつながるためです。
しかし実際に集客で成果を出すためには、「フォロワーの数」だけでなく「フォロワーの質」も重要となってきます。フォロワー数が多くても、実際にサービスや商品を購入するユーザーが多いとは限らないためです。自身のフォロワーを増やしたいという理由で、「フォローしてみただけ」というユーザーもいるでしょう。
そのためフォロワー数だけに注目していては、集客につなげることができないと言えます。集客するためには、自社の商品やサービスに興味・関心がある質の高いフォロワーを集めることが必要です。

一貫性のない投稿がフォロワーを混乱させる

インスタに限らずSNSの投稿は、一過性のある内容で定期的に行うことが大切です。内容に一過性がなかったり、不定期に投稿していたりする場合、フォロワーに混乱しマイナスのイメージを持たれてしまうでしょう。フォロワーは「思っていた内容ではない」と判断し、フォローを外してしまう可能性もあります。
また過去の投稿と異なった新しいジャンルの投稿を行った場合、新規フォロワーは増えるかも知れません。しかし、以前からのフォロワーは離れていく可能性があるでしょう。以前からのフォロワーは、過去のジャンルに賛同して集まっていたためです。
投稿タイミングや投稿内容に一過性をもった形で運用していくことが、フォロワーからの安心感や信頼感を得られます。安定したフォロワー数を確保することが可能となるでしょう。

ターゲット層とのコミュニケーション不足

インスタの投稿に対してアクティブ数が増えてきて、コメントやいいねも増えてきた場合でも、ユーザーとのコミュニケーションを取っていなければ集客にはつながりません。ユーザーの反応に関して、効果的に応答ができていない場合は、マイナスの印象を与えてしまうからです。
ユーザーの反応に関しては、迅速で丁寧な応答をすることが重要となります。またユーザーから質問を受けた場合は、的確に回答する必要もあるでしょう。ユーザーが求めていない内容の回答だった場合は、マイナスの印象を持たれてしまいます。
ユーザーに対しては、誠実に親しみを持って対応するのが良い方法と言えるでしょう。

重要なハッシュタグの活用を忘れてしまう

ハッシュタグとは、キーワードの頭にハッシュマーク「#」をつけたものです。主にインスタの投稿部分の最後に入れ、投稿のラベル分けができます。ユーザーは興味のあるキーワードをハッシュタグで検索するため、ハッシュタグの設定は重要な要素です。ハッシュタグを付け忘れるとユーザーが投稿に気づかないため、集客ができません。そのためハッシュタグは必須と言えるでしょう。
ハッシュタグは「半角シャープ(#)」「キーワード(例:車)」「半角スペース」の形です。この形にしないと、認識してもらえません。また複数入れることが可能です。例えば沖縄旅行の投稿だった場合、「#沖縄」「#沖縄旅行」「#旅行」「#ビーチ」などになります。ハッシュタグをつけることで、ユーザーやインスタのアルゴリズムに「沖縄旅行」に関しての投稿であることを伝えることが可能です。1回の投稿に対して、最大30個まで使うことができます。
インスタをビジネスで活用する場合、ハッシュタグが重要となるでしょう。インスタは画像や動画がメインのSNSとなるため、ユーザーが情報を検索しづらい状況です。インスタの投稿内容が一目でわかるように、ハッシュタグでラベリングすることが大切となります。

商品の魅力が十分に伝わらない画像や動画

動画や画像に商品の魅力を訴求する内容が入っていない場合、集客することができません。特にインスタは動画や画像がメインとなるSNSです。一目でユーザーの興味や関心を引くような動画や画像にする必要があります。
特に検索結果一覧のリストに表示されるサムネイル画像は、ユーザーに閲覧してもらえるかどうかを決める重要な一枚です。
投稿内容やアカウントの魅力が十分に伝えられ、ユーザーの興味や関心を引き出すような画像の作成が重要となります。効果的な画像を作成することができれば、ユーザーに認知され投稿したページを見てもらえる可能性が高まるでしょう。

実践すべきインスタ集客改善策の紹介

インスタの集客で効果を出すためには、いくつかの施策があります。ここでは、インスタの集客において実践すべき主な施策について紹介します。

インスタプロフィールの見直しで認知度アップ

インスタのプロフィールは、画面の右下をタップすると表示が可能です。プロフィールには、写真やユーザーネーム、自己紹介文などがあり、その下には今までの投稿のサムネイルが表示されます。
ユーザーはフォローするかどうかプロフィールを見て判断することがあるため、プロフィールの内容は重要です。プロフィールを見直すことで、ユーザーからの認知度が向上する可能性があるでしょう。以下は項目ごとの説明です。

プロフィールの項目 説明
プロフィール写真 プロフィール写真は、投稿やリールにも表示されます。ユーザーがフォローする際、プロフィール写真をタップしてフォローボタンを押す手順です。そのためユーザーからタップされやすい写真を選択する必要があります。

企業の場合は、「企業のロゴ」「企業名」「ブランド名」などでユーザーからタップされやすいものを選ぶのが良いでしょう。

ユーザーネーム ユーザーネームはプロフィール画面の一番上に表示されるアカウント名称のようなものです。以下の内容に注意してユーザーネームを決めるのが良いでしょう。

  • ユーザーが覚えやすい
  • 興味を持ったユーザーがタップしやすい
  • 検索結果に出たときに目立つ

ただし現在設定しているユーザーネームが既に浸透している場合、変更してしまうとそれまでのユーザーに認知してもらえなくなる可能性があります。まずはユーザーネームを変更すべきかどうかを考慮する必要があると言えるでしょう。

名前 名前にはアルファベットや数字以外にも、漢字やひらがなを使用することができます。企業の場合、企業名やブランド名を入れることが多い状況です。

ユーザーにどのようなアカウントなのかを認知してもらえるような名前を付けるのが良いでしょう。企業名やブランド名が入っている場合、ユーザーに対して安心感を与えることが可能です。

プロフィール本文 プロフィール本文にはユーザーに対して訴求する要素を入れるのが良いでしょう。例えば次の内容です。

  • 発信している内容が何かを示す
  • ユーザーがフォローした場合のメリット
  • 企業の実績
  • 購入方法や問い合わせ方法
ウェブサイト プロフィールには1つだけウェブサイトURLが設定可能です。企業のウェブサイトやYoutube、LINEなどになります。
ハイライト プロフィール画面に丸型のボタンで表示されている、ストーリーのまとめです。ボタンをタップすることで過去のストーリーを見ることができます。

このボタンに画像を設定することで、プロフィール画面に統一感を出すことが可能です。

投稿一覧 投稿一覧には過去の投稿が表示されています。画面内には9個の投稿が表示される状況です。

ユーザーがプロフィールに訪れた際、ユーザーにタップしてもらえるように最低9個の投稿を準備しておくようにしましょう。また投稿サムネイルの字体や色、デザインなども意識しておくことが大切です。

カテゴリー カテゴリーは、アカウントのジャンルを示しています。ユーザーに対してどのようなジャンルなのかを示すことができるため、適切な内容を設定するのが良いでしょう。

ユーザーとのコミュニケーション

ユーザーと密なコミュニケーションを取ることが重要です。ユーザーからのコメントに対しての返信や、特定のユーザーとメッセージのやり取りができるDMなどで、丁寧なコミュニケーションが大切となります。コミュニケーションによって、ユーザーからの関心を集めることができるためです。
インスタ投稿に対してユーザーからの反応の割合を示した指標を「エンゲージメント」と呼んでいます。エンゲージメントが高い場合、フォロワーのアクションが増えるので投稿が外部に拡散されやすくなるでしょう。ユーザーとコミュニケーションを密に取ることで、関係性を構築していくことが重要です。
コメントの返信やDM以外にも、ストーリーズ機能の質問BOXやアンケートなどもユーザーとのコミュニケーションには重要となります。これらを活用してフォロワーのアクションを促すことで、フォロワーの増加を見込むことが可能です。

効果的なハッシュタグの活用方法

ハッシュタグは、投稿をキーワードで検索できるようにするためのタグです。インスタではハッシュタグをフォローできる機能もあり、ハッシュタグから投稿を認知してもらうことも可能となります。以下は効果的なハッシュタグの活用方法です。

ハッシュタグ活用方法 説明
人気投稿から選ぶ 自身の投稿しているジャンルの人気投稿のハッシュタグを分析し、真似することです。人気投稿を分析することは、自身が知らなかった方法などを知ることができるため、有効と言えるでしょう。

またハッシュタグを改善した後は、その反応を確認して効果を確かめるのが良い方法です。

ミドルやスモールキーワード ハッシュタグを分類すると、たくさんのユーザーが使用している「ビッグキーワード」、頻繁に使用されている「ミドルキーワード」、あまり使用されていない「スモールキーワード」があります。

ハッシュタグを設定する際は、これらの3つをバランスよく使用することが重要です。

10個以上つける インスタの1つの投稿には、最大30個のハッシュタグを付けることができます。たくさんのユーザーに認知してもらうためには、多くのハッシュタグを付けることが重要です。

商品名やブランド名、店舗がある場合は位置情報など、ハッシュタグに入れるようにしましょう。

魅力的な画像や動画でフォロワーを引きつける

インスタでは画像や動画など視覚的な要素を使用してユーザーの興味を引き、ユーザーからの反応を高めることが可能です。サービスや商品の特徴を画像や動画に盛り込み、ユーザーに魅力的な印象を与えるため、高品質を意識する必要があります。
またサービスや商品を制作する過程や、背景にある要素をユーザーと共有することで、ユーザーとのつながりを深めることが可能です。ブランドに関しては、ロゴやデザイン、色などを統一することで、一貫性を持たせることができます。
これらの視覚的なコンテンツを活用して、ユーザーの興味を引くことが重要です。実際にサービスや商品を使用した例、利用者の声、業界の動向など、関連したさまざまなコンテンツを提供することで、ユーザーに付加価値を提供するのが良いでしょう。

タイムリーな投稿でフォロワーとの関係を維持

インスタでは、投稿した後にコメントや保存、いいねなどにかかる時間が測定されています。ユーザーが、すぐに興味を示すような投稿内容を選ぶのが良いでしょう。例えば、祝日や季節などを意識したタイムリーな投稿です。
また投稿する時間も重要な要素となります。インスタの利用が最も多い時間帯は、平日も休日も「21時」です。この時間帯に合わせて投稿することで、多くのユーザーから反応を得ることが可能となるでしょう。ただしターゲット層によっては、利用時間帯が異なる場合も考えられます。ターゲット層の時間帯を調査して実施するのが良い方法です。
参考記事:AppApe「インスタグラムの時間帯別利用率

インスタ運用の際の注意点

インスタを運用する際には、注意すべき点があります。以下は、インスタ運用における注意点についてまとめたものです。

フォロワー獲得だけに執着しない

インスタでは、フォロワー数だけが指標になるわけではありません。確かにフォロワー数が多い場合は、大きな武器になります。しかし収益を得るという点においては、フォロワー離脱の可能性やフォロワーの反応が悪い場合もあるため、必ず効果が出るとは限りません。
重要な指標としては、エンゲージメント率があります。エンゲージメント率とは、インスタの投稿に関して、反応したユーザーがどれくらいいたかという割合です。例えば、コメントやシェア、保存、いいねを返したユーザーのことになります。

エンゲージメント率

エンゲージメント率を高めることが、インスタで成果を出すことにつながると言えるでしょう。エンゲージメント率は次の計算式で求めることが可能です

  • エンゲージメント率(%) = エンゲージメント数 ÷ インプレッション数 × 100

エンゲージメント数とは、コメントやシェア、保存、いいねの数です。インプレッション数とは、投稿が閲覧された回数となります。
例えばエンゲージメント数が「120」インプレッション数が「10000」の場合、エンゲージメント率は、「120 ÷ 10000 × 100」で「1.2%」となります。
株式会社AがInstagramのフォロワー1000人以上のアカウント総勢65万以上を対象に、フォロワーレンジ別に平均エンゲージメント率を調査した結果、エンゲージメント率の中央値は「1.47%」でした。
参考記事:PR TIMES「インスタグラマーのフォロワー数別の平均エンゲージメント率は?『A stream』の調査

エンゲージメント率を上げる方法

エンゲージメント率を上げる方法について紹介します。

エンゲージメント率を上げる方法 説明
競合相手を分析 同じジャンルで競合しているアカウントがある場合、相手のコメント数やいいね数を分析することが大切です。自社と何が違うのか、ユーザーからどのような反響を得ているのかを比較します。

参考になる部分があれば、取り入れるのが良いでしょう。

ペルソナ設定 ターゲットとするフォロワーの人物像をペルソナと言います。ペルソナには、年齢や性別、居住地、考え方などを細かく設定する方法です。

ペルソナを設定し、ペルソナが興味を持ちそうな内容を投稿することで、ユーザーのニーズに合った投稿が可能となるでしょう。

ハッシュタグ ハッシュタグを付けることで、ユーザーから検索されやすくなります。またユーザーから見たらどのような投稿か分かりやすくなる状況です。

ユーザーに投稿を認知されないと、良い投稿をしていても意味がありません。関連するキーワードで、ハッシュタグを付けることが重要となります。

フォロワーとコミュニケーション フォロワーとのコミュニケーションを活発に取ることが重要です。投稿に対してコメントやいいねなどの反応があった場合、それに返信することが大切となります。

フォロワーは、投稿者からの返信が無いと、次から反応してくれなくなる可能性があるでしょう。ユーザーとのコミュニケーションを重要ととらえて、積極的に行うのが良い方法です。

ストーリーズの潜在時間 ストーリーズは投稿後24時間で消えてしまいます。フォロワーの目に留まり、見られた時間が潜在時間です。フォロワーの興味を引き、有益な内容を投稿することが重要と言えるでしょう。
キャンペーンの開催 キャンペーンを開催することも一つの施策です。キャンペーンでフォロワーの興味や関心を引き、エンゲージメント数を向上させます。

例えばコメントやいいねをすることで応募できるキャンペーンの仕組みは効果的です。

インフルエンサーの活用 インフルエンサーにサービスや商品を紹介してもらうように依頼することも有効です。インフルエンサーを活用することで、フォロワーの反応が高まることが予測できます。

自社のサービスや商品に関連した投稿を行っているインフルエンサーに依頼するのが良いでしょう。

目的やターゲットに沿った投稿内容

インスタの投稿は、むやみやたらに大量投稿しても意味がありません。フォロワーから、フォローを解除されてしまう可能性も出てくるでしょう。投稿頻度は重要ですが、投稿内容も重要となります。
ターゲットとするユーザーが要求しているもの、課題を解決するものでないと、ユーザーは満足しません。そのためには、ターゲットとしているユーザーの関心や興味、生活スタイル、価値観などを把握することが大切です。それらを分析した上で、ユーザーが好むような言葉づかい、テーマ、ビジュアルで投稿をするのが良い方法となります。
ユーザーは自身の関心や興味を引く投稿だった場合、コメントやいいねを返すため、エンゲージメント数の向上にもつながるでしょう。エンゲージメント数の向上に取り組むことで、サービスや商品への興味を引き出し、購買につなげることが可能となります。

自動化ツールの過剰な利用を避ける

インスタでは、アクションを自動で行うツールが存在しています。フォロワーからのコメントやいいねに対して、決められたコメントやいいねを自動的に返す仕組みです。
しかし過剰に利用することで、インスタのアカウントが規制を受け、フォローやいいねができなくなる可能性があります。最悪の場合、アカウントが凍結されるリスクが考えられるでしょう。
インスタでは、短い時間でコメントやフォロー、いいねなどのアクションを行ったアカウントに制限をかけるような仕組みがあります。何回のアクションが短い時間に相当するのかは、公表されていません。しかし自動化ツールを過剰に使用することで、凍結されてしまうリスクがあるため、注意が必要です。

インスタの集客ならマキトルくんがおすすめ!

「効果的なインスタの集客の料金を抑えて依頼したい」
「でも質の高い広告代理店を探す自信や時間がない」

こうした方におすすめしたいのが、月額5万円からご依頼いただける「マキトルくん」です。

Webコンサル会社であり、実績豊富なフリーランス集団であるStockSunだからこそできる費用対効果の高いサービスになっています。

ここでは、インスタの集客においてマキトルくんを活用するメリットを3つご紹介させてください。

  • 月5万円から優秀なフリーランスにインスタの集客を依頼できる
  • インスタの集客全般の実行支援に対応
  • 外注を一本化できるためコスト削減につながる

月5万円から優秀なフリーランスにインスタの集客を依頼できる

マキトルくんでは、月額定額5万円より優秀なフリーランスにインスタの集客を依頼できます。

コンサル料がかからないため、「優秀なプロに依頼したいものの、高額な費用を支払う予算がない」といった企業にも安心してご利用いただけます。

また、インスタの集客を担当するのは、StockSunに在籍する2,000名以上のフリーランスの中から、上位20%の優秀な人材に厳選しております。自社で優秀な人材を探す手間がかかりません。

  • インスタの集客スキル
  • コミュニケーションスキル
  • 目的の達成意識

上記の要素を備えたフリーランスだけをアサインいたしますので、高クオリティーなインスタの集客が可能です。

Webマーケティング全般の実行支援に対応

マキトルくんでは、Webマーケティング全般の実行支援を月額定額制で依頼いただけます。

  • インスタの集客を内製化したい
  • コンバージョン率の高いインスタの集客したい
  • インスタの集客だけでなくSNS運用やLP制作なども任せたい

上記のようなニーズにも柔軟に対応可能です。

まず貴社のニーズ・課題を丁寧にヒアリングした後で、最適なご提案をさせていただきます。施策の内容が決定したら、次に必要な人材を集めて独自のチームを構築し、業務に取り掛かっていく流れです。

「とはいえ、複数のフリーランスを集めたら連絡を取り合うのが面倒そう」

この問題を未然に防ぐために、マキトルくんでは専属のディレクターが貴社とフリーランスの間に入ります。ヒアリング能力の高いディレクターが担当いたしますので、コミュニケーションコストを最小限にすることが可能です。

外注を一本化できるためコスト削減につながる

現在、複数の外注先に業務を委託している場合、マキトルくんに外注を一本化すればコストを削減できます。これまで個別に発生していた固定費をまとめるだけでも、支出を最小限にできるでしょう。

マキトルくんに一本化した場合、チーム内で綿密にコミュニケーションを取ることが可能です。それぞれの担当者が成功事例・進捗状況を共有しながら、スピーディーかつ費用対効果の高い施策を実行できます。

最小限のコストでスピーディーにインスタの集客を依頼したい方は、ぜひマキトルくんの無料相談へお問い合わせください。

月額5万円〜!戦略設計から施策実行までまるっとサポート

マキトルくんの詳細を確認する

まとめ

この記事では、インスタで集客できない原因や実施すべき改善策、インスタ運用の注意点などを紹介しました。

インスタは写真や動画が中心のSNSです。そのためユーザーに対して、サービスや商品の魅力を視覚的に訴求することが可能となります。文章だけだと、サービスや商品の魅力をユーザーに伝えるのは難しいでしょう。美しい画像や動画を作成したり、実際に使用している場面を写したりすることで、ユーザーの興味を引くことが可能となります。

またインスタは、ユーザーとのコミュニケーションが取りやすいことも利点です。コメント機能やDM機能、ストーリーズの質問箱などを利用することで、ユーザーとの関係を深めることができます。

インスタで集客が思うように進んでいない場合は、本記事で紹介した原因と改善策を実施してみることをおすすめします。

なお、弊社StockSunでは、格安でインスタの集客をはじめとするWeb集客全般の施策を依頼できる「マキトルくん」というサービスを提供しています。
月5万円からの定額サービスになっているので、Web施策を通じて効果的に、最小限のコストで売上を最大化させたい方に最適です。

最小限のコストで迅速に結果を出したい方は、ぜひマキトルくんの利用をご検討ください。

さらに、マキトルくんと比較に挙がるサービスとの比較表も参考資料として掲載していますので、ぜひご活用ください。

おすすめ記事

お仕事のご依頼・ご相談

各Web領域に精通したコンサルタントに無料でご相談可能です。デジマ支援は「日本一競争が激しいStockSun」にお任せください。

会社資料のダウンロード

まずは社内で検討したい方、情報取集段階の方はご自由にダウンロードください。非常識な営業等はございませんのでご安心ください。